2018年10月20日

元気なうちに整理

IMG_8957.JPG

結婚や学生の時に家を出た後の子どもの荷物がそのままで、整理していると捨てられないものがあります。

アルバムや賞状、思い出のもの、私が一部とり置いていた絵や作文など・・・
夏休みの自由研究は、模造紙をまいたものが8本ある。

息子は残すタイプで読みながら連絡帳を持って帰った。

娘にメールしたら、アルバムは送ってほしい、他のものはお正月に来た時に見るから・・
そうなんだ。

整理しながら手に取って見てると仕事がはかどらないけど懐かしい。
今では写真がデーターなのでプリントしなければかさばらないし。

アルバムをパソコンに読み取らせてから、捨てるということも聞きます。
また、記念の見たいものだけにしてガバッと捨てるって。
私には捨てることは勇気がいる。

昔のフィルムがドーンとある。整理してないので年代が混じってる。
写真付きの夫のカメラもいくつもあるし・・・・

さあーこれから皆さんがおっしゃるように元気なうちに整理していこう。

お正月にはすっとしたいけれどその前に議会があるし。。。

隙間時間にしかできないのではかどりませーん。もうやだ〜(悲しい顔)


posted by fusako at 22:14| 日記

とうとう  認知症機能検査と高齢者講習

とうとう警察の交通部から認知症機能検査と高齢者講習のハガキが来ました。

結果次第では「記憶力判断に心配のないもの」と、「記憶力判断が少し低くなっている、または低い方」によっては対応が異なります。

講習後の修了証明書をもって車(セダン)免許の更新となります。
記憶力低下ならもう返納するのがいいと思いますが、交通手段がない不便なところではそうしない方が多いようですが・・・・その対応が交通網です。

事故は自分だけのことではないと考えると、勇気をもって返すことだと思います。信号

夫が脳に動脈瘤が見つかった時に、兄弟からも無理やり手術を促しました。運転中に破裂したら、自分だけでは済まないからと・・・

自分が運転して入院し、開頭手術でも20日後には自分で運転して退院してきました。
posted by fusako at 10:43| 日記

虫に負けた!薬を使ってしまったあー

IMG_9056.JPG  穴の開いたかぶらの葉

昨日昼間の晴れた時に「しょうことなく」畑に薄い消毒薬をまきました。

ご近所さんらの消毒は噴霧器でされていました。
家にはないのでスプレーの空きを使ってしましたが、指がつかれます。

消毒後は雨が来れば流れたりするので、直ぐには口には入らないよう、収穫には気を付けています。
あーあ、、、虫には勝てない。ザーんねんもうやだ〜(悲しい顔)


虫がだんだん強くなり、なかなか。
種をまく前に土を消毒したり、中和したりただ土に植えるだけでは獲れなくなっています。

昔からずっと非農家でした。母が昔農家さんらの地下足袋で本格的に取り組まれる農業とは違って、「下駄ばき百姓ではなー」って言いましたが・・・
昔の農家さんらも売るほどのことはされていませんが、その家々で畑や田んぼを継承されている何かがおありなのでしょう。

うちの畑のでき具合を見て教えていただきますが、、、、
草が生えないように屋敷内の畑を触るのですから、とれたら儲けものって思いです。

posted by fusako at 10:02| 日記