2017年09月30日

小学校運動会

DSC_0332.JPG

矢倉小学校の運動会は快晴で気持ちいい朝の空気で開会。
低学年から高学年までが、グループごとに入場はかわいくて元気に。。。。。
IMG_7488.JPG

IMG_7491.JPG
開校40周年の年、先生方のシャツの背には記念の文字が、、、
色とりどりのシャツを見ました。

スタートのピストルは嘗てのように「パーン」とは聞こえないのですが、近くではどのように聞こえてるのかと???
ご近所さんへの気配りと、音に敏感な子への配慮もあるとか・・・
IMG_7495.JPG

懸命にまっすぐ見て走る児童や、にこっとして全力出していないかも???って児童も。。

人権の花の種をまいたのがもうきれいに咲いて並べてありました。(ジーン)

IMG_7487.JPG

IMG_7486.JPG

楽しめて、いい思い出になったでしょうか。
所要で中座させていただきました。



posted by fusako at 22:02| 議員活動のこと

役選

昨日定例議会が閉会しました。

閉会日の委員会報告では、議会改革推進特別委員会委員長として、一年の報告をしました。

P1060281.JPG

役員選挙があり今期の委員会は

総務常任委員会  副委員長
予算審査特別委員会
議会改革推進特別委員会
広報編集委員会

きちんと活動してまいります。
今日出会う方から、正副議長や監査の選出についてご質問もいただきました。

選出は会派数によって反映してきますので、最大会派(自民系)からの就任の機会が多くなります。
今回も正副議長も監査も最大会派(自民系)から出ています。
posted by fusako at 14:58| 議会のこと

実は  近じか明らかに

IMG_7492.JPG  秋晴れの空

「希望の党」の正体は比較的短時間に明らかになると思います。このような言葉が当てはまるかも・・・・

小池さんは日本会議のメンバーでしたから。。。
昨年の選挙で小池さんはバックが無いとおっしゃるのですが、実は・・・・日本会議という組織にいらっしゃり、選挙活動の様子も、関東からはお聴きして来ています。政治思想が私と異なり、女性だからだれでもいいという思いはありません。
有権者には見えないことが多分にあるので選挙は怖いものです。

一昨日、付和雷同的に「希望の党」を持ちあげたマスメディアは、国民から批判され、すでに少し冷静になってきているようですが・・・。
国民がしっかりと見なければ!!!

情勢が複雑になってきています。

昨日のテレビは、小池代表の「(リベラル派は)排除します」というむき出しの言動、原発再稼働を推進したかつての発言や、戦争法に反対した民進党の議員の当時の様子などを放映しました。
「希望の党」のやり方や政策に従うかのような民進党の一人ひとりの振る舞いについても疑問を持ちます。

小池代表の「検査」を受けなければって・・・・このやり方は小池さんらしい。
抵抗し無所属で立候補する議員を丁寧に取材し好意的に報道しているところもあります。良識ある政治家たちは今、求められるのは「第二自民党」たる小池新党に参加することではなく、リベラル勢力として結集することではないのかと・・・・・・。

メディアは小池一色に染まっているが、小池さんの動きを見抜き、安倍さんとと小池さんがあまり変わらない独裁的な言動であるようだと感じている国民が出始めています。
その受け皿がいまこそ必要なのだとも・・・・・

posted by fusako at 12:28| 議員活動のこと

秋だなぁー

パソコンの画面が今日は紅葉が出ています。

奇麗!!
秋だなぁー、、

雨の心配ない運動会、多くのところで今日は開催されるらしい。
矢倉小へ伺います。楽しみだなぁー

もう、ハヤトウリが伸びてきています。
秋だなぁー

DSC_0326.JPG

posted by fusako at 08:01| 日記

2017年09月29日

時間を作って楽しみたい

芸術の秋・食欲の秋など・・・運動会シーズンでもあります。

明日矢倉小の運動会に伺う予定です。
土日でもご招待いただくことが重なって途中で失礼することが多いのですが、少しの時間伺うことで、ご理解いただきたいと思います。

芸術の秋・書は趣味で書いていた頃があります。
最近では大きく広げて書くことがなくて、展覧会を見ると気持ちがざわざわとします。
ペン字も・・・・・・・

忙しくて時間がないというのは、言い訳のようで気持ちがないのと同じかも・・・
忙しい字は、りっしん遍に「亡」って書きますからね・・・


創作や草書、楷書かな等々も書き楽しめる時間も欲しいなって・・・
こんなものも書いていたのに、今はできていません。
DSC_0302.JPG

DSC_0306.JPG   DSC_0305.JPG  

しのぎよい秋は食も増してます。作るのが好きで、買い物に行くと生きのいい魚や美味しそうなお肉が安い時は、予定以外でも多めに買ってきて、夜なべに作り置きすることがあります。
高級な食材でなくても工夫して調理するのが好きで、気分転換になり楽しい時間です。

