2017年03月31日

自宅で集中!!!

IMG_6285.JPG

今日は体調を整えるために家で仕事しています。

2月議会の録画を聴きながら、私の質問の全文を入力作業をしています。
通告文書と、答弁書を降壇の後もらっているので、これを活用しながら進めています。
自分の録画を見ることは、いろんなことに気が付きます。次回への見直しと反省が毎回あります。申し訳ございませんが、何回立っても納得できるものはありません。

HPの掲載は私の報告の一環です。
議会が報告すべきものや、行政が市民へ周知するものは避け、自分の報告内容を書くように心がけています。
紙媒体では、今作成中の「議会ほうこく」と,HP「宇野ふさ子ネット」には質問の録画と発言記録を掲載しています。

家にいて仕事していると、学校、幼稚園の先生方が異動のご挨拶に雨の中お越しいただき恐縮しています。

雨でも時間があれば洗濯もし、仕事しながら、食いしん坊の私は相変わらずぶりの粗で「だいこ炊き」をしながら、、、、
もう少し入力を続けます。

posted by fusako at 13:41| 議員活動のこと

年度代わり

IMG_6258.JPG

IMG_6259.JPG

IMG_6261.JPG

水仙がたくさんあちこちに散らばって花が咲いてきています。
なんの手入れもしないので、消えてなくなったり、記憶にない色で違う場所に咲いたりしています。
香りのきつい物は、部屋にささないようにしています。

IMG_6281.JPG

IMG_6291.JPG

IMG_6290.JPG

色違いの椿が順々に開いています。

私は、大きな木の花よりも小さな可憐な花に魅かれます。

梅雨に咲く紫陽花の芽が出て葉が出てきました。
IMG_6293.JPG

季節は移り進みます。タラの芽もほんの少し出てきました。店頭にはとても高価なものです。

明日から新しい職場で仕事されるところもありますが、みなさまご健康にお気をつけていただくことを、お祈りしています。
posted by fusako at 10:13| 日記

まいった、まいった  どっと疲れが

IMG_6288.JPG 向かいの桃の花

夕方にどっと疲れが出て、夜の集まりがある守山まで今日は控えました。
こういったことはあまりないのですが、無理しないで夕飯後少し休んでいましたが、明日の朝はゆっくりなので、子どもらから校正が届いたので、今私の「議会ほうこく」の校正をしています。

いつまでたっても自分の中で消化しきれないことが出てきます。
長く引きずらないようにしたいのですが、、、、

誰にも言えないことは自分で何とか。。。
やっただけは前進しているのだからと思いながらも、身が入らないこともあります。
目の前にあることから、ただミスらないように熟していくことでしか前に進みませんから。。。

私にだって空元気もあります。。
人さまはいつも元気!!と思われますが凹むこともありますよ(笑)。


posted by fusako at 00:14| 日記

2017年03月30日

公務員さん

IMG_6284.JPG

庁内の異動があり、明日で今の場所を離れる方もいらっしゃり、引き継ぎもあるなどで落ち着かない様子です。
今日伺ったところでは、対応していただきましたが、ここ2〜3日は担当課へ聞き取りに行くことは、今しばらく控えようと思います。

若い頃に経験した職場へ管理職で行くのは何とかスムーズにできるかもしれませんが、全く経験ない担当へ課長等々で行くときは、大変かなって思いますが、いかがなんでしょうか。

私が尋ねる内容は、時間を取ることですので、先に電話で伺ってから、調べる内容をメモって行くようにしています。
聞き落としは後日にまた、尋ねることがあります。

市民の方のお申し出を受けて、その担当課へ聞くときがあります。そんな時は、誰からとは申しませんし、職員さんにとっては、対応がしにくいのではないかと思うので、市民の方をお連れしていくことはありません。

私が調べて情報をもらって市民さんに回答していますが、まだ不足の時はその先を調べてお返ししています。

議員にご要望をいただきましても、個々の解決にはいたりません。
職がないので、学校でも庁舎でも草ひきでもいいから、私の顔で何とかならないかと、おっしゃる方がありますが、それはできないことを伝えています。

特に学校ではPTAの経験から、「知った校長さんがいやはるやろうから、学校で掃除でも、雇ってもらえないか」とこのようなお願いをされたことがありましたが、それはとうていできません。

ご理解いただけるようにご説明をさせていただいています。



posted by fusako at 18:54| 日記

命の尊重  意見書の討論は??

