2019年04月17日

夫婦のカタチ

新しい夫婦のカタチ」をテーマに今NHKで報道されています。

事実婚・週末婚・専業主夫等々、いろんな形の家族

家事の役割分担も互いの話し合いでうまくできるといいのですが、
私がこうやって上げているのに・・
私ばかりが・・

不満が募ってくると気持ちのずれが出てくるでしょう。
古来からの形を善しとするのでは、もう時代錯誤?

働いて食わせてやっている、働かせてもらっている、外に出してもらっている
等自分中心に、主従関係がでると難しい。
決して専業主婦を否定したり、家事、育児等々の価値を低く見ているのではない、自分がそうでありたい、又夫婦の話し合いでその形にすればいい。

他の家族と違う形は世間の目?が気になる?
子育てを二人でどうする?子どもがどう感じている?

互いの気持ちを尊重することが大事なのに行き着くところまでいかない。

一口に行かない多様な生き方は、今見える形になってきたので、これからずっと続く課題でしょう。
それには、民法はじめ自治体の「パートナーシップ制度」の整備が必要となってきます。これに関して先の一般質問をしています。
posted by fusako at 09:23| 日記

2019年04月16日

活動の報告

DSC_1214.JPG

議会の報告は、議会からの「議会だより」発行があります。
閉会後広報が届くまで、2か月余りかかっています。

私個人の報告では、紙媒体とHP「宇野ふさ子ネット」に一般質問の録画と全文、毎月の活動抜粋を掲載しています。

先ほど、「議会ほうこく」の印刷が上がってきました。閉会後1っか月以内にはお届けさせていただけます。

議会閉会後に、原稿の作成と、印刷にかかっていました。
これから、仕分けして、ポスティングしてくださる方々にお届けに上がります。
皆さんのご協力で、16、000枚入れさせていただいていますが、「うちには入ってないよ!!」おっしゃることがありますが、力がなくて全戸にまで配布が出来ておりません。
これの印刷代、一部郵送(600)の方の費用も自前です。

政務活動費は、会派に一人当たり年間36万で、会派内の共通の使い方です。
個人ごとに36万いただいたとしても、4回発行しますのでとても賄いきれません。
会派内の政務活動費の使途については、視察や消耗品、図書、学習、機器対応などに出費しています。
posted by fusako at 16:02| 議員活動のこと

病気の玉ねぎ

IMG_0478.JPG

お昼ご飯に帰宅してすぐに、ご飯の前に玉ねぎの手当てをしました。

葉先が赤くなり、枯れてきて病気のようです。葉は青くないと球が育ちません。
昨年もこんな状況で収穫するのが小さい球しかできませんでした。
その時に種屋さんで教えていただいた薬をまきましたが、いっこうに効いたかどうか・・・

天気がいいので、葉から展着して流れないので、残りの薬をまきました。
虫を殺す薬ではないので、化学品は使いましたが・・・。ふらふらもうやだ〜(悲しい顔)

posted by fusako at 13:09| 日記

自然を大事に 「ええ、ごっつぉ!!!」

IMG_0465.JPG

さわやかな朝!

予報では暑くなりそう。

今は亡きご近所の女性が、朝の空気を
「ここらは、ええ、ごっつぉ(ご馳走)や。」とおっしゃったのを、こんないい朝には思い出します。

自然が壊れる、これは大方人間がしてきたことです。
元に戻す方が時間と、費用、エネルギーがどれほど要ることか??

まだまだ草津・滋賀には自然がいーっぱいです。
環境と人権の世紀」と言われたことにもう一度心を向け直していかねばと思います。
posted by fusako at 09:37| 日記

