2017年12月31日

今年の暮れに

DSC_0407.JPG

もう今年はあと2時間しかない。

本当に時間が早く経ちました。
今日も、一日中あれこれと・・・座れる時間は食事だけで、

買い残しを揃えて、何とか今年も終えそう。

反省と仕切り直しは、年の暮ればかりではなくて、その時々に気持ちを切り替えたりしながら、また新しい年も、私の信条に沿いながら、地道に粛々と・・・
みなさまの叱咤激励をいただきながら変わることなく働かせていただきたいと思っています。

くる年は戌歳で、生きておれば父は108歳、3年後は50回忌となりますが、すごく早いと思います。
新年を迎えるにあたって、健康で一つづつ丁寧に仕事をしていこうと思っています。

感謝の気持ちで今年を超えたいと思います。

posted by fusako at 22:15| 日記

広範囲に見えない生活

DSC_0411.JPG

暮れは、家事だけに追われ、新聞もインターネットも後回しに・・・・・・・・・・・。

働き盛りで、子育てや介護に日々懸命に暮らすってことはこういうことになるのだと、
昔私も、そのような時期がありました。
広範囲にものが見えないままに介護や子育てに必死な時期だったことを、暮れの大勢の生活から垣間見えてきます。

今朝も雨がぱらつき、曇っていても洗濯は連日たくさん。

最後の買い物に出ます。
午後からは近くの息子家族も増えてそれはそれは、膨れ上がり・・わんさかと家はいーっ杯にわーい(嬉しい顔)

posted by fusako at 10:52| 日記

2017年12月30日

今年もあと一日

DSC_0409.JPG

草津駅前の「ニワタス」は今ほとんどが冬で葉が枯れている中、しおらしく花がひっそりと・・・
店頭で菓子を販売する店にはお客さんはあまり・・・

近鉄に入るとお客さんは一階のお菓子コーナーでお年始の贈答用なのでしょうか、たくさんの人出した。
入用の物だけを買ってさっと出ました。

後食料品の不足物は、魚類の生もので明日に買いに出ようっと。
31日は通常よりも夜は早く閉店されるようです。

今夜は下準備で夜なべもします、正月準備は家で作るものだと思っていたのですが、だんだん全部するには負担が大きくなってきました。こんなにいっときに食べきれないのに、やっぱり作っていますが、、、、(笑)

今年初めてお餅を搗くのはやめました。
搗かない分何がどうなってるかさほど楽とも感じなくてがく〜(落胆した顔)

明日は最後の日、お墓にお歳暮参り・・・
posted by fusako at 18:17| 日記

師走の仕事がいっぱいでも・・

いつものように起きても朝の支度には人が増え少しだけは手間がかかるものの、賑やかなのはなによりるんるん!!!

太陽晴れが出て動きやすくてありがたい!!

たーくさんの洗濯がいっぱいに、
小さなものから大人まで外に広げられるのでまだしも、長い竿が使えないのだったら干し物が大変!!
裏通りなので、どこでも干せています(笑)

太陽晴れが出て動きやすく、まだ買い物があるので、先に済ませようと思っています。
今夜は子ども3人をみて娘夫婦は大学時代の仲間と一杯ビールレストラン・・・
共働きなので久々にゆっくりするのもいい・・・

掃除はしても限がなく、正月休みもあるので、その時に触れ見苦しないように(笑)
自分なりの納得でこなしてます・・・・

朝の家事をしてほっとしたらもう11時、又昼が来たぁー(大笑)

お節の下準備のいるものは今日から、日持ちするものから調理をします。

昨日小芋と親芋を茹でて皮剥いて下準備。
棒鱈は水で戻したものや、調味したものはとてもとても・・・高いので、水に戻す前の物を一本買う方がお得。
それでも棒鱈は高価ですが、これを圧力鍋で煮た汁で、小芋等々を炊いて行くので欠かせません。
明日は一日台所に立ちます。

出来上がりは冷蔵庫が満タンなので、寒い温度の低い部屋に置き、後で詰めていくようにしていきます。
posted by fusako at 11:13| 日記

2017年12月29日

帰省客が・・・

DSC_0408.JPG

曇り空で時々雨がしまけてきて、買い物を先に済まそう・・・・
今日は二回出ました。

昔と比べるとたくさん量販店ができたせいでしょうか、レジでは、むっちゃ並ぶほどでもなくて、意外に早く勘定を済ませられています。

4時半に京都につくというので、午後買い物していたら、もう帰ってくるかも・・・
気がせわしい・・・

夜は久々の大勢の食事で、わいわいと・・
「楽しいな・・おいしィ!!」
よく噛んで、真っ赤なほっぺで元気にほおばる孫を見て、みんなが元気で新年を迎えることに感謝です。