IMG_6277.JPG

生命尊重の日」制定求め意見書が愛荘町会で可決しています。

命は尊いものは誰もが理解しているところです。
意見書の文面が分かりませんが、「すべての命の尊重」だけにかかる文なのか、特に妊娠時に関することなのか??

妊娠に関しては、いろんなケースがあり、不妊・不育の方には草津市では支援をしています

精子や卵子を提供者から受け妊娠して出産されたケースもあります。これに関しては生命倫理からどうなのかという考えもあります。


今回の報道によると、愛荘町会の意見書では共産党さんが「遺伝子の出生前診断や(母体保護法が認める)経済的理由での中絶の是非など慎重に考えるべき問題があり、もう少し議論したかった」と語った。ということで、退席されています。

夫婦間のDVによる妊娠や、婦女暴行で相手が解らず臨まない妊娠もあり、これらについても過去に書いてきていますが、「リプロ・ヘルスは、妊娠から逃げられない女性の生涯健康を保持することが重要であるという世界的共通概念」があります。

これを含め「リプロダクトヘルツライツ」の視点から協議されたでしょうか。
リプロ・ヘルスは、性の問題、思春期の問題、妊娠、出産、中絶、避妊、不妊、性感染症、更年期障害など、女性の生涯にわたる健康の問題ということができます

母体保護法も改正されています。
指定医師が合法的に人工妊娠中絶を行い、母体保護法では人工妊娠中絶を「胎児が、母体外において、生命を保続することのできない時期に、人工的に、胎児及びその附属物を母体外に排出すること」と定義されています。
正当な中絶の理由として定めており、違反したものは堕胎罪に問われることになります。

低年齢化する性交渉の後、悲劇を生まないためには、性教育が必要なことは否めません。家庭では子どもに向き合えることが大いに大事と思います。
posted by fusako at 10:22| 議会のこと

2017年03月29日

昼ごはん

IMG_6280.JPG

今日は法務局でご相談の対応に一日詰めていました。
待ち時間には色んなものに目を通そうと思い持って行ってましたが、目が疲れてきます。
優先順に読んで、私の「議会ほうこく」の校正にも目を通していますが、まだ子どもらに頼んだ校正が返ってきていないので、明日になるかも・・・・・・・・

今発行物の作成中の内容は、行政や議会が報告する記事は、これから出てくるので、そのような記事は限られた私の紙面ではもったいないので、私の報告すべきことを掲載するように心がけて作成しています。

20170329_120852.jpg
お昼ご飯はお弁当持参で、1階の食堂でお汁を買って食事しました。

過日、炊いた金時豆を小分けにして冷凍にし、使います。
IMG_6255.JPG


今日はハンバーグ,ひじきの煮物、鯖の南蛮漬け、ピラフ(ごはん)と野菜は、温野菜のキャベツ、キュウリ、人参等など別の容器にいーっ杯です。

朝の少しの時間で弁当ができるので、登庁にも大方弁当持参です。食は体調管理には大事なので手抜きしないでと心がけています。やり出せば何とかなるもんですから・・・

市役所の2階の食堂が閉店しましたので、今はお弁当を販売に来られています。
法務局の前に並ぶ列は、どうもラーメンかな????

毎日の食事は楽しみでもあり、お若いお一人の方はつくるのは面倒らしいですね。。。

posted by fusako at 21:49| 日記

It活用

IMG_6275.JPG

今パソコンを使えない環境下にいるので、タブレットで書いていますが、小さな画面で一本の指で入力は早く出来ずに、しかもミスタッチが多くて、イライラ!!!

