2018年07月08日

記録的な豪雨

やっと太陽がのぞきましたが、まだ降る地域もあります。
多量の水がしみ込んだ山では、降りやんでも地滑りの心配があります。

先週山陽路をJRの窓から見ていたとき、山裾の家をたくさん見てきました。
景色が良くてきれいな空気でこんな生活がいいなと思いながら見ていました。
でも、あのようなきつい雨の時は裏山が心配では??

多くの被害が出ております。
お見舞い申し上げます。
四国・岐阜辺りではまだ雨が降るという、十分に備えてくださいませ。
posted by fusako at 08:56| 日記

2018年07月07日

一般質問の全文

DSC_0671.JPG

議会ごとに自分の一般質問の録画を聞きながら入力します。

自分の画像を見るのは気恥ずかしいのですが、次に生かせるようにつないでいますが、毎回の反省は沢山あります。

話す口調とこわばった顔は、真剣にやっているせいかゆとりなく、和やかな顔ではありません。
むしろぶっちょう面のようで、、、
再質問ではまだきちんと答えが出ないのに、再質しないで引いているときは、「ここで終わるんかい!!」
自分に言ってます。

再質問の言葉はその場ですから選びながら発言します。
通告と答弁だけのやりとりだけが多いと、自分の作成した通告文と登壇後にもらう答弁の文面があるので、それをコピーできるから、全文の作成は楽ですが、通告に関連する再質問・再々質問が多いほど入力時間がかかります。

全文が仕上がると私のHPへ掲載します。空き時間に少しづつですから手間取っていますが、昔に比べると早くなりました。
まだ半分しかできてませんので、隙間時間に作業をします。
posted by fusako at 18:49| 議会のこと

命の優先 確保

DSC_0676.JPG  柏葉アジサイ

今日はまだ雨が降って予定変更になり、自宅にいる時間はパソコンの整理に使います。

報道によると亡くなられた方もいらっしゃいます。
お悔やみを申し上げます。

まだ行方が分からない方の無事の確認ができますように・・・
また被害を受けられた方々お見舞い申し上げます。
posted by fusako at 08:53| 日記

2018年07月06日

複数の死刑執行

日本中が大雨で警報など、避難する人や準備するなど・・・

避難指示が出ている地域が多くなっています。

今日の夜の予定はなくなり、明後日の消防訓練も中止になりました。
比較的町は歩けていますが、国道の車は渋滞しています。

天候が荒れる中、オウム真理教団の死刑囚の死刑執行が行われて大きなニュースとなっています。
この事件は、息子が東京に出て大学の時でしたが、朝のどの電車に乗っているかもしれず、昼ころまで連絡取れなくて心配しました。

今は教団を離れたと記者会見するJ氏は早稲田大学で、また他にもたくさんの信者がいたようです。
息子は射撃部にいたのですが、教団の射撃隊はK大学のサークルのメンバーだったと後で知ることになりました。
若者が人生を模索するときに、この誘いにかかったということでしょうか・・・。今思うとぞっとします。

反社会的な組織の活動はまだまだ根底にあるのではないのかと???
今でもヨガという誘いから始まるようですが、、、疑問を持ったらきちんと断れる態度が必要です。

最近私も信じられないことに遭遇しますが、むなしく嘆いてるばかりではなりません。
心を強く持てない方はつぶされないかと・・
一人で抱え込まないで信頼できる人に話してみることではないでしょうか・・・
posted by fusako at 22:21| 日記

大雨

DSC_0656.JPG  みょうが

雨の音がきつい!

5日の深夜の発表です。
避難勧告及び避難準備・高齢者等避難開始の発表

関係部署の職員さんらは泊まり込みの対応です。

安全確保をお願いします。
JRの運休で出勤できない方も多いでしょう。

私は午後から登庁し、夜も予定があります。
posted by fusako at 09:43| 日記

全体主義は協調性?

