2018年07月17日

酷暑から命を守る

DSC_0737.JPG

今年の暑さはとりわけ厳しくて。

被災地では暑さと復興作業は想像ができないくらいの過酷な状況であると思われます。
臨時議会の冒頭には、犠牲者の方々への黙とうから。

愛知県では学校の課外活動で小学生の死亡が、、、
校長は判断が甘かったと。

テレビの呼びかけも命の安全の確保を・・・
このような言葉はあまり聞いたことがありません。

私はたいていクーラーをかけることがないのですが、今年はかけずにはいられません。
友人が図書館がいっぱいで椅子がないとか・・
一人で家でクーラーを使うより、こうした過ごし方の方が省エネと学習ができます。
市民センターやイベント参加もいいことではないでしょうか。

冷蔵庫を何度も開け閉めしないように、ポットに氷水を入れ、お茶も別の容器に入れておきます。
冷菓はクリームを避けてシャーベット類にしています。
今からこの暑さでは8月はどうなることでしょう??



posted by fusako at 22:06| 日記

尾道市へ応援給水

DSC_0734.JPG

DSC_0733.JPG


広島県尾道市へ、給水車一台で1班の2名の職員さんが派遣されました。
その壮行時の南玄関に登庁してお見送りをしました。

暑い中ありがとうございます。体調にお気をつけてお願いいたします。

2班は20日にスタートし、17日から23日まで応援給水作業をします。
posted by fusako at 09:46| 日記

臨時議会

DSC_0738.JPG

今日10時から臨時議会が開催されます。

JR草津駅東側の大路2丁目西友跡地に整備する複合公共施設「(仮称)市民総合交流センター」の開業が計画から約8カ月遅れ、2020年12月以降になるという説明を過日に受けています。

要因は東京五輪に向けた建設需要の高まりなどを受け、鉄骨の確保が困難になっています。

設計モニタリング業務委託費510万円を増額し、施設購入費36億5千万円を20年度までの債務負担行為で設定する本年度一般会計補正予算案が提案され審査をします。
posted by fusako at 08:35| 議会のこと