仕事が思うようにははかどりません。

先日、自宅へ訪問された営業の方が、エプロンかけの私を見て、表にたてる看板の本人とわかって、普通の女性なんだと....
議員のイメージがあったらしい。
また、話すうちに高齢の私がパソコンを使うとは、、、、、の話題に。

パソコンができなければ、仕事が遅くなります。できなくて誰もが議会は活躍できることが担保されなくてはなりませんから。。。。。

障がいを持たれた方に、その対応ができる議会があります。当然のことと思います。

これだけの文を書くのにタブレットではいつもよりも時間がかかりました。
パソコンでは両手で入力していますから、、、、、、
posted by fusako at 15:39| 日記

かおり被害

南草津から遅れて来た電車で大津まで。

乗ったとたんに、うん?なんの臭い、、、
うわーにがてやな。

我慢してこんだ電車から解放され、外の空気は冷たいけれど気分よく、、、、

人権擁護委員活動です。
posted by fusako at 09:19| 日記

2017年03月28日

道徳教育の教科化  評価は恣意的になりはしないか

今日の京都新聞の社説に「道徳の教科書  心を型にはめないよう」が掲載されています。

一部抜粋
教科書検定にあたり文科省は「自由と責任」「礼儀」「公共の精神」「家族愛」「伝統と文化の尊重、国や郷土を愛する態度」など教科書に盛り込むべき22の内容項目を列挙した。安倍首相が重視する価値観を色濃く反映しているのは明らかだろう。
 結果的に多くの教科書が文科省作成の副読本から多くの読み物を転用し、個性に乏しくなった。実質的に「準国定」の教科書ばかりになっては、自分で考え判断する力を養うという道徳科本来の目的にもそぐわないだろう。

世の中は複雑多様であり、現実社会では善悪の判断すら一筋縄ではいかない。道徳の授業に望むとすれば、そうした混沌(こんとん)の中で悩み考え、それでも自分自身を見失わない「しなやかな心」を児童が養う肥やしになることだ。特定の価値観を押しつけて型にはめる教条的な道徳科なら、不要である

IMG_6258.JPG

私は2月議会の3月7日に代表質問で、道徳教育の教科化について次のように質問しています
議会のHPでは録画が掲載されました。

児童生徒、若者の事件が起きるたびに、情報モラル教育の具体性を含め、道徳教育の必要性が叫ばれます。
決まりを守れない子どもたちの心情を、社会的要因を見ずして、個人の責任だけを追及し、心の弱さをどういう風に思いやることができるでしょうか。またそこに指導的立場の教師には、人権教育と平和教育が道徳教育の中でどのように理解できているでしょう。

道徳は日ごろの学校や、地域、家庭生活のあらゆる場面から、日常的に身に着けるものであると思います。
道徳を教科とすることでは、点数をつける他の教科と違って、学問的な領域がないので恣意的になることを危惧します。
どれが正しいとか、間違いとか価値観も異なる内心については、それぞれの家庭の指針で育つ児童生徒がいます。道徳とは今一度深く考え問い直す必要性を感じています。

今、おかしいことがおかしいと言えているでしょうか。少数派にいる子らがはじきだされ排斥する心がめばえるのがいじめであり、間違ったことがまかり通るようなことになればこの積み重ねから、認知のゆがみが生じてきます。
道徳教育の教科化には、見えない部分の記述評価とされる方向で進められています。
おそらく、児童生徒はいい評価をもらえる答え方をする危険性を感じます。
「くさつ こころみがき こころそだて」と謳い「地域が心をみがきそだてます。」「ことばが心をみがきそだてます。」「体験が心をみがきそだてます。」と掲げています。 
文科省は「画一的指導を求めるものでない」としますが、子どもの思想信条、人格形成について、子どもの権利条約を守るには、まだまだ諸課題があると思います。
道徳教育の教科化に向け、草津市の道徳教育の授業改善・充実の中に、はっきりと「教科化に向けて道徳の授業改善」とありますが、このところについて、いつもおっしゃる「草津ならではの教育」が活かせていけるのかどうかその考え方についてお伺いします。

posted by fusako at 22:52| 議会のこと

議会閉会後は

IMG_6262.JPG

2月定例議会が昨日閉会。

私の報告には「宇野ふさ子ネット」に掲載と、紙媒体では市内全域ではありませんが、各戸へポスティングをしています。
長い間寒い時も暑い時もご協力いただく方によって、配布させていただきありがとうございます。

