2018年09月30日

梅酒 ・ 自家製野菜

前回台風の時は市内の一部では停電し、集合住宅では水が出ないことがありました。
停電すると困るので、通常より早めに入浴し食事も済ませました。

予定がないので梅酒を・・
梅酒の梅を食べるとどれくらいの摂取量として数値が出るのでしょう。
別に酔うほどではないですが、甘くてほろっとして美味しいです。
過去に漬けた梅は、時々、夕食支度時にもうおやつに食べましたが、今年の梅はまだ漬けたたまんまです。

今年の梅酒も味見をするとおいしくできていましたが、もう少し置くとまろやかな感じに仕上がります。

市販の梅酒は私には合いませんでした。薄い?梅の香りや梅の味がしないからです。
野菜も自家製と市販の出は違いますから・・・

IMG_8853.JPG

大根、カブラ、、、ほうれん草、春菊、ニンジン等々・・
間引き菜は、お汁の具になります。

ほうれん草の種を買う時にどれがいいか尋ねました。一袋が多くて高いのです。余ったら来年でもいいそうですが・・
改良していない昔からのほうれん草の種は多くても安ーい。「これは??」と尋ねると「昔からのですー。」と笑いながらおっしゃったのです。
種を一晩ぐらい漬けないと殻が破れないと芽が出ないそうなのです。
容器に水につけて腐らないようにしてから、撒くといーっぱい青々と芽が出ています。
これからのできばえが違うのかな???

まだ畝があるので、余ってる分は撒いてみようかと・・・

IMG_8811.JPG
ハヤトウリがつたってきています。これも大きなソフトボールくらいの大きさのウリです。まだ、広く知られていませんが・・
奈良漬や酢の物、冬瓜のように炊いても美味しいです。
posted by fusako at 20:49| 日記

台風接近

IMG_8848.JPG IMG_8850.JPG

雨の合間に畑を見ると、ちいちゃな蝶が止まっていました。
大きなアゲハも飛びますが動きが早くて撮れません。

これから台風が来るとどこで避難してるんだろうか・??

草津市の30日の避難所は市のHPに掲載されました。
避難所に関してのお問い合わせ先 まちづくり協働課(電話:077-561-2324)
posted by fusako at 20:26| 日記

シンポジウム・講演会  『なぜ女性差別撤廃条約選択議定書の批准は必要か

DSC_0946.JPG

女性差別撤廃条約NGOネットワーク(JNNC)他は、日本のジェンダー平等の前進を求めて、今年10月、女性差別撤廃委員会委員で個人通報作業部会長をされているパトリシア・シュルツさんを招聘し、下記の日程でシンポジウム・講演会を行います。奮ってご参加ください。

◎2018年10月2日(火)11:30〜13:30
院内集会 「日本をジェンダー平等社会に! 
CEDAW委員パトリシア・シュルツさんを迎えて」
        会場  衆議院第二議員会館第1会議室
        共催  JNNC/国際女性の地位協会/女性人権機構

◎2018年10月2日(火)18:00〜20:00 
 日弁連シンポジウム 「なぜ女性差別撤廃条約選択議定書の批准は必要か
         〜パトリシア・シュルツ国連女性差別撤廃委員会個人通報作業部会長と考える〜」
会場 弁護士会館17階1701会議室
主催 日本弁護士連合会
共催 JNNC / 国際女性の地位協会

◎2018年10月4日(木)14:00〜16:00
 北九州シンポジウム 「(仮題)国連女性差別撤廃委員会シュルツ委員講演会
            〜~女性差別撤廃条約のより深い理解のために」
        会場 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ5階大セミナールーム(北九州市小倉北区大手町11-4)
        主催 アジア女性交流・研究フォーラム

◎2018年10月6日(土)13:30〜15:30
 大阪シンポジウム 「女性差別撤廃条約 選択議定書の批准を進めるために
            〜CEDAWパトリシア・シュルツ委員と林陽子委員を招いて」
        会場 大阪・京阪ホテル 会議室(地下鉄谷町線天満橋下車すぐ)
        主催 WWN(ワーキング・ウィメンズ・ネットワーク)
*********
●2018年10月3日(水)10:30〜11:30・・・・・・・・・・・・・・・・
内閣府主催「女子差別撤廃委員会委員シュルツ氏に聞く会」(於女性就業支援センター)開催

 http://www.gender.go.jp/kaigi/renkei/ikenkoukan/75/index.html 
10月3日のみ事前申し込みが必要です。上記へ9月25日までに申込んでください。


女子差別撤廃条約選択議定書ってご存知ですか?

選択議定書とは本来、条約に盛り込まれていない事項を条約の一部として定める法的国際文書であり、条約から独立したものであると同時に、条約から切り離しては存在できません。また、効力を持つには条約締結国によって批准されることが必要。
女子差別撤廃条約の選択議定書は、個人等の通報制度(個人または集団が、条約違反に対して女子差別撤廃委員会に申し立てできること)を定めたもので、1999年第54回国連総会で採択され、2000年に発効した。申し立てには裁判で解決に至らなかった等国内での手段を尽くしていることが要件となっていますが、人権への重大で組織的な侵害があった場合には女子差別撤廃委員会がその国への訪問を含む独自の調査に乗り出せることが盛り込まれています。国内の現状に合わせた判断だけでなく、条約に基づいて女性に対する差別や暴力についての判断を受けることができます。

2017年12月現在の締約国は109カ国であるが、我が国はまだ批准をしていない。
司法権の独立を侵害するとの恐れ等、選択議定書に対する政府の理解がまだ十分得られていない状況があり、批准に向けて世論を高めていくことが課題です。
posted by fusako at 10:48| 日記

きれいな色で、軽い、機能的なランドセル

IMG_6291.png

娘の3人目の下の子が小学校入学を控えています。
私が入学祝は何がいいか?それとも使い勝手のいいお金がいいか、・・メールをすると、孫が選んだというこんな写真が送られてきました。
男の子ですが、落ち着いてセンスあるやん!!!
七五三祝いもまだしていなかったのに・・もう、ランドセルを買ったのです。
いつもお祝い金にしているので、娘もその方がありがたいと返信してきました。

昔は黒と赤しかなかったランドセルでしたが、今はカラフルに好きな色を選べます。楽しいな・・いいなぁー

外国の女性たちがこのランドセルを見てA4の大きさが入るし形が壊れないし、カラフルで買って帰るという。
日本の大人が持ったらどうでしょうか?????
振り返られるかも??
posted by fusako at 09:31| 日記