マンションなので、草津へ来るといつも風邪ひいて帰るというので、先に暖房をあちこち点けて・・・
家に隙間はないのですが、廊下は寒く全館空調完備とはいかず・・・
建替える前の家のをこと思えばずいぶん違うけれど、平生がマンションなので一戸建てとそんなに違うのかと・・・

このことは昨日友人も子どもらが来ると
「寒いさむいと連発ですって・・・」風邪ひかんように重ね着するとか工夫すればいいのですが、、、、

布団は空きの隙間時間に少しでも風に当てるようにして、やっと全部干せましたが、5人分は冬場はたいへん!!
これも聞くところによると、ホテルを使ったり、布団のレンタルしたりとか時代が変わりました。


posted by fusako at 20:26| 日記

最大の人権侵害を繰り返さないために

昨夜寝る前に今日の仕事の優先順があったのに、予定を変えてでも、日本放送文化大賞グランプリ「記憶の澱」の報道を10時半まで見ることに。。。
〜戦争がもたらしたもの〜

手を開けてテレビは見ないで、仕事しながらでも見たい!!!

女性に対するソ連兵の強姦が通常に目の前で横行していたこと、、、
ソ連兵でも、医療兵はどの人も親切に治療をしているのに、、、

若い18歳以上の女性をソ連兵に差し出す「性接待」が・・将校や憲兵を頼って食料を・・・
臨まない妊娠があり、接待後の治療にあたることもあったという
独身女性が性病で亡くなったことも、身も心も荒み・・・

日本兵も随分ひどいことをしてきたと、男性の涙ながらの実話も・・
戦争がもたらす狂人的な言動は、決してどんな理由付もできない人権侵害。
当事者(兵士)は可哀そうとは思わないで、他国の人を殺し痛めつけてきたという、それが戦争だと。
なんと恐ろしい!!!。
開拓団の帰国後のひどい言葉。
「性接待は減るもんじゃない!!」傷ついた人には余計に傷が深くなります。

これに似たことは今でもセクハラの時に聞きます。性暴力を受けた方にも非があると・・。


「反戦」と聞くと何でだろうか、奇異な空気を感じるけれど、誰もが戦争はしてはならないと思っているでしょうに??
沖縄の活動を茶化すような場面を見ないでもありません。

「琵琶湖を埋め立て基地を受け入れたら・・」そのことを本当に、みんなの前で説明できますか!!!
沖縄のことを、自分とは遠いことだとしか受け止めていないのではないかと。。
まだまだ戦争が終えていない人々が多いことかと・・・

史実をしっかりと学ぶことを忘れてはならない、被害者となり加害者となる戦争は決して繰り返さないように!!!!
世界中で今も戦争は続いてますから!!!

posted by fusako at 10:34| 日記

2017年12月28日

明日からワイワイ・・・

なかなか捗らない家事ふらふら。行くところには仕事ばっかりが積んでます。
2階の捨てる本をまとめたので、下ろすのは手伝ってもらおう・・・重いexclamation

もう明日の優先は夕方から帰省する娘らの食事レストランが先の仕事になり、買い物から・・です。
「何しようか、何を食べたい??」電話で娘に聞くと
「別に普通で、なんでもいいよ、、、」
末っ子の5歳の孫はいっちょ前( ´艸`)関東弁の電話で
「楽しみだなぁー。待っててね。おバーちゃんちへ行くからねェー」
新幹線新幹線の中は、騒がしくしないで静かにしてるんだよ・・」
「・・・・・」

小さな子ども3人連れて娘が一人で乗る時は、いつも食事の時間をかけて、少しでもしゃべらない時間を作って帰っていました。
今では注意を聞き入れるようになってきているので、だんだん動きやすくなっています。

でも家族の移動は大変です。
夫婦ともに同じ関西の大学なので共通の友人との再会があり、夜夜は私が子どもをみます。

息子家族も来ますので、ぴかぴか(新しい)にぎやかなお正月になります。
皆が元気に新年を迎えられることに感謝しています。

posted by fusako at 18:38| 日記

勧誘の訪宅  修行の一環???