私も配布に歩きますが、その時々にお会いできる皆さんからのお声かけが活動の課題を拾えています。

その原稿が午前中に仕上がり、出稿しました。
午後は、各委員会の正副委員長会議で、議会の進め方、課題等々話し合いをしますが非公開です。

次の6月議会まで閉会中でも、委員会の継続調査、審査、協議を行っています。

議員の自己研修や活動はそれぞれ異なります。



posted by fusako at 11:55| 日記

リメイクと終活

暖かくなってくると、日陰や夜はまだ寒くて、重ね着して脱ぎ着がしやすくし、体調管理には気を付けています。

衣類の入れ替えが面倒ですが、何年も入れ替え時にしか触らないものは、思い切って処分の対象にしなければ物が減りません。
無くても不自由ないものが多すぎて、「もったいない」ばかりでは後の始末がたーいへん!!!

服は体の大きさによって着まわしができないことがあります。
その点、和服は着方によって次世代の子どもまで着ることができます。
通常の仕事に和服が着られなくても、折によって気軽に着る機会が増えると着付けもわずかな時間でできるようになります。

和服をほどいておしゃれな洋服に変えることができます。
今では針を持ちミシンに向かう時間が取れないのですが、何着かリメイクしてきました。
着て歩くと声をかけていただいてから、議員になるまでは、自宅でワイワイ昔の仕事を活かし助言しながら楽しんでいました。
縫製はプロではなくても、デザインを起こすには、縫い合わせができるように製図が引けなくてはなりませんから、縫うことも一応できます。

店頭に並ぶリメイク品は桁違いの価格です。銘仙など絹は擦り切れやすくて、合繊の洗える和服をリメイクしたものは、家で洗って常に着られますので重宝しています。
和服を切って使うことがもったいないとおっしゃる方もいらっしゃるのですが、大島の高価なものでも、タンスに置くよりもリメイクして着る方が生きるのでは???

これ以上物を増やさないで、これからは終活をしていかねばと思いつつ・・・
posted by fusako at 09:07| 日記

2017年03月27日

議会録画

2月市議会の録画がUPされました。

7日代表質問に登壇しています。

9・10日は一般質問が行われています。

ご覧くださいませ。

本日閉会しました。
posted by fusako at 22:17| 議会のこと

議会閉会後の報告

2月27日からの次年度予算審査の議会が閉会しました。

この報告は、後日の議会だよりと、議会の録画もでます。

少し遅くなりますが議事録に掲載し、5月には地域の市民センター(6か所)で報告会の予定をしています。
後日ご案内します。

私の恒例の発行物は、現在作成中です。
今日の閉会の結果を見てから出稿しますので、後しばらくお待ちくださいませ。

「議会ほうこく」の原稿の校正は子ども二人が受けてくれています。
市内以外の者が読むと、予備知識もなく、また一般市民としての目線になれます。
文言に関しても行政用語を避けること、文章の構成がおかしい所の指摘が入ります。

書くことは読むことも大事ですが、非常に勉強になっています。
日々更新するこのページも、議員活動のアリバイ(?)報告が主にならないようにすることで、ついつい長文になっているのですが、日々のアクセス数(300~2500)が多いので感謝しています。

今後ともよろしくお願いいたします。


posted by fusako at 13:26| 議員活動のこと

地盤・看板・カバンの時代はもう・・・

IMG_6213.JPG

全国の女性議員のメーリングからは、昨日の地方議会の当選状況報告をうけています。
市民派の女性議員の苦戦はありありと!!
元気で、ぶれないで、バックがないだけに動きやすい女性議員。
地方議会のいじめ・いやがらせが見え隠れ!!!SOSのメールがちょくちょくあります。

地域型選挙の多い地方では、市民の意識が何を議員へ求め託していくのかが問われていると見えてきます。
地盤(地域推薦)、看板(知名度)、カバン(資金)なくても、市の将来を見据えて市民活動から、出馬する女性が多いのですが、なかなか将来の問題課題を掲げた候補者に理解を示されていない結果です。


