2018年08月03日

短時間の睡眠効果

早くに起きて外仕事に
腰に蚊取り線香をかけると少々温かくて

ズックリと汗して、シャワーの後食事

早く起きたから、普通の人より起きてからの時間が長いと、
出勤される人を見ると、今から何処へ??

出勤時間なのか
まだそんな時間だったのだぁー

8時に寝て3時に起きるとしたら7時間睡眠ですからね・・・
早起きの方は、早朝にインターホン鳴らして来られるとか、6時過ぎから電話をしてくる方などがありました。

あまり早い電話だと親戚になにかあったのかと・・・どきっとします。
相手さんにもう少し時間を遅らせてといえば、また寝ればいいじゃないかといわれたことがありました。
しかし、一度目が覚めたら、また直ぐには寝付かれませんから・・・

今頃疲れて眠気が来ますが、、、、
調べものがありパソコンに向かっています。

昼ご飯の後の20分の居眠りが効果抜群です。
体調管理に努めます。

DSC_0751.JPG
posted by fusako at 10:36| 日記

2018年08月02日

許せない!女性の抑制

私立医大の入学試験に性差による合格数を変えていたというパンチ

全くexclamation×2ちっ(怒った顔)
入試条件に書くこととしても、このような内容は絶対にあってはならないと思われる。
雇用機会均等法からも性差については表記していないのに

入試の際に一律減点とされるなど女子の合格者数が抑制されていたことですが、頑張って猛勉強してもこんなことになっているなんてふらふら

背景には医師不足や過酷な勤務の実態もあるとされてのことらしいけれど、女性への偏見だし、離職するのは女性ばかりではないはず。
女性が結婚しないで行く方もあれば、結婚してもみんなが離職するばかりではない、決めつけはいかがと。

それよりも男性も過度な勤務であり、働き方を変えることが先決ではないのかと、なんだか逆の発想に思えるが・・

「大学側の措置も分からなくはない」と話す人もいるとは・・・・・exclamation&question
男性学生は「男性は外科など、より過酷な現場に回される傾向にある。結婚や出産で仕事から離れる女性よりも男性が増えた方が負担軽減になるといえる」との考えを示す。

これは女性よりも男性を増やして、負担軽減という考えなので、これもなんだか・・・

このようなことは、この大学だけ?そう思いたい、ここだけで終わらせてほしい、こんなことは!!!
そして、抜本的に改革が必要と思うことが多く、文科省とのかかわり具合にも問題が報道されているから、またくちっ(怒った顔)!!!

DSC_0752.JPG
posted by fusako at 23:12| 日記

ひどい遅れたバス

朝行きしは豆バスで、帰りには豆バスがないので、民間バスを待っていました。

しかし、時間が来てもバスは来ない。停留所には待つ人がいます。
発車時間より前にいたので、先に出たことはないはず、暑いけど風があって救われた。

反対方向には何台も来るので、もう反対へ乗ってJR使って草津へ戻ろうか
考えていたら、おおよそ20分くらい遅れてバスがきた

ドアーが開いて乗るときに運転手さんは何にも・・「遅れてすみません・・」とも言わない、

学生さんらしき4人の方が,JRに間に合わないといらついている。
南草津駅近くへ来たときは、直ぐ降りてホームへ走れるように,出口に立って
でも乗れなかったと思う

線路の上でないから交通事情で遅れはあるかもしれないけれど、こんなに大きく時間がずれると、
うーん
今日は次のところには午後の予定なので大丈夫だったけれど、急ぐときはタクシーを使うことになっていたと思う

異常な暑さの中余計にいらついてました。
posted by fusako at 22:52| 日記

 スポーツ界ではなお更  高潔に 

テレビをかけない日はありません。

昨日昼ご飯の時に見た、アマチュアボクシング連盟にかかる報道から、夜のニュースでも多くワイドショーも、どこかけてもこのことが・・・

日大の騒動からまたしても、、、、
スポーツの世界でも
報道される不正疑惑?や理不尽な行為があるなら、これは健全な教育など進められるわけがないのでは
連盟が文科省下にあるともいわれるのなら、今文科省の役人さんらの言動にも矢が向けられている折、どこまでこんなことなのかと