個性を伸ばそう・・・その子のいいところを見つけて引きだす・・・
学校教育ではそのような言葉を聞きます。また個人の尊重ということも・・・

今自分たちの生活の中で個人の動きをしようとしたとき窮屈に感じていることはないでしょうか。
個人が動くことがどれほど批判があることかも・・・
個人(プライバシー・プライベート)を利己、わがままと思う方も中にはいらっしゃいます。

全体主義が横行するといっても過言ではない気がします。個々人が同じことをすることで協力、協調とか、貢献とかの評価対象になっているのかもしれません。
しかし、これらの動きに何も疑問を持たないことほど怖いことではないかと思うことがあります。

多数決では決められない内心にかかることです。
これから始まる道徳教育の教科化では、評価にはとても疑問を持っています。
教科書展示会場に行ってこれからの教科書を見て感じたのは、一瞬これでいい話だと思うけどなんだか?・うんん??
そのような教材からどう学べるか、教える?のか、全体主義が知らずしらずに刷り込まれそうに感じる物が多々ある教科書もありました。
教科書の検定基準を通ったとはいえ、この教科書は子どもらに渡せないとも思われるのが気になるところです。
教科書の採択協議会においては、県内全区がきちんとした選定時の会議の公開と議事録も透明性あるように願うところです。
posted by fusako at 00:59| 日記

今では、私でもITを

DSC_0657.JPG 柿の木にパラサイトする花

草津市議会もITの活用で、議員がそれぞれタブレット携帯して使うようになります。

7月末に貸与されたのちは研修会を設けます。
それぞれの議員同士に教わったり、なれることが一番の早い道ではないかと思われます。

私は議員に初当選後にパソコンを習ってから今に至ります。
今ではどこでもパソコンがなければ仕事ができないのではないかと思われます。
毎日の活動する日々でも、昼間は体を動かしていても、夜にはパソコンの仕事が残ります。

機器を使えるようになれば便利です。
先日訃報をもらって遠出することになりました。
急なことでも、インターネットでホテルを探して予約して出ることになりましたが、これができなければ、子どもらに頼んで探してもらって、、、云々、、一通りの作業を頼まねばなりません。
出るときは、蓄電器と充電のラン、タブレットを持って出ます。
特急電車には充電できるように差し込みもあります。

機器は便利でもいったんパソコンが不具合になると全く仕事になりません。
過日の雷では、自転車置き場の鍵が開かなくなってお客さんらは手動で開けてもらうのに時間がかかって困ったと聞いています。
便利の裏もあるのですから・・・

posted by fusako at 00:42| 議会のこと

2018年07月05日

不適切な質問する面接官

DSC_0670.JPG

今朝の京都新聞に掲載されて感じたことは、就職試験ではまだこのような質問をする面接官がいらっしゃるんだ・・・

受験者に責任がない身元調査につながる恐れがある項目や、内心に関係する信条や信仰につながることを聞くことで、企業側にとって何を求めるているんでしょうか。

このことが高校生の就職試験に関して県教育委員会の調査で分かったのです。
受験する高校生には不適切な質問には答ているなくていいと指導し企業側にも公正な採用を実施するよう要請したというのですが、断れるでしょうか、、、、受験生の伝え方に指導がいるのでは。。。
企業の人権に対する理解度が見えるようです。

不適正な質問は減少傾向にあるというが、不適正な質問を受けても返答する必要がないことを生徒に指導するほか、企業に対して県や滋賀労働局と連名で公正な採用選考を実施するよう要請するという。
。。。(京都新聞)

なんで就職試験でどこから来たのとか、家族構成を聞いたり、親の仕事を聞いてはのだめなの??と思う方もまだまだいらっしゃるかもしれません。

身近な会話でも、これって聞かない方がいいのに、個人情報にかかることなのにと思うことが多いのですが。。。
ほかの話題では、盛り上がらんのでしょうか
その場にいない人の話もいやですね。話題を切り替えるようにしても気がつかない方にはきちんと教えて上げないと…
でも難しい・・・・・

子どもや孫の話をされるとき、学校名を出すとか、職業のことでも他とは違う場所のようにおっしゃるなどは!!!耳障りがよくないですから・・・・。

プライバシーは互いに守っていかねば、また守って欲しい!!!


posted by fusako at 09:26| 日記

2018年07月04日

教科書展示会は明日まで

DSC_0660.JPG

いよいよ、教科書展示会は、草津市は5日までです。

まだ行ってないという方は、ぜひ展示会に行って教科書を実際に手に取ってご覧ください。
草津市ならではの副読本もあります。

当初はアンケートが今年はなかったのですが、途中から実施されていますので、ぜひ書いて提出してください。
昨年は、滋賀ではたった134枚しか提出されていません。
みんなで、お気づきのことはどんどん書いてください。

また、滋賀では、展示会場がわずか8か所で、身近に会場がなく行きづらい実態があります。
奈良が23、和歌山が36、兵庫34、大阪69などと比較しても少なすぎます。
教科書展示会の増設要望をしたいと思います。