自分の住む地域の議員はそこに特化して利益誘導のような動きをすることはどうなのか・・・
見聞きする課題は身近にありますが、議員はそこだけの解決に優先的に行政に働きかけるのだけではなく、同じようなことが市内にないかどうか調査し、あればその解決に向けて働くことだと思います。
緊急性あるものは、行政も動きます。

町内会からの要求はきちんと町内から申請ができます。
議員が大きな声を挙げるところから、動くことは行政はしないことが原則で、もしこれがあれば問題と思います。
自分の住む学区に議員がいない所に、不利益が生じるようではなりません。

今、国会でも何か変な動きを感じていることを、皆さまがご覧いただいているでしょう。

出馬の勇気が持てない、周りの理解が得られないで折れる女性が沢山いらっしゃいますが、出る杭は打たれても、出過ぎたら打てませんから・・
自分の信条にぶれないで少ない理解者であっても、女性に一歩踏み出していただきたい。

昨日の地方の選挙で再選された女性議員さんは、これからも健康にお気をつけて活動をお願いしたいと思います。
posted by fusako at 09:14| 議員活動のこと

2017年03月26日

議会の報告 公開へ

IMG_6205.JPG

明日2月27日開会した議会が閉会します。

10時に開会し負託議案の委員会からの結果報告が行われます。
その後、議案の採決をとります。
予算審査の議会は長く特に大事な議会でした。

議会の報告会を5月に予定して準備を進めています。

私個人の「議会ほうこく」37号発行に向けて執筆中です。
ご協力ただく方々の手で、ポスティングさせていただいています。

今では、オレンジ色の便りを見てますよ…てお声をいただけるようになりました。
政務活動費を目的外に使用して問題になることがあります。草津市議会では会派に交付(月一人当たり3万円)されて会派内の活動に使うので、個人の活動費は自費です。
自己研修に出る受講費や交通費、宿泊費、発行物は自費負担で過去からずっと賄って来ています。

発行までに後しばらく時間がかかりますのでお待ちくださいませ。
posted by fusako at 22:41| 議員活動のこと

惣菜の作り置き

過去にも、おかずの作り置きを掲載することがありました。

今日も空き時間に「ひじき」と、「おから」の2品を炊きました。
「ひじき」はちょうど今日は生が売っていたのでそれを使い、具はその時に家にあるものを入れています。

IMG_6245.JPG  IMG_6253.JPG

また、「おから」は最近はきれいに漂白???白いものが多くなっています。
スーパーでは、少ししか置いていないので売切れることが多々あります。
今日は真空の物が有ったので購入してきました。
「おから」に具が入ると、鍋いーっ杯になりました。
いたみ易いので、冷凍にしたり息子へ分けたり。。。。

お昼に金時豆を水に浸けたので、圧力鍋で夜なべに炊けます。豆を炊くというとなんだか料理が上手そうに言ってくだいますが、ゆっくり火にかけてほったらかしでいいのですから、手は要りませんのに・・・

白菜を買ってきて、今塩押しをして水切りしていますので、後からキムチで味を付けたり、酢のものにも使います。

ミンチも多めに買ってきたので、ボールかハンバーグ・コロッケ・等々作ります。

保存できるものは便利に使って、忙しくてもメインのおかずとお汁さえあれば、品数は増えます。
食いしん坊で、作ることが億劫ではないので、せっせと作っています。

畑の葱がもう終わりですが、ヌタにしてどっさりし、切れ葉の水菜を炊いたり、あえ物にしたり、野菜をどっさりと、飽きません・・・・・・・・
posted by fusako at 17:51| 日記

議員の姿勢

日曜日は7時半から各局で討論を放映しています。

仕事にパソコンに向かいながら聞いていましたが、なんだか考え方が多種多様はいいのですが、驚くような乱暴な発言、ポイント外れもあるなど、皆さまがどのようにお感じかなと思います。

日々勉強がいると思っています。

外は曇っていますが、私もすっきりしないです。

明日は議会閉会日(10時)ですので、務めます。

posted by fusako at 10:16| 議員活動のこと

2017年03月25日

明日  ビブリオバトル 

IMG_6157.JPG

お昼のびわこテレビで「ロザンの読書推進委員会」で、子どもの読書を進めるには???