2019年04月15日

 どれが一番ではない すべての人権について

IMG_0479.JPG


午前10時から決算審査特別委員会協議会で、9月議会に審査する決算の進め方等々について協議しました。

午後2時から、議員研修
「LGBT  SOGIESCとは」と題して、人権学習でした。

先の2月議会ではこの内容に触れています。

再度確認と今後の調査内容も増えました。まだまだこれから続く活動について考えてみます。
posted by fusako at 21:33| 議員活動のこと

ルール守って 自転車事故に気を付けて

IMG_0459.JPG

新年度がスタートして早くも半月が過ぎて、疲れやストレスが溜まっていないでしょうか。

10連休とやらが来ますが、ここらあたりで、元気を入れ直し回復期間にできるといいですね・・。
まだ、太陽が当たらない部屋の朝は寒く暖房を付けています。

家の前を通る、中学生の自転車が、山を向く高穂中と琵琶湖を向く光泉中の学生が多くなり、こんな裏の細いところが過去では考えなかった状態です。

近道を見つけて走ってるいのだと思います。
家のJR側(琵琶湖より)には団地へ抜けるトンネルがありここは車は通れません。

新しく歩道用ができたJRのトンネルは押して歩かねばなりませんし、少々でも、学校よりも遠い位置になるので、家の前の道を使われるのではないかと推測していますが・・・

ヘルメットを付けていても事故には気を付けていただきたいです。

posted by fusako at 09:00| 日記

2019年04月14日

移り変わり

家の定位置から見える木々の梅が散り、緑が奇麗になると、蜜を吸いに来たメジロからスズメに変わって飛んで来ます。
こんな景色にホット、ほっと。

IMG_0491.JPG IMG_9904.JPG  
季節が移り新緑に               満開の梅 

IMG_0489.JPG  IMG_9819.JPG
スズメ                    メジロ

IMG_0384.JPG
この雨で桜が皆落ちるかも????
posted by fusako at 21:49| 日記

素人のど自慢

IMG_0476.JPG

素人のど自慢るんるん
見られる時間がある日曜日は見ています。

ここに見る生活感や、人の生き方、いろんなものが、わずかな歌唱時間とインタビューから感じるものが沢山。

歌手の物まねのようであったり、
日本語なのに言葉がはっきりしない、
上手いexclamation×2ぐっと胸にくる歌い方も
少々音が外れても笑顔で歌うなど
自分で自分に酔ってるような、、、

家族を思い出しながら、
感謝の心を、伝えたいことを

上手い人ばかりが予選を通っているのではなく、いろんな方が舞台に立って

楽しむ参加者の服装も凝っている方も・・・
高校の学生服で演歌や、安室奈美恵さんの歌で合格!!!
高校2年男子高生が、学生服で「また逢う日まで」 老人ホームで高齢者の前で歌いボランティアに出ているという手(チョキ)

娘と私は金の数がよく当たるのですが、息子と夫は全く(笑)でしたね・・。

posted by fusako at 12:59| 日記

上野千鶴子さんの祝辞が拡がっています。

東大の入学式の祝辞が反響・・・・・・

上野千鶴子さんの祝辞に対する評価は様々です。

苦学して入れた方もいらっしゃるでしょうけれど、教育格差がある今の社会では「恵まれた環境」にいる東大入学者が多い中で、彼らを前にされたいい話ではないかと思いますが・・・。

どこまで彼らの心に止められたでしょうか
とにもかく、東大生は、将来ゆくゆく国のお役人となる方が多いでしょう、いわゆる権力者の言いなりにはならないでもらいたい!
posted by fusako at 10:47| 日記

NHK 討論 「いじめ」

IMG_0454.JPG

庭に名も知らない小さな花が開いています。その傍には雑草もありますが、一人生えの三つ葉があります。
若いうちに切ってお汁に浮かせたり、仕上げの青味に使います。

IMG_0465.JPG 

この青い空は夕方から雨になるという。
新学期、新職場等々の新しい環境でスタートを切って半月,NHKでは「いじめ」についての討論でした。
大人社会では、パワハラ・セクハラ・等々人権侵害が問題化しています。

明日議員研修では,LGBTに関して学習します。
過去に人権擁護委員滋賀県研修で、弁護士の男性が講師に来てくださったときには、男性委員が初めて当事者さんに会って話を聞いて、混乱?受け入れなさそうな質問がありました。
ここが問題だと、特に人権相談にむきあう立場ですのに・・と思ったのですが・・・・。

皆と違っていい。
まだまだ、大勢がすることに沿うのが楽でいいという、又それ以外を変わり者として見られることも、多々あります。
自分は自分でいい、悩めば一人で抱え込まないで・・
posted by fusako at 10:30| 日記

2019年04月13日

叩かれた女性議員 当選

IMG_0475.JPG

「宇野さん読んだ?、今日書いてたね・・・」電話をいただきました。

今朝の京都新聞の記事です。「議会改革 求め続ける」の見出し

変革を求める新人議員を変人扱いして抑えつけ、自分たちは悪くないといいたいのだろう。
「先輩に従え」と上級生が幅を利かせた中学校を思い出したという、緒方議員・・・

この記事の緒方さんは、全国の女性議員連盟が応援していました。
今回当選されています。

女性の議員活動環境がまだまだ整いません。
いろんなご意見があろうかと思いますが・・・

「政治分野における男女共同参画推進法」がい昨年5月に7年越しに成立し、これから政党や団体等は、女性の政治参画へ一定の目標数を立てて議員を擁立する責務が謳っています。
自治体も女性の人材育成の責務があります。