ピンポーン、、、映る女性はどなたかなexclamation&question

外に出て見ると、私の看板を見て
「議員さんですか?○○チョウ祭にはお越しいただきましてありがとうございます。」
「私一度もお伺いしたことはございませんが・・・」
・・・・????」
「えっexclamation×2」なぜ?ってお顔でした。
「この本はお読みいただいたことは????」
「読ませていただく時間もなくて、いただいてももったいないので他の方へどうぞとお断りさせていただいております。すみません。」

突然の訪問に、しかも次々と、暮れの忙しい時間に・・・
過去に、何度か勧められた知人と、その組織活動の理念をお聞きしながら、私の社会に対する考え方や生き方については長時間お話しさせていただいてからは、
「宇野さんはきちんと自分の考えを持ってはるのですね・・・・」と・・・
それからは訪宅はなくなりましたが・・・

「声かけてもらってるのやから、黙ってみんなの場へ並んで顔見せるだけでも行ったらええのに・・・」
そういってくださる方もいらっしゃいますが、、、、、

寒い中、懸命にこうして歩かれることはご自分のある意味修行かも。
虚無僧さんはご自分が人様に声かけずに街に立って、また歩き続けて修行されておられますが、訪宅はさて???

販売にしても、相手さんに時間をとっていただくのですから・・・・・・・・



posted by fusako at 10:16| 日記

消防団の年末の夜警

IMG_7774.JPG

IMG_7773.JPG

消防団の年末の夜警が昨日から30日まで実施されます。

市庁舎前の草津分団詰所へ出発式に激励に伺いました。市内には8分団あります。
市長の挨拶等々を終えて町会長さんらの見送りで激励もありスタートしました

寄りによってとても寒くて雪が舞う中、朝の4時までの消防車で巡回警備に従事してくださいます。
無事に終えられますように・・・・・
ありがとうございさす。

私たち個人でできることは自分で行い、ご近所さんとの協力で可能なところは助け合う関係づくりの構築には常日頃からの、まずはちょっとした声かけやご挨拶から・・・・・でしょうか。


posted by fusako at 09:57| 議員活動のこと

2017年12月27日

録画配信

11月議会が12月15日に閉会しました。

議会中継をしていますが、その録画が出ました。
ご自分の関心事でずっと待っていてくださる方がいらっしゃいましたがご確認くださいませ。

私は5日の3人目に登壇しています。

質問の項目をご覧くださいませ。


全文はこれから聞きながら入力して「宇野ふさ子ネット」に掲載します。

昔のこと思えば、幾分早く入力できるようになったのですが、正月準備で時間がなくて少し後回しになりますが、掲載いたしますので、お待ちくださいませ。
posted by fusako at 18:43| 日記

何で稼働なんですか。埼玉から・・・・・

埼玉県議会で、国に原発再稼働を求める意見書が採択されました。

多くの県民が東京電力の電気を使う埼玉県が、県外にある原発を動かせとは・・・・・・・・。
埼玉県民だって事故があったら必ず被害が出るが、直接の被害を自分たちは受けないからいいとでも思っているのでしょうか。
地域を失った原発被災者に寄り添う気はあるんでしょうか。
県議会で賛成した県議は、国や東電と同じく原発加害者ではないでしょうかexclamation×2




        意見書
世界で最も厳しい水準の規制基準に適合すると認められた原子力発電所の再稼働を求める意見書

エネルギー政策の基本は、安全性を前提とした上で、安定供給を第一とし、次いで経済効率性の向上と環境への適合である。
そのためには、優れた安定供給性と効率性を有し、運転時に温室効果ガスの排出を伴わない原子力発電所の稼働が欠かせない。
よって、国においては、立地自治体等関係者はもとより国民の理解と協力を得られるよう前面に立ち、下記の措置を講じつつ、原子力規制委員会により世界で最も厳しい水準の規制基準に適合すると認められた原子力発電所の再稼働を進めるよう強く要望する。

            記

1 将来の世代に負担を先送りしないよう高レベル放射性廃棄物の最終処分に向けた取組を強化すること。
2 立地自治体、防災関係機関等との連携を強化し、避難のための道路、港湾等のインフラの整備や避難行動要支援者等に十分配慮した避難計画の策定などを継続的に支援すること。
3 電源立地地域対策の趣旨に基づき、新たな産業・雇用創出を含む立地自治体の実態に即した地域支援を進めること。