ビブリオバトルの紹介もしていました。
幼児の頃から読み聞かせをしたり、聞いたものや分からないことは絵本につなぐとか、テレビ放映されたものも図書館へ行って本を探してみるとか、本に触れる機会を増やすと、無理なく読書をするようになるのではないかと昔を思い出しながらテレビを見ていました。

読み聞かせは、家事の合間にするので邪魔くさそうになる私でした。
自分で早く読めるようになればいいと思って、「かるた」で字を覚えさせましたら、うまく覚えられました。
図書館通いは、夫が毎週休日に子どもを連れて行きましたので、自分の本を探して同じものを何度も借りたこともありました。
今も本は離せない生活です。

学校では読書を推進されています。
明日は図書館でビブリオバトルが行われますので、拝見したいと思っています。

今はメールやラインで、短文で会話することが多くて、誤解から行き違いがあることも耳にします。
本を読む機会が少ないようですが、読書から広がる世界から、思考力や想像力も養うのではないかと思います。本をたくさん読むことで、算数の文章題を解く力も付いたのではないかと思っています。

スマホばかりではなく、自分で選んだ本を読む楽しさが解るようになるといいですね。
本が増えるので、スキャナーで読み取りをして保存もあるようです。。。。
posted by fusako at 21:49| 日記

怖い!!メディアリテラシー

過日の証人喚問の件で、ニュースもワイドショーも時間を多くとっています。

これまでの報道が偏って報道していないかと危惧します。
事実を明らかにする前に、人の虚像を作りあげるような流れになっていないかと。。。。。。。。。。

メディアリテラシーから追い込まれた、過去には、サリンにかかわって、河野義行さんを容疑者に仕立て上げた件がありました。

どちらが虚偽なのかは軽々には言えないのに、すでに片方への見方をしていないかどうか。
国会の証人発言が基本事実であるはずですが、テレビで見て開き直なおっているとか、まちのインタビューを視ると、外にいる者の恣意的な軽軽な発言は怖いです。

証人に反論する方と真っ向からの違いですから事実は何なのか解りません。
関連の議事録がないと言って出てくるようなことがあるので、本当にわかりません。

今のこの件でもメモさえないのでしょうか???

何を明らかにしていくのか、根幹から外れないでもらいたいです。
国有地の議員関与などはどうだったのか、多額の値引き価格問題に何が、誰がどう動いたのか???。

また、教育内容から見て、教育基本法から外れた教育をしていたのに認可してきたことや、教育にかかる核心が見えなくなり薄れていませんか???
認可を取り消されるようですが、この発端は何だったのかを再確認をしてもらいたいところです。

冷静に見て判断できる力量を備えるためには、日々の自己研さんがさらに求められると思いました
posted by fusako at 11:14| 日記

終わりと始め

IMG_6213.JPG

3月末は転勤、異動などで動く方には、今日はいいお天気で動きやすいでしょう。

卒業・終了式がすんで春休みはゆっくりの気分でしょうか。
次の環境への期待と不安もあるでしょうか。

学校では受験対応に拍車をかけた勉強はしんどいでしょうね。
これを、社会へ出てもこらえることが多いのだから、受験競争を試練と受け止めるだけでは、人としての内面的な資質を培うことに欠けないのかととても危惧しています。

昨日、孫娘から卒業時の写真を送ってきました。
しばらく会っていないので、何と大人になってきたな、、と。ひと間違えする程の顔立ちになっています。
娘そっくりで、今までは父親方の顔だったのに。。こんなに変わるんだと。。。

孫娘は高校一年と中学一年で3年先が!!・・・3年は早いよ!!!って言ってます。
楽しく通学できる学校生活であればいいと思っています。

同級生が孫の大学までは見ていたい、それが終るとせめて結婚まで、ひ孫を見るまでとか、自分の都合でおっしゃっています。
孫にとっては進路も、結婚も子どもを産むのも自分で決めるのですからねぇー(笑)

市役所の異動も来週には。。。
定年退職で再任用の方もいらっしゃいますが、長きにわたりありがとうございました。
posted by fusako at 10:33| 日記