2018年12月21日

更新 伝えたいこと

IMG_9503.JPG

過日の老人福祉大会の勉強会で、「終活ノート」を「引継ぎノート」の言葉に換えて教えていただきました。
葬儀のことまで書くページがありますが、これはまだ書いてませんが・・・

以前から、私は子どもらに伝えたいことを書いて12月か1月に毎年書き換えています。
家族と急な別れをし残された者は右往左往、大変な経験があって以来、できるだけ迷惑をかけないように書き残すことにしてきました。
今日は時間を見つけて書き替えました。

正月に娘が帰省するので、二人の子らに説明をしようと思っています。、
実感として聞けない?
でもなんどきどうなるかも知れず、、、

支払い物や、提出物は可能な限り早めに済ませています。
私しか分からないものや出来ないものは、代行には迷惑がかかりますので、優先して動きます。

今年もあと10日しかありません。
27日の仕事は会派からの予算要求に対する、執行部ごとからのヒアリングに一日中かかります。
これが今年最後の納になります。
posted by fusako at 23:11| 日記

女性議員と語ろう

IMG_9506.JPG

酷い霧の朝でした。

10時から「女性議員と語ろう」を「パールプロジェクト」さんと、市の「まちづくり協働課」で企画していただき参加させてもらいました。

男性の参加も加わって議場見学から始まり、会派の控室、議場の中へ入っていただきました。
記念の写真を撮られたり、、、

議員としてこの場に来てくださることを・・・期待したいところです。
IMG_9512.JPG

その後、、みんなでワイワイと絵文字のハガキつくりに挑戦

IMG_9515.JPG

なかなか既存の意識が外れなくて、いわゆる丸文字は書けません。
どれがいいのやら・・その人の感じ方でいいのでは。

毛筆をたしなむ者は、師範の受験時には特にこのような創作課題(全紙大)に書くのが苦手なことでした。
何べんも書くより1発勝負の方がいいのができるような気がします。

基本の楷書・行書・草書・かな・隷書等々課題があり受験会場で書いて提出します。
先に課題はもらって練習して行きますが、当日に書いて出すのは緊張もし難関です。

今日は皆さん楽しく年賀状の事前の練習になったのではないでしょうか。
和やかなうちに終わり、その後庁舎向かいの「ゆかい家」で食事しました。

企画とお世話いただく方々にはありがとうございました。いい出会いの場になりました。
posted by fusako at 19:32| 議員活動のこと

大きな古時計

IMG_9505.JPG

小さい頃から記憶していた風景は大人になってから行くと狭く感じることがあります。

家には大きな古時計を残しています。
140センチの長さの時計は自分の身長くらいに思っていたのです。

これは父が戦前、戦中も出征する迄、今FMがある場所で時計屋をしていた頃の標準時計です。
いくつも壁に時計を下げていてもこれだけは正しい時刻を切って下げていたということを聞いてきました。
母は今の湖南農業の生徒さんらが朝寄って、メガネ修理や時計のバンドを替えるなど忙しい時間だったと聞いていました。

また、出征後は金属物を取りに帰れと言われても、これだけは残したのです。
後は供出?したとか・・小さな掛け時計は小屋にあります。
文字盤の数字でその時計がどんな物か時代も分かるそうです。

古時計は止まって今は同じ時刻でしかないのです。
直そうとした30年前でも外国製の部品では、日本にすでになく、このまま形だけ残し、部屋のインテイリアとして、父の大事なものだったので玄関にかけています。

毎日時刻と音用の両方のネジをまく父がいました。
大きな刻み音、時刻を知らせる音も家中に聞こえていました。
古いものを整理するにもこれだけは捨てられません。
posted by fusako at 09:06| 日記