信じがたいことがあちこちで起きると、子どもたちに見える大人の世界はこれでいいんですかい?
むなしく思います。

みんながこうでなくても凝縮されがちなことですから、それぞれの立ち位置を考えて動かねばと私自身も思うところです。

今日も蝉がじゃんじゃん、じーじー・・・・いーっぱい啼いてます。
暑いですのでみなさまお気をつけてくださいませ。
posted by fusako at 07:52| 日記

2018年08月01日

電気代も水道代も

DSC_0745.JPG

水道の検針に来られた方に

「暑いので気を付けてください・・・何軒くらい回ってはるんですか?」

「700軒くらいで、4日間くらいでまわってます。」

「外仕事は大変ですね。」

出かけようとしたところに来てくださって、短時間にお話ししましたが、本当に暑い中おつかれさまです。
そのうえ、検針の場所にものがあれば時間かかるしそれは大変!!!

伝票を見ると今年は畑と鉢の水をしっかりやっていますので、昨年よりは増えていますが仕方ありません。

湯沸しは屋根にあるソーラーで一度も沸かしたことなく賄えています。
電気代はクーラーを昨年よりはるかに使っているので、高いと思いますが・・・

「もう年のせいですね、暑うーてしんどいですわ」
「今年の暑さは、若いもんでもえらいんですから・・・年のせいとは違いますえ」

とにかく暑いあつい
皆さま十分お気をつけてくださいませ。
posted by fusako at 22:30| 日記

生活保護世帯のクーラー購入費用補助

厚生労働省から自治体に来た通達では

厚生労働省は二十六日までに、生活保護世帯での熱中症予防のため、要件を満たせばエアコン購入費用(上限五万円)の支給を認めることを決めた。同費用の支給は初めて。既に今月一日から運用を始めているという。猛暑が続いていることから、二十六日に生活困窮者の支援団体などが厚労省を訪れ「当事者らに知られておらず、命と健康が危険だ」として周知を徹底し、支給対象を拡大するよう求めた。


四月以降に生活保護の受給を始めた世帯のうち自宅にエアコンがなく、高齢者や障害者、子ども、体調の優れない人がいる場合が対象。購入費用と設置費用の一部を支給する。生活保護世帯が熱中症になるケースも多いため、厚労省は六月二十七日に自治体に通知した。


上限5万の支給では設置は出来るだろうかと。
工事費用も掛かるので、持ち出し負担が出てくると思われます。

過日生活保護受給者が電気を止められて熱中症で死亡というニュースが出ました。生活保護受給者には、その方の人生があり今の状態になられたことでありましょう。水が一番後に止められますが、体調不良では働けない方にとっては、ますます死活問題です。

こんな暑い環境下では贅沢品ではなくなりました。
学校にクーラーの話が出てきた当初は、記憶の中では子どもに贅沢?とは言わないけれど、我慢もいるではないかとという声がなかったとは言い切れません。

これほどの暑い中では家に一人いて電気代がかかるよりも、図書館避暑に通ってますとおっしゃる方もいらっしゃいました。
イベント会場へ、、そして電気代、環境保護にもクーラーをシェアーして涼しさとお楽しみを兼ねていかがでしょうか。
posted by fusako at 10:00| 日記

ダイエットと健康

夕方の水やりの時に見る状態で次の朝の仕事がでてきます。
公務等の予定を見て隙間にうまく私用をこなすようにしています。

今朝は、水飲んでから畑に出ました。
台風後にまた草が伸びているので、さっとでも取らないと株がはると、次の草引きが大変になるので、土が柔らかいうちに急いでとっています。

約1時間、ひと汗かいてシャワーして・・
朝ドラ見ながらご飯食べて

ダイエット食云々の話
ダイエットは痩せることだけではなく、健康にという意味があります。

若い女性が、これ以上やせたいの??って方もいらっしゃいますが・・・
一品の食材だけで過ごす???
生理不順などバランスを崩し不調をきたすことにつながります。

膝にとって痩せるのがいいのですが私は、健康に痩せることができないでいます。

食事時に、また会食で残す勇気がないので、つい「もったいない」と口に運びます(卑しい・・・・)
土曜日に少し不調を感じて、日曜は静かに家にいたら何ともなくて、よかったぁー!!!

暑いあつい8月、夏はまだこれからが本番、皆さまお気をつけてください!!!
posted by fusako at 09:22| 日記