また、写真撮影については、撮影自体問題はないですが、その2次的な活用などは、著作権法に抵触する場合がありますのでご注意が必要です。

滋賀以外の日程は、各地の教育委員会のホームページ等でご確認ください。
posted by fusako at 16:42| 日記

何で物を運ぶか、

私は常にリュックを使います。

子どもが中学生の時には、斜めにかける重い白いものでした。

背骨が歪むっていうことでしたが、歩き圏ではリュックなど便利な物は許されませんでした。
校則でこんなことまで縛っていました。
今ではなんでも使っているように見えています。
DSC_0669.JPG

校則検討については過去にも何度も掲載してきています。


街中では、大小、色、デザイン色々、スーツにさえ使っている時代になりました。
手にカバンを持っては活動に不自由ですから、、、。
posted by fusako at 08:51| 日記

2018年07月03日

温暖化の影響か

DSC_0664.JPG

昨日の4時ころむっちゃ雨が降って雷もなって怖かった!!

ゲリラ豪雨があちこちで被害をもたらしています。

地震・雷・火事・親父
怖いものは??

「火事」は気を付けていても巻き込まれることもあり、また、原因がはっきりしないものもあります。
「親父」の理不尽なふるまいは何とかしたい。
けれど自然災害だけは何ともしがたいのですが、事前準備と早い避難で避けられることもできます。

今夜は台風の加減なのか風が強くて涼しく感じます。
昼間の暑さはどこかへ。

英気養えそうな涼しさで、気分爽快。

posted by fusako at 22:30| 日記

鳥取県UDタクシーの取り組み

IMG_8467.JPG

鳥取県×日本財団共同プロジェクト「みんなでつくる“暮らし日本一”の鳥取県」の一環として進めているユニバーサル・デザインタクシー(以下UDタクシー)の整備事業が、「第11回国土交通省バリアフリー化推進功労者」に選ばれました。

鳥取県内でのUDタクシーの導入は、2016年4月から一般社団法人「鳥取県ハイヤータクシー協会」に対する日本財団の助成事業として、高齢化や人口減少が進む地域の足となり、年齢・性別・障害の有無にかかわらず、誰もが移動しやすい、新たな公共交通のモデルをつくることを目的に開始しました。2018年1月までに県内を走るタクシーの約4分の1に当たる200台の導入を予定しています。また、これに並行して導入効果を高めるため、鳥取県もドライバー研修を通した人材育成、UDタクシーの優先レーンを設置等の環境整備を進めており、官民一体となりUDタクシーの活用に向けてソフト・ハード面での支援を展開しています。

先日私用で、鳥取へ行ったときに利用した黄色いタクシーは、初乗り運賃が小型料金で、ステップ付きの乗りやすい車でした。

IMG_8468.JPG

ホームの上から見るとこんなに待っています。
IMG_8469.JPG

官民一体となりUDタクシーの活用を見てきました。
昨年の私は、足が上がりにくくて不自由していました。車を呼んだ時に気がついて次から、ステップ付きの車を回してもらえるようになりました。
草津市のタクシー会社に、ステップ付きの車の保有はどれほどだろう?

助成金の活用で増やせるシステムを構築すればより早くに多くなると思いました。
posted by fusako at 08:21| 日記

2018年07月02日

市民参加へ  審議会等の開催案内

DSC_0654.JPG

平成20年9月議会の一般質問の時に「住民に信頼される自治体と市民の意識」という項目で審議会や、懇話会の公開へ向けて質問をしています。

特に新人の頃はたくさんの傍聴に努めました。
そんなとき開催案内がHPに出てなくて分からなかったのですが、質問後には、開催案内が出るようになって見ることができるようになりました。

前後の割愛もありますが、

今年はホームページの改修をされていますが、完了するまでに、審議会傍聴や、市民の参加できる事などを一覧表で知らせる事だけでも直ぐには出来ないのですか


傍聴可能な審議会等の開催予定を一覧表でお知らせできないかと言うご質問でございますが、現在は、審議会の事務を担当する各部署が事務の執行にあたり審議会に関する事務を行っております事から、現時点では一覧表でお知らせできるシステムがございませんが、今後は、審議会制度の見直しと合わせまして、ホームページ上に一覧表を掲載し、お知らせする方法も含めて検討して参りたいと考えております。