まだ、茄子ができているので、小さめに採って糠漬けにするとおいしくできています。
先日撒いた大根や水菜、ホウレン草が芽をあげたのでもう少ししたら間引いて柔らかいのが美味しく食べられます。

さて、どう調理しようかな・・・





posted by fusako at 22:59| 日記

期日前投票 衆議院議員選挙と最高裁判所裁判官国民審査 

投票期日は選挙の公示日または告示日の翌日から選挙期日の前日までの期間になります。
期日前投票と不在者投票があります。

この区別を理解されていない方もまだいらっしゃいます。
期日前投票は期日前なら投票箱までたどり着ける人のための制度で、不在者投票は期日前でも投票箱にたどり着けない人のための制度です。


期日前投票
期日前投票が対象になるのは投票日にレジャーや仕事などで投票に行けない有権者の人です。
期日前に投票するだけで投票する場所は選挙人名簿に登録されている地方の投票所で投票を行います。

不在者投票
不在者投票が対象になるのは選挙期間中に選挙人名簿に登録されている地域以外に滞在している人や、病院などに入院していて投票所まで行けない人です。
不在者投票の場合、投票所から遠い遠隔地からファックスや郵便で投票します。



通常、投票期日は選挙の公示日または告示日の翌日から選挙期日の前日までの期間になります。
ところが、「最高裁判所裁判官国民審査」の期日前投票は投票日の7日前からしかできなかったのです。

9月に国からの通達があり、期日前投票の初日から、「最高裁判所裁判官国民審査」も一緒に投票ができるようになりました。

今までは早くに期日前投票をされた方には、再度「最高裁判所裁判官国民審査」に来ていただいておりました。

このタイムラグに関しては、過去に私は同じ日に一緒の投票ができるようにと意見書を出し、全員賛成で可決していました。

今回の「最高裁判所裁判官国民審査」から国民の声が生かされました。


posted by fusako at 13:33| 日記

9月議会閉会日

DSC_0343.JPG

昨日の空にこのような形の雲が・・・
立木神社の信号待ちで、首に下げたスマホで思わず止まってバッシャー!!!

新草津川から見る夕焼けは・・・・・
DSC_0345.JPG

今朝はカラッと!

10時から議会閉会行事です。

その前に会派会議に・・・


posted by fusako at 08:30| 議会のこと

2017年09月28日

600億もかけてまで!!!

DSC_0346.JPG  今日の新草津川

明日閉会日の追加議案に衆議院議員選挙の補正予算が出ます。

草津市では47130千円も税金かかります。
全国では500億とも600億ともいわれます。

さて本当にこの解散は、国民にとって良しとなっているでしょうか。
国民の畏敬の念を集める政治家と、私利や党利を追求する政治屋と明確に区別される????。
政治屋か政治家か????

昨日からの騒動は、ただ事でない。

選挙に勝つためなら何でもありという人たちには、国民はきちんと冷静に見て選ばねばなりません。
誰が政治屋か政治家か・・・・・・・・。
選ぶ側の目が問われています。特に今回の選挙ではないかと思いますが・・・

同時に最高裁判所裁判官の国民審査が執行されます。
用紙を渡された時に「分からないんですけど……」と言うと、「だったら、そのまま箱の中に入れておいてください」と指示された、というとんでもない話です。
こんな場面に前回出会い、選管へ直ぐに申し出しました。

普通の選挙のように白紙は無効ではないことを言わなければ裁判官の信任になるのです。
「分らなければ、そのまま投票してください」と言えば、信任への誘導になりませんか。


