2018年05月22日

これが氷山の一角?  日本中蔓延?

またしてもセクハラ

どっちが本当?嘘で逃げ切るか?
セクハラの認識がないのか?

被害者への2次被害の認識の甘さ?


狛江市長のセクハラ問題 職員との対立、先鋭化
  東京新聞抜粋

調査対象となった被害者の職員について「思い込みの激しい人」などと二次被害と受け取れる批判もした。

「職員に性的関心を持って接したことはない」「何らかのタイミングで触れたことはあるかもしれないが、意識して触ったことはない」。高橋市長は約一時間に及ぶ記者会見で、これまでの主張を繰り返した。

選挙で選ばれており、支持者の意見を聞きながら考えたい。出処進退は白紙」と終始表情を変えないまま述べた。「被害者が名乗り出てくれれば率直に謝りたい」とも語った。


 幹部職員の信頼を失ったのではないか、という指摘には「私のところに来た職員の電話やメールは、激励がほとんど」と語った。
 

これ本当?いくら成果を出したのであっても人権にかかる事案を横に置いといてとは、そんなことできます?またしてもこんなことが、、、、
posted by fusako at 11:57| 日記

人権と内心

IMG_8255.JPG IMG_8256.JPG
今年も蕾がついてきた、、、大きな紫陽花ではない可憐なガクアジサイ

さわやかな風で気持ちいいけれど室内にいると肌寒くも・・・
母がズボン下に2枚もつけていた時、もさもさと暑くない??と思っていた昔、ついに私もそんな感じになってきています。

30歳上の母を思い出し、30歳下の息子を見ています。
来た道これから行く道なんだなと、4月に誕生日を終え来年は75歳に、、うーん!!
健康で何よりありがたいと思っています。

人権が一番と思っていますが、「人権で仕事の何ができる、でけへんやろう。・・・・云々」
初めての当選時に私に言われたのですが、人権と内心にかかること、倫理等々を踏まえ、そしてルールを守ることで人にやさしい街が作れると思っています

権力に向かう強い心は人にやさしくなれることと思っていますから。
優柔不断ではどうにもこうにも・・
女性のやさしさと強さの異なる内心は、時にはずれた空気を感じることがありますが・・・。
posted by fusako at 10:15| 議員活動のこと