2019年03月20日

ご案内 (男女格差の解消)

【タイトル】男女格差の解消を目指して Part6

2018年の男女格差指数(GGGI)日本は110位!依然3桁
格差解消への具体的取り組みを模索しよう!

【日 時】 2019年3月30日(土)13:30〜16:00

【会 場】 婦選会館 2F会議室 渋谷区代々木2-21-11

私たちBPWは、WEFのデータを基に「政治・経済・教育・健康」4分野の専門家を交え、格差解消のための具体的取り組みを考えるイベントを開催しており、今年で6年目になります。
しかし、110位と依然深刻な状況の今、男女格差解消のため日本の課題を読み解き、SDGsの実現に向け、具体的な取り組みを共に考え、行動しませんか!

詳細は添付のチラシを参照ください

2019年3月30日GGGIチラシ会場2F会議室(WAWロゴ入り) (1).pdf
posted by fusako at 18:31| 議員活動のこと

政務活動費  同伴者の旅費を巡り、

IMG_0152.JPG

熊本市議会で、議会に子どもを膝にのせて着席して時間が遅れました。

緒方市議は「子育て中の女性も活躍できる市議会であってほしかった」と説明した。

市議会は事前に通告なくルール違反を強行したとして問題視する一方、子育て世代の議員のための環境整備について議論を進めている

このような報道が2017年11月にされ、全国的な課題となりました。


その後、緒方議員の活動には子を連れて出張しました。
身の回りの世話を担当した同伴者の旅費を巡り、政務活動費の対象とすべきかどうかで議会事務局と市議の間で見解が平行線をたどっていることが、報道されています。

政務活動費には、草津市議会にもこの種(同伴者についての規定)の基準はありません。

実際には自己負担で同伴者の旅費を賄ったと説明されましたが「本来は政活費(市費)で賄われるべきものだ。子育て世代が政治に参加しやすい環境づくりのため、政治資金収支報告書に支出を記載した」と問題提起する。と緒方議員のコメントです。

議会の出張に子どもつれの旅費の負担は、子育て世代が政治に参加しやすい環境づくりのために・・・
かなり意見が飛び交うと思います。

大事な問題提起ですが、ここまで公費を使うことがいかがかと、またそうしなければ公務(議員活動)ができないなら、公費負担すべきという意見もあるでしょう。

子育て以外の介護中の議員も全国では大勢いらっしゃいます。

公平公正から市の公金を使うには、十分に議論する必要があります。
政務活動費基準の改正はさて??

緒方議員は政治資金収支報告には記載したとありますが、政務活動費と政治資金収支報告の意味が関係者でなければ、十分に理解ができないのではないでしょうか。

posted by fusako at 11:32| 議会のこと

議会の閉会中は

IMG_0159.JPG
暖かくなって花がついてきた水菜  
これも食べられますから、たくさん咲かせて辛子和えにしてもおいしいです。

今日は本物の春の太陽??
そんな気分です。

議会は25日が閉会です。
委員会や個人の勉強時間にまた活動にと、次の議会までの閉会中も忙しく働いています。

ところが、議会・会議(委員会)以外の登庁はないと思っていらっしゃる方がおいでになります。
行政の会議・審議会の傍聴や調べものや、担当課さんをお伺いする時もあり一日中でなくても登庁をすることが多々あります。

初当選後にこれほどの仕事があるのかと思う方がいらっしゃるのではないでしょうか。

不規則に動くので、家の前を通る方と会うと
「今日はお休みですか?」こんな時なんと説明するか戸惑うことがあります。

会議だけの動きでも資料の勉強、その調査を含めると会議前に時間を使います。
議員報酬を会議の時間だけで換算すれば相当の額と思います。

時間をいとわずに現場へ出向きお話を伺うなど不意の動きは常にあります。

来月から後期高齢者となりますが、お陰様で元気に動けていますことには感謝しています。
同級生から労いをいただきますが、家にいる方と自分でも元気具合が違うかも??て感じています。

でも、決して無理はしてませんし順調に動けて感謝かんしゃです。


posted by fusako at 10:03| 議員活動のこと