立会人へ説明をきちんとされるように、今日議案の勉強会で意見を述べました。

国民審査はやめさせたい裁判官に×をつける方式なので何も書かずに投票してしまえば、事実上は信任したのと同じことになってしまう。そのお陰か、戦後に始まったこの制度で罷免された裁判官は、ただの一人もいません。形骸化しきった制度になっていないかと・・・・・・・・・。




posted by fusako at 21:45| 議会のこと

重責の監査委員

監査委員は、地方自治法第195条の規定により、普通地方公共団体(都道府県及び市町村等)に必ず置かれる機関です。

自治体の主として財務に関する事務について、法令に違反していないか、効率的に行われているかを監査し、その結果を住民に広く知らせることがその任務となっています。

この監査委員は、昭和21年、首長(都道府県知事や市町村長)から独立した立場で、執行機関の監査に専門的にあたる機関として、はじめて「監査委員」制度が設けられました。
以来、数度の制度改正により役割・権限を強化しながらも、住民の公益を守り、公正な行政を保障するため、自治体の事務のありかたを助言します。

監査委員の定数は、都道府県及び人口25万人以上の市は「4人」、それ以外の自治体では「2人」とされており、草津市では2人です。

代表監査委員
人格が高潔で、地方自治体の財務管理、事業管理及び行政運営について優れた識見を持っていると認められる者(税理士、公認会計士等)が選任されます。
任期は4年、再任も可です。草津市では元市職員OBという時もあります。

議員選出監査委員
自治体の議会の議員からも、監査委員を選任されますが、この場合の監査委員は「議選の監査委員」と呼ばれます。
任期は、議員の任期によるとあるので、本来なら4年任期ですが、正副議長等の人事と連動している為、4年間務めた方はなく、おおかた一年交代で、過去は議長経験者でした。

議選監査委員(地方自治法第196条第1項)については、これまでも様々な問題点が指摘されてきました。
以下は、日本弁護士連合会から2016年(平成28年)6月16日に提出された「地方公共団体の監査制度の見直しに関する意見書」から一部抜粋

※限られた定数の中で,専門性と独立性を発揮した監査を実施するためには,専門性のある監査委員の存在が不可欠であるところ,議選監査委員を選任すると,識見監査委員の定数は減少し,監査の専門性が大きく後退することになる。そのため,当連合会としては,人口減少社会において監査資源の適正な配分及び専門家の活用を図る観点から,答申の趣旨を更に進め,議選監査委員を廃止し,議員と監査委員の兼職を禁止すべきと考える。

過日の森加計問題で揺れた先の通常国会(第193国会)で、ようやく地方自治法等の一部を改正する法律案が可決され、議会から選出される監査委員をなくすことができるようになった。

改正案は地方制度調査会の答申受けての提案で、条例をつくることにより議選の監査委員を選ばず会計士など専門家をいれた第三者機関の監査にすることが可能となった
2000年の地方分権一括法以来、自治体の責務が重くなった現状で今までのような監査でいいのかが問われていることになります。

今後監査委員を議員から選ぶのか、外部の専門家に任せるのかを選択することになります。仮に、これまで同様、議選監査委員を続けるとしても、当然のことながら、今までの議選の監査委員以上に重責となることは明らかです
posted by fusako at 13:13| 議会のこと

ゴミ出しが面倒な雨の日

雨の合間を見て燃えるごみを二袋出してきました。

庭で十分枯らしたものと生ごみと。。。
集積場まで少し距離があるので、こんな日は出せない時もあります。

高齢になってゴミを出しづらい人に高校生が登校の途中に助けているというニュースが過日出ていました。

ヘルパーさんに頼んだり、回収日の前には出せないところありますし、、、、
早朝に出る日のゴミ出しは、前日にゲージの中へ入れることができるので助かります。

もう晴れるかな??

9時の会議に登庁し、全員協議会等々・・・・

posted by fusako at 08:11| 日記

2017年09月27日

男女の格差  女性運転許可へ

DSC_0342.JPG

サウジは世界で唯一、女性の運転を禁じている国で、女性の社会進出の障壁になっているとして国際人権団体などから批判を受けていました。

サウジで女性運転許可へ法改正 唯一禁止国、来年6月にも…このようなニュースが!!!

去年スイスの研究機関「世界経済フォーラム」は社会進出をめぐる世界各国の男女格差についての調査結果を発表し、この中でサウジアラビアは調査対象となった144か国中、141位でした

ところが、日本は111位と前の年の101位から順位を下げてG7=先進7か国の中で最も低くなりました

日本は教育や健康の分野では比較的高い評価を受けたものの、政治や経済の分野で女性の比率が低いなどと指摘されました。

「サウジアラビアで女性の生活に制限があることは知られているが、日本は民主主義の歴史も長く経済も発展している国なのに、男女の格差の順位が111位と驚くほど低い。

日本には特に政治と経済の面で数値が低い。
地方議員を含めて女性の政治家が少なかったり、
女性は非正規雇用の人が多く、管理職になる人が少ないなど経済面での進出が遅れていたり。