この後に市のHPに「会議・審議会」から開催案内へはいれるようになりました

表にも出ますが、少し遅いようですので開催案内へ入るほうが早いです。

開催案内をクリックしますと一覧でこれからのものが見られるようになっています。

会議・審議会の報告もされています。


審議会からの答申案が議会へ出てきます時、傍聴していると内容の理解が早いので、時間が調整できるときは審議会等には傍聴に努めるようにしています。

posted by fusako at 22:51| 日記

暑い朝に

今日もうだるような気配がします。

10時から議会改革推進特別委員会に臨みます。

昨夜の水やりができていなかった畑には早朝に・・・
日照りで直ぐに蒸発するかも・・。

収穫できるようになると追い肥がいるのですが、また夕方にでも、、

ジャガイモを掘ったけれど、昨年よりいいようですが、あんまり量は期待したほどではなく、買ったほうがやすいかも?((笑))
でも安心野菜で大きなメリット!!!

子どもや孫たちへの贈り物は野菜ですから、ほかにはプレゼントは好みがあるのできめ事の祝いは、使い勝手のいいように現金で((笑))
親はそのほうがいいって

ほんまに「暑ーい・あつい」連発のごあいさつで。
皆さま十分にお気をつけてくださいませ。


お願い
朝かかってきて受話器を取ったら切れました。
ナンバーディスプレイで、番号確認まで時間がかかるので、呼び出し音が長いのです。
お待ちくださいませ。
posted by fusako at 08:58| 日記

火葬場のこと

IMG_8440.JPG

暑くて夕方5時ころに買い物に出て、帰宅後に少々おなかに入れて、腰に蚊取り線香を下げて畑に出ました。
あれこれ仕事していたらまだ明るくて気が付くと7時半、水やりして終わると8時でした。

シャワーの後ご飯食べてうつらうつら・・・

日が変わっているけど、い眠った分だけ目が固い。

あんまり無理しなさんなやと労っていただくけれど、適当に休みながら自分に合わせた動きができていると思うので、なんとか・・・。
高齢になり身近な方が亡くなると寂しく感じますが、その時々を健康で過ごせるようにしたいと思っています。

過日近親者を送りましたが、その時地方によっていろんな行いがあります。
草津ではもうほとんどがご香典は辞退されていますが、所によっては今まで通りにして、香典返しをしない分を社会福祉協議会へ寄付されるので・・・・というごあいさつ文がありました。

火葬場へ入るとき車から見ると煙突がないのです。
ここは出来てまだ3年くらいで新しいところでした。建設反対運動があり山手にできたのですが、煙も蒸気も出ません。
遺族が点火し鍵をもらいますが、点火後に草津では、「ごうぉー」という火の音がして点火した者はもちろん家族は何とも言えない気持ちになりましたが、ここでは何も聞こえませんでした。

玄関の棺の受け入れから、炉に入れる時、収骨まで女性職員さん(40後半)の誘導でした。
白い手袋で収骨については丁寧な説明をされ静かに送ることができました。
毎日の仕事になるとつい・・てことになりかねないのですが、遺族には配慮がいる仕事ですので、連日ある意味疲れると思います。

草津の火葬場が指定管理者の運営になります。
posted by fusako at 00:41| 日記

2018年07月01日

登壇の様子  録画をご覧くださいませ

6月議会の録画が市議会のHPに掲載されました。

14日の一番最後に登壇していますので、ご覧くださいませ。

質問項目は
   児童生徒の安全安心確保について
   教育現場に警察が入る時はどんな時
   学校施設と登下校の安全対策
   新潟の女児事件後の見解と事件防止
   集団登下校の評価と課題
   児童生徒の防犯指導
   安全対策の関係団体との連携
   青色車両防犯パトロール

質問制限時間一人25分と答弁加えて、登壇時間は52分かかっています。
これを聞きながら入力してから、宇野房子ネットへも全文をUPいたします
文字でご覧いただく方が短時間にすみますし、、音で聴くよりも文字を追うことで内容の把握はしやすい方が、いらっしゃるかもしれません。
posted by fusako at 15:55| 議会のこと

留守の後は・・・

DSC_0640.JPG

8時から、町内の女性部の奉仕作業に。

町会館の掃除と草引きが毎年行われています。
暑いときですので短時間に、、、、
参加者には飲み物一個が提供されます。

二日留守をするとたーいへん。収穫だけ先にします・・・・。
雨の後、うちの畑も手入れしたいですが、暑いので夕方か明日の朝には・・一日置いても伸びてきますので、こまめに目についたときに引かねば・・・

posted by fusako at 08:54| 日記