2019年01月12日

連携ができてない?

パソコンとプリンターの連携がこのところうまくいかない。
息子が見てくれたけどあらゆることはできてるのに・・・・

どうなってるんかな、会派の部屋でプリンとして戻ってきた日もある。
会派のプリンターも過去にはすぐに反応しなくて、相当時間がたってプリンターの音がすることがあった。
今ではすぐにセットしたら刷れている。

今家のプリンターが過去の会派のと同じようなことで、、、
時間がたつと刷れることがあり、パソコンと連携が悪いんやなと思っていたら、また直ぐに刷れたり刷れなかったり。。。
こんな不便なことではかなんな!!!

「プリンターがオフになっています」と表示するとぞっとしています。
機器は便利ですが不具合になるととても太刀打ちできなくて疲れます。

パソコンが突然真っ暗に落ちて困ったこともあったけど、何とか復活できた。
どんな機械でも修繕はあるので、、、もうやだ〜(悲しい顔)

posted by fusako at 21:41| 日記

掛け持ち参加

今日は3か所の催しがあります。

お昼に2か所・夕方から1つ

お昼は優先順を付けて1か所とし、片方はごめんなさい、欠席させていただきます。
あちこち駆けつけて顔出しさせていただく方がいいのかどうか迷うのですが、落ち着いて1か所へ寄せていただくことにしました。

正月開けてからの方がこのような機会が増えています。
沢山の方々と久々にお出会いしお話しできることは私にとってはとても大事なことです。

しんどいことでは心も不健康
健康に動けることに常に感謝しています。


posted by fusako at 11:03| 議員活動のこと

伝える言葉で励まされたり、凹んだり

DSC_1081.JPG

日々の中で時間がかかる難題があるかもしれません。

その方にとって重大でも他の方にはそんなことって思われることもあります。

難題があるときや、物をなくした時の次の動きですっと気分が変わります。
お陰様で、ほとんどが時間で解決するのではなく、自分の中で理解し消化できています。
そうでなければ胃に穴が空くようなことは沢山あります。
ある意味の鈍感が必要ですが、まったく無視でもなくここがストレスの大小にかかってると思われます。

人は言葉で伝えていますが、この言葉によって励まされたり、癒されたり感動をいただきます。
しかし反対にたった一言で、凹むこともあります。言葉によって傷つけることがないようにしたいものです。

明らかにこれは知ってるはずということでは、批判の対象となりますが、気が付かずに使っている時は、そっと教えてあげるのが優しいですが、目くじら立てて人前で指摘されると受け入れにくいですから・・・
ますます凹んでしまうのではないでしょうか、、
posted by fusako at 09:21| 日記

会長個人口座から町内会会計へ振り込みを

DSC_1091.JPG 蝋梅の蕾

今日はまちづくり協議会のメンバーとの懇親会に参加(会費)してきました。
ここはほとんどが自治会長が構成メンバーです。

初当選後に予算書から行政事務委託料って何だろうと質問し、自分の議会報告配布したことから、会長らからのすごい反発を受けました。そして、町会長らとの懇親の場では酒を飲んだ汚い言葉で私に食って掛かる方がいました。
「お互いに飲んでますから、素面(しらふ)の時に話しましょう・・」と
「ほなそうしょうかい」
でも誰も電話も出会いに来る方はありません。
会長個人を責めているのでなくて、なぜ、市は町内との委託契約料を会長個人口座へ入れるのかということをただしていました。

会長に持ち金がないと動けない、手ぶら降って町内の葬式にいけない、町内で動いてもらうには自由な金が要るなどまるで、社長が部下を動かすような意識の会長が多くいらっしゃいました。

自治会長は代表権のない代表者ですから、責任を負うこともほぼありませんし、会員さんの意見のまとめ役に徹して動いてくださるものと思っています。会長活動費や交際費が設けられていないのがほとんどでした。
全くのボランティアになってくださいとも言っていませんのに、すごい剣幕で脅されたこともありました。