家事や育児などの役割を男性と分担し、社会に進出する壁を低くして女性がキャリアを築いていくことで順位が上がる可能性はあるが、多くの「なんちゃってイクメン」では、真のイクメンではなく、妻を助けてやっているという意識で、自分の仕事として落ちていない。
夫婦二人で家事、育児にかかわることにつながっていないのでは・・・・と。。。
posted by fusako at 20:31| 日記

閉会日の役員選挙

決算審査が予定より早く午前中に終わりました。

明日は全員協議会・明後日が閉会日となってます。

閉会日は各委員会委員長から付託された議案審査の報告があり、それに対して議員が是非の意思表示をします。

その後、正副議長選挙があります。
事前に立候補者が非公開の場で演説をします。
他市議会では公開されるところがありますが、草津市議会では非公開で行っています。

会派構成では最大会派(自民系)が全議員(24)の半数以上(13)です。
他市議会では、議長は最大会派に副議長は他の会派から選出される議会もあります。

現在は正副議長・監査員共に自民系の最大会派からでています。

正副議長選後、各正副委員長も、ドントで会派数によって取りますから、正副委員長に就任する機会は多くなります。
posted by fusako at 16:38| 議会のこと

除草剤が・・・

DSC_0332.JPG

夏の草引きを何度も繰り返さなければ、刈っても刈っても伸びてきます。
写真のように、薬を使う道がありました。
除草剤を撒いた後は、どれくらいか後の期間は近寄らないのがいいと聞いたことがあります。
また、雨の後も???

家の庭や、畑も除草剤は使ったことはありません。
お墓は毎日目につかないので、草を引いた後に塩をまいていると、大きくならないで面倒なことはなくお参りできています。

今、ホウレン草や水菜、大根の種をまいて芽が上がってきていますが、若い柔らかい葉に虫がつくので、ネットをかぶせる方もいらっしゃるのですが、手間がかかるのでつけていません。
今までは、何とか収穫できていますが・・・・虫が食って穴があく野菜で、安心という方も中にはいらっしゃいます。

まだ暑さが残るので、元気な虫の活躍がこわい!!
posted by fusako at 08:44| 日記

2017年09月26日

会長個人の報酬ではありません  行政事務委託料

DSC_0336.JPG

町内会と行政は、行政事務委託の契約をしています。
過去には、委託料を行政からは町内会へ振り込まれないで、町内会長の個人口座に振り込まれていたことが長年続いていました。
この委託料が、町内へ支払われていることも、総会資料に計上されていないので、知らない方が多くいらっしゃいました。

初めて私が市の決算書や予算書を見て、質問と調査をし、一般質問や常任委員会で質問を繰り返してきました。

今では町内会の口座に振り込まれるようになりました。これは先日の決算審査の会議で確認しました。

ところが、行政事務委託料が、町内会で不透明なところがまだあり、私にメールや直接ご相談される方がいらっしゃいます。
会長や、役員らの報酬ではありません。市と町内会が雇用関係でないのですから報酬でもありません。
町内会は、市の末端組織でもなく下部組織でもなく、自立した任意の団体であり、行政が業務を委託したその委託料です。
町内活動の補助金でもありません。

一旦町内の会計に計上して、会員の総意で役員手当を設けて支払うことであれば、透明性がある使い方になります。
本来、役員がボランティアと思っていらっしゃった方は、この行政委託料が役員だけで使っていることに疑義を唱える方が出てきていました。
会長が、行事の時に食事やもてなしに使っておられると、会長につくと出費がかさむので誰もできないと思っていらっしゃった方もありました。
これをオープンにして使うことと、また、会計に計上し活動費の中に入れるところもあります。

会長は代表権のない代表で、会員の意見を取りまとめして、活動されるものでしょう。
会長個人の判断だけではこの行政事務委託料は使えないと思われます。

私の過去の発行物では2008年第4号に始まりずっと追って何度も触れていますので、ご覧いただくと昔からの経緯も掲載しています。

これを質問したことが発端でぎくしゃくするのでは、民主的な町内活動がうまくできないのではないかと危惧します。
透明性ある使い方をお願いします。




posted by fusako at 20:55| 議員活動のこと

自前で発行

議会ごとに「議会ほうこく」を作成し、ポスティングと、郵送をさせていただいています。
            ※6月議会は私の都合で発行できませんでした。

自分の原稿を子ども二人の校正で仕上げています。
校正をすることで、私の考えや活動の様子がわかると思いますが、校正するだけで、私の政治信条等々、内容に関してはあまり言いません。