以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

平成29年12月22日

埼玉県議会議長 小林哲也

衆議院議長
参議院議長
内閣総理大臣 様
経済産業大臣
原子力防災担当大臣

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

賛同される個人・団体は、都道府県・名前をご連絡ください。
よろしくお願いします。(h-cosmos@alto.ocn.ne.jp)まで


第一次締切 2017年12月27日24時
第二次締切 2018年1月10日24時


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



                          2017年12月  日
要 請 書
埼玉県議会議長
  小林 哲也 様

                           福島県  虹とみどりの会
                                
世界で最も厳しい水準の規制基準に適合すると認められた原子力発電所の再稼働を求める意見書」の撤回を求めることについて

2017年12月22日(金)に貴県議会において「世界で最も厳しい水準の規制基準に適合すると認められた原子力発電所の再稼働を求める意見書」が採択されたとの報道がありました。現地では、早速貴議会に対して、抗議行動等行われています。
 2011年3月の東日本大震災・津波・東京電力福島原発事故の影響で、福島県は甚大な被害を受けました。故郷を離れ、健康を害し命を失った方は大勢おり、それらの辛苦を乗り越え厳しい状況の中、互いに励まし助け合いながら暮らし続けて今日に至っております。そういった福島県民の生活状況に一切触れることなく、原発の再稼働を求める意見書が採択されたことに対して、私たちは恐怖を覚えます。
 意見書採択に賛同した方々に問いたいです。「本当に福島県に来て現地調査をしましたか。被災者の言葉をどれだけ聞きましたか。今も避難している方がどんな思いで暮らしているかご存知ですか。原発事故で人間の尊厳と人権を奪われた現実をどう思いますか」と。
 原発事故の被害をつぶさに知ることも無く、軽々と再稼働の判断をされては困ります。フクイチ4つの廃炉は、いつ完了するのでしょう。汚染水はいつ無くなるのでしょう。排気塔の腐食は止まっていますか。放射性廃棄物は、住宅地の中にまだ埋められたままです。子どもたちの甲状腺がんは、検査の度に増えています。私たちは、日々健康に気をつけ生業その他様々な気苦労を重ねながら、6年9カ月間、日本の政治の行方を注視してきました。
 県議会議員の方々はぜひ福島県に来て、なぜ再稼働に賛成をするのか説明をするべきです。真摯に被害者の言葉を聴くことが政治家の第一歩の務めではないでしょうか。原発無しで安心安全な暮らしの実現をめざしてください。賛同署名を添えて以下要請します。

要請事項
1、12月22日に採択された「世界で最も厳しい水準の規制基準に適合すると認められた原子力発電所の再稼働を求める意見書」は撤回してください。

賛同団体

DSC_0415.JPG



posted by fusako at 18:35| 議員活動のこと

予算要求内示  説明

昨夜明日は雪雪???雨??雨

案じていたら、雪がちらついて、、、
寒ぅーexclamation×2

今日は最後の全員集合で、会派要求のヒアリングが一日続きます。
内示ですから、要求内容と異なる時は、要求に対する説明を会派からきちんと致します。
復活予算に期待したいです。

