2018年10月29日

ハイカラなポストでは

隙間時間に最近はポスティングに歩き歩き・・・です。

出会う方々と話していると,いかほどもポストインできないこともしばしばですが、久々の会話はまたいいものです。
中には課題も。

最近のポストはどこから入れていいのやら???
だいぶん慣れましたが、まったく入れられなかったのが一つありました。

広告がたくさん入るのでお断り!
そのお気持ちは理解しますが、ポストに書かれた文では「郵便物以外入れるな」「無断でチラシや勧誘物はお断り」「販売・勧誘物のチラシはお断り」「無断でいれたら消費者センターへ通報する」
消費者センターへ?

「入れるな!!」て書かれていると「無断・・・禁止」より怖って感じます。

私の議会報告は単なるチラシではないのにな。
私のいただいた報酬から作成し、報告をしていますから、販売目的や勧誘ではありませんが、「郵便物以外は入れるな・お断り」のお宅へは控えます。

この印刷物を待っていてくださる方がいらっしゃって本当にうれしく思います。
また、綴じていてくださる方も。

23日に印刷が上がってきて、ポスティングにお願いするお家へ届けたのと郵送も投函しました。
今では家にはなくなりました。
これからが私のポスティングに歩きます。

暑いときも寒いときも皆さんにお世話になって配れています。



posted by fusako at 23:08| 議員活動のこと

旭日旗をテストに掲載とは・・

IMG_9087.JPG

中学校の社会科テストに戦前に軍旗として使われた「旭日旗」に「世界に見せたれ! 日本人のど根性」とのメッセージを重ねた図が、問題用紙に記載されていたことが26日、分かった。同校は不適切と判断し、問題用紙を回収した。

これを知らずに教科担任していた講師を採用していたとは???

中学校の社会科教員と講師の二人とも「旭日旗は日章旗と共に大日本帝国陸海軍が侵略の先頭で振った旗である」という自国の歴史事実に無知だったとは…この社会科教員たちはどんな歴史学習をして社会科教員に採用されたのでしょうか。

校長は「政治的な意図はなく、軽い気持ちで載せてしまったようだ・・・」・・・・・学校としても、生徒に経緯を説明して謝罪する」と話した。・・・・・とあります。

史実を知り学ぶことが重要です。
将来の社会作りへつなげるのかと危惧します。
posted by fusako at 09:45| 日記

戦後の買い出し 母の憤慨から・・

IMG_9091.JPG ツワブキ

朝ドラに見る1945年終戦時の様子。
私は1944年生まれなので記憶はありません。

父は1945年8月終戦45日前に招集されて国内にいました。

物資が不足の中、母が乳母車に私を乗せて、また負ぶって買い出しに行くときのことは覚えていません。
着物や、家にある物で食材に換える生活でした。農家の手伝いに出てお昼に白いおにぎりをもらった時は本当においしかったと、、、

なかなか農家さんはもったいぶって?米や野菜に換えてもらえなくて、ある男性が
「もうこんな時は義理はやめまひょ」って言われ、換えてもらえずに帰ってきたという。大きくなって聞いた時の母の顔を覚えています。
その男性は父の母にはお世話になってきたというけれど、、、

そして時が過ぎてその男性が町会議員に出るという。
家に来られ親しげになんだかんだと頼まれたという。
母はあの時のことが忘れられないで、これから議員になって弱い人の気持ちがわかるんかい!!!

都合勝手のいい行動に憤慨していましたことを思い出しました。

戦争は人間関係を壊し、多くの人を傷つけます。

最大の人権侵害である戦争は繰り返してはなりません。
いまだ紛争が絶えない国々がありますことから、決して起こしてはならないことです。
posted by fusako at 08:45| 日記