会った時には話すこともありますが、日ごろの連絡も互いに仕事があって、娘でもほとんど業務連絡みたいで(笑)・・・それで事足りていますから。。。。

政務活動費は会派で共通に使うので、この「議会ほうこく」発行は個人のものですから、もちろん自前です。

今作成中です。




posted by fusako at 17:26| 議員活動のこと

午後1時から再開

9時半らお昼までの決算審査が終わり、1時再開です。

窓の外は太陽がいくらか優しく見えますが、まだ暑いでしょう。
不順な折、体調管理にはお気をつけてくださいませ。

2歳の孫が風邪で、どうやら息子も連れ合いもうつった???らしいとか・・・
私はもらわないようにして、特に議会閉会までは務めたいと思います。
posted by fusako at 12:37| 議会のこと

安定とゆとり

ごく最近の豪雨や台風の被害を受けて、まだ仮設にたくさんいらっしゃるニュースはだんだん少なくなりました。
他、闇になってしまいそうなことも幾つかある中で・・・
こんな最中に国会解散!!!選挙にかかる税金もさることながら、今の解散には疑問を持ちます。
また、被災地の自治体職員さんの負担はどれほど大変かと。

DSC_0329.JPG

今日は決算審査の3日目に9時半から夕方まで臨みます。

昨日は退庁後に出かけることがありましたが、今日の夕方からの予定がないのでちょっとほっと・・・・
私も気持ちのゆとりを持つ迄はなかなかですが・・・・・・・

精神的なゆとりがないからと、人との関係が疎遠になったりして誤解を招くような言動はとらないように努めています。

身近にこんなことはないでしょうか

相手には大きな迷惑をかけていないとしても、自分だけのことだけでは、大人として社会人としてはどうなのかと思うこともあります・・・・
自分が壊れるほどの状態なのか??
それぞれに抱えることが複雑です。
そんな時はこもってしまうことのないようにと。。。。

ご相談は聞くことに心がけて、気になってもどうしたのって追うことは避けています。

心身とも健康でこそ仕事もプライベートもうまくいくのでしょう・・・・

posted by fusako at 08:32| 日記

2017年09月25日

決算審査が半分過ぎて

DSC_0331.JPG

決算審査二日目、休憩をはさみながら、4時半ころまで続きました。

長丁場の審査なので、質問事項の整理をあらかじめして臨むことでスムースに運ぶと思います。
他の議員の発言の関連で問うことはありますが、審査の重みから考えると、身の周りの少しの意見からだけでは、判断が甘くまた軽くなるので、私の調査が浅く事実確認ができていないものの発言は控えています。

明日、明後日と審査は続きます。

夕食後、今まで調べていますが、目が痛いので休憩!!

退庁して、私用で7時過ぎまで出ていたので、バタバタと、落ち着かない時間に仕事するのでは不十分ですが、明日朝にもまたみようと思います。
posted by fusako at 21:54| 議会のこと

柿 かき かーき

DSC_0339.JPG
渋柿です。
固くてポット色ついたころに収穫して陽の当たるところに並べて熟してから冷やして賞味します。

DSC_0332.JPG
昔はあぜ道によく見かけた、サル柿  手前は夏紫陽花  
これも渋いですが、ぶよぶよに柔らかくなってくると甘くなりますが。。。
鳥は知っているのか来ません。
活け花に使われることが多々あります。

通常の甘い柿は、昨年採れたのですが、一昨年は不作でした。
今年はあまり多くついてないですが・・・
posted by fusako at 12:45| 日記

決算審査の二日目

DSC_0335.JPG

今日は28年度の執行につき決算審査の二日目に9時半から臨みます。

やっと30度を割る日が多くなってきましたが、太陽が出ると暑く感じます。
気温が高いと、大根の芽が出ると虫が活躍してバラバラにしてしまうので困ります。

先に植えた大根の芽が出てきましたが、まだ畝が残っているので、もう一袋病気に強い種を買ってきて、昨日夕方植えました。
漬物にするほどの量は上手に取れず、漬物用は買いますが食べるのには十分間に合っています。

月曜日はゴミ出しがあり、洗濯して諸々こなして朝はせわしいです。
夕方帰宅してからも、届物等々に出るのでメモして落とさないように・・・

議会では私の子どもと同じ年頃の方もご一緒ですが、おかげさまで動けています。

posted by fusako at 08:38| 議会のこと