posted by fusako at 08:48| 議会のこと

2017年12月26日

次年度予算

ビル明日は今年庁内の最後の仕事になります。
夜は消防団の夜警の激励に出る予定です。

毎年10月末に、会派から各担当部局へ次年度の予算要求をしています。

予算内示の説明に会派ごとに執行部からの説明があります。
要求がかなえられていない場合は再度説明し要求する右斜め上場でもあります。

部門別に対応されるので、いす朝から夕方までかかると思われますが、会派ごとの折衝時間が決まっているので、短時間で説明ができるようにしていなくてはなりません。

この折衝から内示が少ないと復活する時もあります。

これがすんで市長の最終査定が終わると次年度予算決定で、上程されます。
3月議会には当初予算書が出て、代表質問に始まります。

時間が過ぎるのが早くて・・・
29年度は代表質問に登壇しました。
会派内で順番に登壇するようにしています。

明日の天候は???
雨戸がガタガタ。。。滅多に雪雪ではないでしょうね・・・・。

posted by fusako at 22:15| 議会のこと

威圧?地方議会や議員の役割

議員の威圧的言動の改善要請が鶴岡市議会から出ている、テレビでそんな放映が今朝ありました。

「議員を先生と呼べ」!とか、録音が出ました。
大きな声で圧力を感じて心的外傷後ストレス障害(PTSD)の診断を受けて退職した者がいるとか・・・・

議会は行政をチェックする機関であり、議員はその一員です。
議員には調査権はありますが、請求する時、理不尽な良識の欠けるような振る舞いは許されないと思っています。

投票で選ばれた議員だから!!!
勿論そうではありますが、何をやってもいいものではなく、市民の皆さまから白紙付託されたものとは思っておりません

まして、大柄な態度で職員への対応は、いかに仕事に弊害をもたらす方が大きいかと思います。

昔、議員職に就く前勉強に委員会を傍聴した時、すぐにデーターを示せなかった職員に
大きな声で議員が「・・・・」汚い言葉を浴びせました。これには驚きました。

緊張した職員さんのこわばった様子をはっきりと見ましたし、机の上の資料をバサッと束ねて落としてしまわれました。
きっと怖かったのだと感じました。

これが市民代表者の会議なのかと。。。一緒に入った人と出てから
「なんというところなん??」

そのような傍聴経験があり、女性が議会へ市民派として出る勇気をもって踏み出したことを今思い出しています。

私は、選挙前にはすべての活動の代表を降り、その団体の一員となりました。
代表になることで名を売る行為にならないか、また、団体活動の仕事を十二分にはこなせないと思いました。
選挙規定に抵触しないなら何でもやっていいもの???
講師に依頼されても肩書には「議員」を使っておりません。

補助金や交付金を受けるとか、入札に参加する団体の関係者として就任することは???。
私には関係する団体はありませんので、議決の際に除籍者対象となることはありません。

今、人口減少のまちでは議員のなり手がなく、問題視されています
草津市ではまだ人口が増えつつありますので、様子が異なりますが、地方議会や議員の役割を考え直すことは地方自治の将来に不可欠であると思います。
posted by fusako at 10:36| 議員活動のこと

2017年12月25日

月曜日の人権相談

月曜日は人権センターで、人権擁護委員がご相談の対応をしています。

午前と午後に分かれて二人づつで、年間座っております。

法務局に比べると相談件数は少なく、ほとんど私は受けておりません。
相談することがないのかそれとも入りにくいのか、相談するのを躊躇されているのかと・・・・

待ち時間には本を読んだりしています。
人権侵犯にかかわることであれば、ご相談を受けた後は法務局と連絡を取って、相談者の同意を得てから、動きます。

内容の守秘義務は勿論のことですから、ご安心してご相談くださいませ。
月曜日以外は、人権センターの相談員さんが対応してくださいます。

独りで悩むよりも話すことで楽になれることもありますから、ご相談に電話も面談でも、、、
お越しくださいませ。

posted by fusako at 22:26| 日記

自分で納得   暮れでなくとも

DSC_0406.JPG

暮れになると、片付け方や掃除の仕方を紹介される番組があります。

全くモデルルームのように、シンプルで物がおいてなくて、見えない部屋では生活感がなくて、しょっちゅう片づけができないと、これ程きれいに保てないでしょう。

暮れ以外でも気が付いた時に掃除や片づけをしておくことで、自分の中で納得しています。
正月までには絶対に片付けたいという気持ちでは、仕事を持ちながらでは家事まで万端こなせません。

けじめとして必要なところは欠かせないのですが、自分の体調管理もいるので、無理なく。
高いところはできませんし年々簡素化しています。

今日は午後出ますので、午前中家で執務と暮れの仕事に。。。
posted by fusako at 09:50| 日記

2017年12月24日

ゴミ当番のゲージ開閉

比較的寒さが和らいで動きやすい日でした。

家の中も外も見るところ行くところ片付け仕事が山積・・がく〜(落胆した顔)

でも、やっただけは前に進んでるのですが、微々たるもので、そうはすっきりと見えません。

また、庭の木々がドーンと出ましたが、しばらくまとめることはできません。
もう少し枯らして減らしてからにしよう。。っと

明日の燃えるゴミ出しは、草木もあり3袋も、一輪車でさっき出しました。この前は7袋も・・・
ゴミはゲージに入れているので、前日からも可能ですから・・・

組によっては、一か月間の当番が当日の朝鍵を開けるんだそうですが、仕事の関係で不都合は出ない???、、、かと思いますが、、そんな時はご近所さんにお願いするのでしょうね。

大方連日ゴミ出しはあるので、時計7時に開けるのもたーいへん!!!
番号を合わせる鍵は壊れやすいということで、変えたので当番しか開けられないということですが。。。。

