2018年07月06日

複数の死刑執行

日本中が大雨で警報など、避難する人や準備するなど・・・

避難指示が出ている地域が多くなっています。

今日の夜の予定はなくなり、明後日の消防訓練も中止になりました。
比較的町は歩けていますが、国道の車は渋滞しています。

天候が荒れる中、オウム真理教団の死刑囚の死刑執行が行われて大きなニュースとなっています。
この事件は、息子が東京に出て大学の時でしたが、朝のどの電車に乗っているかもしれず、昼ころまで連絡取れなくて心配しました。

今は教団を離れたと記者会見するJ氏は早稲田大学で、また他にもたくさんの信者がいたようです。
息子は射撃部にいたのですが、教団の射撃隊はK大学のサークルのメンバーだったと後で知ることになりました。
若者が人生を模索するときに、この誘いにかかったということでしょうか・・・。今思うとぞっとします。

反社会的な組織の活動はまだまだ根底にあるのではないのかと???
今でもヨガという誘いから始まるようですが、、、疑問を持ったらきちんと断れる態度が必要です。

最近私も信じられないことに遭遇しますが、むなしく嘆いてるばかりではなりません。
心を強く持てない方はつぶされないかと・・
一人で抱え込まないで信頼できる人に話してみることではないでしょうか・・・
posted by fusako at 22:21| 日記

大雨

DSC_0656.JPG  みょうが

雨の音がきつい!

5日の深夜の発表です。
避難勧告及び避難準備・高齢者等避難開始の発表

関係部署の職員さんらは泊まり込みの対応です。

安全確保をお願いします。
JRの運休で出勤できない方も多いでしょう。

私は午後から登庁し、夜も予定があります。
posted by fusako at 09:43| 日記

全体主義は協調性?

個性を伸ばそう・・・その子のいいところを見つけて引きだす・・・
学校教育ではそのような言葉を聞きます。また個人の尊重ということも・・・

今自分たちの生活の中で個人の動きをしようとしたとき窮屈に感じていることはないでしょうか。
個人が動くことがどれほど批判があることかも・・・
個人(プライバシー・プライベート)を利己、わがままと思う方も中にはいらっしゃいます。

全体主義が横行するといっても過言ではない気がします。個々人が同じことをすることで協力、協調とか、貢献とかの評価対象になっているのかもしれません。
しかし、これらの動きに何も疑問を持たないことほど怖いことではないかと思うことがあります。

多数決では決められない内心にかかることです。
これから始まる道徳教育の教科化では、評価にはとても疑問を持っています。
教科書展示会場に行ってこれからの教科書を見て感じたのは、一瞬これでいい話だと思うけどなんだか?・うんん??
そのような教材からどう学べるか、教える?のか、全体主義が知らずしらずに刷り込まれそうに感じる物が多々ある教科書もありました。
教科書の検定基準を通ったとはいえ、この教科書は子どもらに渡せないとも思われるのが気になるところです。
教科書の採択協議会においては、県内全区がきちんとした選定時の会議の公開と議事録も透明性あるように願うところです。
posted by fusako at 00:59| 日記

今では、私でもITを

DSC_0657.JPG 柿の木にパラサイトする花

草津市議会もITの活用で、議員がそれぞれタブレット携帯して使うようになります。

7月末に貸与されたのちは研修会を設けます。
それぞれの議員同士に教わったり、なれることが一番の早い道ではないかと思われます。

私は議員に初当選後にパソコンを習ってから今に至ります。
今ではどこでもパソコンがなければ仕事ができないのではないかと思われます。
毎日の活動する日々でも、昼間は体を動かしていても、夜にはパソコンの仕事が残ります。

機器を使えるようになれば便利です。
先日訃報をもらって遠出することになりました。
急なことでも、インターネットでホテルを探して予約して出ることになりましたが、これができなければ、子どもらに頼んで探してもらって、、、云々、、一通りの作業を頼まねばなりません。
出るときは、蓄電器と充電のラン、タブレットを持って出ます。
特急電車には充電できるように差し込みもあります。

機器は便利でもいったんパソコンが不具合になると全く仕事になりません。
過日の雷では、自転車置き場の鍵が開かなくなってお客さんらは手動で開けてもらうのに時間がかかって困ったと聞いています。
便利の裏もあるのですから・・・

posted by fusako at 00:42| 議会のこと