市の委託業務の項目には契約内容がいくつかあります。
市から受ける委託料を町内会の会計に計上し、ルールを決めて役員さんらにはお手当を付けて、金銭の使い方を明確に透明性をと言い続けてきました。
市と会長との雇用関係を結んでないので会長の個人収入ではありません。あくまで委託契約金ですから・・

昨年の暮のまちづくり協働課の話では、市内の全町内会へ会長個人口座への振り込みをなくましたと・・・。
そして町内会総会資料を提出していただいて、計上されているのかどうかを確認していただけるまでになりました。

私が分厚い予算書から気が付いて質問し始めてから、どれほどかけて、直接担当課へまた議場で何度も質問しました。
暑い壁でしたが、市民の方々の後押しもあって、担当課も自治会長への説明もしていただいて、透明性のある行政事務委託料の使い方になりました。
しかしまだ、特別会計で使途の中身がはっきりしないところもあります。

どれくらいの行政事務委託料が町内に入っているのかだけでも見えるようになり(48ページ)、所によっては今まではこれが会長の個人口座に入って自由に使われていたとは・・・とおっしゃる方がいます。

会長はそれなりに苦労があるからという方がいらっしゃいますが、勿論理解したうえで、透明性ある使い方へと申してます。
おかしいと思いながら、過去と同じように個人口座で受け取る会長も自分が明らかにすると過去の会長に悪いからということで改善されませんでした。

皆さんにきちんとわかる使い方をすればご理解を得られるのですから、何度も何度もこのブログにも書いてきています。

これに関しては怖い目にもあいましたが、今では多くの方から大仕事をしてもらいましたねと労っていただけています。
気づいた当初の予算は7000万位から、今ではもう1億になろうとしています。
ほとんどは皆さんが、会長はボランティアと思っていらっしゃるかもしれません。町内会での役員の活動費を決めることではないでしょうか。
市と町内会が委託の契約し収入源となり、町内会の活動費に入っているはずです。

市からの配布物は町内会で行っていますが、町内会未加入の方には配布ができておらず、同じ税金を納入しても、委託料を使ってでも届けてもらう者と、いただけない人もあります。

全戸ポスティングの方が委託料よりも安くつきますが、市の答弁ではこの仕分け作業でコミュニケーションがとれ、また挟み込みがありポスティングでは不可能ということですが、1億ともなるこの委託料は検討すべき内容だと思っています。

市  まちづくり資料集48ページより
◆ ⾏政事務委託料⽀払額 ⽀払額 基準日
   世帯割 一世帯につき月額130円
  (毎月) 15日 四半期ごとに⽀払
均等割
100世 帯  以 下 年額10,000円
101〜200〃   年額11,000円

以下100世帯増すごとに1,000円加算する
   例) 350世帯 場合 均等割 年額 301〜 400世帯であるので
    11,000円+1,000円×2=13,000円
(上期)7/15

(下期)1/15
   年額 1/2ずつ⽀払


期 間 ⽀払い内容
⽀払い時期 (振込時期) 第1四半期 4〜6月分 世帯割 7月下旬
            第2四半期 7〜9月分 世帯割+均等割 10月下旬
            第3四半期 10〜12月分 世帯割 1月下旬
            第4四半期 1〜3月分 世帯割+均等割 4月下旬 例)30世帯 場合 委託料 (1)第1四半期(世帯割)・・・130円×30世帯×3ヶ月=11,700円
(2)第2四半期(世帯割+均等割) ・・・130円×30世帯×3ヶ月+10,000円×1/2=16,700円
(3)第3四半期(世帯割)・・・130円×30世帯×3ヶ月=11,700円
(4)第4四半期(世帯割+均等割) ・・・130円×30世帯×3ヶ月+10,000円×1/2=16,700円

年額((1)+(2)+(3)+(4)) 56,800円

◆ 市指定 袋引換券配布⼿数料 市指定 袋 無料 交換 引換券 配布 願 配布世帯数 応 ⼿数料(引換券 の配布一世帯につき10円)をお⽀払いします。 なお、転入された方の引換券につきましては、転入⼿続き時に、担当課(環境政策課)にてお渡しします。
posted by fusako at 00:12| 日記