正月休みも片づけは続けますけど( ´艸`)・・・
終活も考えて荷物減らしていかんと、子どもらに負担がかかりますから、、、同年代の知人もやり始めてるとおっしゃっていますから。。。
高齢ばかりが先とも言えなくて、これだけは解りませんが・・・。
posted by fusako at 18:29| 日記

性的少数者を支援

性的少数者を支援、大津・・・・・

市議会6月通常会議の一般質問で取り上げられたの機に、当事者と越直美市長との意見交換や先進地視察を実施。10月には庁内ワーキンググループを作り、当事者や支援団体から挙げられた要望を元に支援策を探っていた。
大津市は大変早い対応がなされ評価できます。

私は
28年の9月一般質問でLGBTについて発言していますががいまだ対応が見えません。
答弁に聞く常とうな便がよくつかわれるのは、調査・検討・先進地の調査・・・の文言です。

その答弁は前後割愛ですが、パートナーシップについては

当市においても、国で議論が始まりました、性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進のための、LGBT理解増進法案・差別解消法案の動向を見極めつつ、婚姻に伴う権利の保障について調査・研究してまいります。
また、パートナーシップ証明を発行している自治体については、市民団体や弁護士等専門家との協議を経て発行に至っておりますが、本市においてはLGBTの市民団体が確認できておりません。声を上げやすい風土を作っていくため啓発に努めていきたいと考えております。
また、どのようなことを整備することがより効果的なのか、先進他市の状況を今後も調査してまいりたいと考えております。

厚生労働省は9月31日、性同一性障害と診断された人の健康保険証について、日常で使う「通称名」の記載を認めることを都道府県や公的医療保険の運営者に通知しています。


草津市の迅速な対応を望みます。
posted by fusako at 16:13| 議員活動のこと

リンゴの魔法

DSC_0404.JPG  草津駅東口

クリスマスは別段我が家の計画はないのですが、ただ子どもら家族への少しばかりのプレゼント・・・

寒さは正月を超してからの方が一段と深くなります。

冬至を超すと少し日が長くなりますが、日暮れ時はなんだか気がせわしいです。
ゆずがたくさんあるので、甘くつけてみようかと、お風呂に入れると後の湯が色がつくので、洗濯に使えないかも・・・

初めて入った店で、値段に惚れて買ったミカンがすっぱくて、少々の酸っぱさではない!!!
1歳半の孫は、手の指を丸めグーをして、ぶるるっとした様子でも食べてました。(わーい(嬉しい顔)

早くに熟さないようにリンゴと離すものもあることを思い出して、ナイロンにミカンを入れリンゴを一個入れて1週間くらい置いたら、柔らかくなり甘くなり美味しくいただけました。

工夫次第でおいしくなりました。
料理も食材の仕込みで仕上がりが違うので、活かしたいですね。。
特に正月にはいつもより腕を振るおうかと思うのですが、なかなかはかどりませんふらふら!!!

だんだんと省くこともありますから・・・・。
posted by fusako at 10:53| 日記

2017年12月23日

文科省の組織編成 「男女共同参画」存続 

11月議会の一般質問で、触れました件ですが、男女共同参画に教育は非常に重要であり共生社会の一部ではなく、全ての事柄に通じるという思いをもっています。

男女共同参画」存続へ 課の名称、消滅案を撤回」となりました。
 文部科学省は、来年度の組織再編で女性の社会進出を支援してきた男女共同参画学習課の名称をなくす案を撤回し、新設する課の名称を「男女共同参画・共生社会学習推進課」にする方針を固めた。女性団体などからの反対の声に配慮した。
文科省は8月、来年10月に生涯学習政策局を総合教育政策局に改めるのに伴い、男女共同参画社会基本法の成立前年の1998年に発足した男女共同参画学習課を、新設する共生社会学習推進課に統合する案を示した。
文科省幹部は「理念を変えるわけではない。性別にも国籍にもとらわれず共生できる社会を目指す」と説明したが、女性団体などが「男女平等の社会が実現するまで存続させるべきだ」「自治体の取り組みが後退する」として、課の名称存続を求める要望書を同省に提出していた。

草津市には「男女共同参画推進条例」がありその実践には全庁挙げた組織ができています。
各課の事業の中でこの条例を落とし込んだ進め方をさらに前へ・・・と思っています。

 
posted by fusako at 17:34| 議員活動のこと