2018年06月24日

市営火葬場の指定管理制度導入

DSC_0620.JPG

裏の田んぼがなくなりました。
けれど蛙がやかましいほど啼いているのが聞こえてきます。

暑いけれどまだましな梅雨の合間にお墓参りしてきました。たくさんの人でした。
いつとはなく時間があれは月2回を目標に参っていますが、夏は草が生えてくるので雨の後は余計に伸びています。

塩をたくさん撒いているので、そう時間がかからずに抜けました。
母がいたころは私は頻繁には参っていませんでしたが、母がいなくなってからは、できるだけ参るようにしています。
時期が来ると行かないと落ち着かなくなり、お墓へ参って帰るとなんだかすっとするのは自分だけの納得でしょうけれど・・・

ところで今議会には市営火葬場の指定管理制度導入では委員会では可決しています。
火葬執行と事務作業等の人員が定年退職されるので、人員体制の安定的な運営へ導入されることになりました。

栗東市も草津市の火葬場を使用されており適切な運営については協議される予定です。
8月に指定管理業者の公募があり、12月議会で上程され31年4月より実施の予定です。

他市でも指定管理で運営する火葬場があります。近隣では大津・湖南・長浜など・・

年間3トンの残骨灰は業者によってお寺へ運ばれて供養されています。
入札業者に処理を委託している自治体の半数以上で、一円やゼロ円での契約が相次いでおり、草津市は1円です。
posted by fusako at 20:32| 議会のこと

感謝の気持ちです

DSC_0627.JPG 2年前に挿し木したアジサイ

寝る前にこのブログへの訪問者数と、アクセス数を見ます。
一日の内アクセスいただく数が、時間ごと、また項目ごとに日にち別に解析できます。

最近はフェイスブック等で短文の情報発信されるのが多くなりました。

私は短文が苦手なことと、伝え方ではうまく書けないことです。

お読みくださる方も長いのは敬遠されていることは承知しています。
できるだけ分かりやすく・・・と心がけて書いているつもりですが、なかなか難しくて・・・

時には何がヒットしたのか驚くような3ケタのアクセス数の時間帯がありますが・・・
お陰様で連日このページへ訪問してくださりありがとうございます。

引き続きお読みいただけますとうれしく思います。   
posted by fusako at 09:50| 議員活動のこと

せわしい晴れ間

DSC_0628.JPG 半夏生

梅雨の合間に太陽が出て外仕事に精をたい出しけれど、あつーい!!

外の屋根の下に干して、部屋干しはほとんどしないので、太陽に当ててパリッとさせて気持ちいい片付けにしたい。
香り付け洗剤でもなく、柔軟剤も使いません。
石鹸粉派で、今でも二層式の洗濯機。(笑い)
途中の荒い具合が見えるし、タオルやきれいなものから順番に洗って、脱水層に入れ、すすぎは一緒にします。

これでも手洗いから比べれば結構便利ですし、不便ではありません。
手洗い用もネットに入れて弱の水流ですればきれいに仕上がり納得です。

全自動は大した汚れのない布団カバーなど、大きなものを洗う時に時々使います。それも息子(44)が学生時代に使っていたのを持ち帰ったものです。節電にはならん???

仕事がいーっぱい。
posted by fusako at 09:36| 日記