現職を女性に替わってでも、次の市議選に擁立していただけるといいのですが・・・。
posted by fusako at 17:42| 議員活動のこと

本末転倒な定数削減とならないか

IMG_0480.JPG

議会や日ごろの議員活動が見えにくい事、市民との距離が遠い事、透明性に欠けること、市民の声が届いていないこと、他にも課題が挙げられます。

議会の改革の1丁目一番地って?
議員数を減らすこと?
議員の資質向上ではないのかと思います。

市民のみなさまには動きが見えないのでは、議員の資質を問われると、議員数の削減のお声が上がってきます。

草津市は有権者が増えています。
その中での議員数は、過去の32から24まで減らしてきています。
今も全国的に減らすところがあります。

自治体の議員を地域から出す意識がまだまだ多くあります。
地域だけの意見を議会へ届けるのは、自治会長やまちづくり協議会の範疇だと思っています。

地域の課題が、市内の中でも同じことがどれほどあるのかどうか、データーを解析して、優先順はどうなのかこれを重要視し、予算の執行はこれでいいのかを判断するのが、税金を報酬としていただく議員の務めではないかと思っています。

3月17日の勉強会の市民のご意見抜粋でもこれらのことが上がっていました。

他府県の議会で昨年十二月、定数削減を求める住民の請願を反対多数で不採択にしました。
統一選が近づき、定数割れが現実味を帯びると同じ議会が一転して削減を決めました。

地元では、現職議員が特定の新人を当選させないために定数を減らしたとの見方も出ています。
議員が、立候補予定者説明会に定数ぎりぎりしか出席しなかったことに触れ、削減の必要性を訴えていました。

これに関して、明治大の牛山久仁彦教授(地方自治論)は
議員の利害や有権者の目を気にして定数を減らすとすれば本末転倒。無限に減りかねない」として、なり手を増やす努力こそ王道と指摘

「投票率が低い若年層の意見を反映させる機会を増やすなど、議会の機能を高める努力が必要だ」と訴えていらっしゃいます。
posted by fusako at 11:14| 議員活動のこと

万引きは犯罪です。痴漢は、迷惑行為です!!!!!!

スーパーの壁に「万引きは犯罪です」こんなのを見ます。

昨日JRの啓発では、痴漢行為のことでした。

IMG_0469.JPG IMG_0471.JPG

痴漢に遭ったことがない人はもしかして、異性から感じられない私なの??
とんでもない!!
バラエティーでの女性の発言に、あぜんとします。

このような考えでいる女性がいつもお世話になっております。るなんて!!
人としての動議をわきまえない迷惑行為ですから・・。



posted by fusako at 09:34| 日記

シャクナゲ

鉢の世話は単に水をやるだけしかできないのですが、県の花、シャクナゲが律義(?)に、咲いてくれました。
IMG_0375.JPG
蕾から毎日見るとぐんぐん開くのが分かります。
色の濃いものから、薄いピンク迄

IMG_0477.JPG IMG_0474.JPG
                       あきらめかけていた木にも蕾が

地に下ろしたものは今はなくなってしまいました。法務局へ行くと、間隔を大変狭めて植えてあるけど、木々は伸びるので、あんなに沢山植えるのはどうなのかと?・・
苗代も、お世話の手間もかかりますのに・・

IMG_0461.JPG  
posted by fusako at 09:27| 日記

2019年04月12日

香り被害

IMG_0463.JPG

過去に香り被害のことを書いたことがありました。
その頃、洗濯ものやシャンプーの香りが、乗り物の中で耐えられない人がいることを知ったのですが、私もどうやら・・・

あまり広くない場所で、長時間鼻に入ってはしんどいものでした。これが暑い時なら、もっと具合が悪くなるかも‥そんな感じがしました。
これは洗剤でもなく、シャンプーでもなく、化粧品ではなく、香水のようでした。

オーデコロンは付けても長時間持たないのですが、香水はシッカリと匂います。
自分の匂いを消すためか、おしゃれなのか、、
最近香水をつける人は少なくなりましたが、今日は私より高齢の女性でした・・・

自分の匂いは人様にどんな風に思われているかしれませんし、なかなか聞くこともありません。
私の化粧品は無香料、無添加で、自然なもので香りがしません。

好みがあるので、あんまりきつい香水をかいで、今日は私にはとても辛くてしんどかったので、気を付けないとと、思いました。

参観日に子どもらが、母親が後ろに立つと匂いが嫌だという事を聞いたことがありましたが・・・。

posted by fusako at 23:22| 日記

隙間時間の畑仕事

IMG_0411.JPG IMG_0409.JPG
隙間時間に広がってきたスナップエンドウを紐で結んで囲みました。
ご近所の畑には沢山ついているのに、、、、やっと花がついてきました。

IMG_0408.JPG IMG_0478.JPG

先に植えたのが倒れてきました。

今年も玉ねぎの生育が悪いのでしょうか。
葉の先が赤くなってきたので、病気を防ぐ薬を施しました。
昨年は病気で、小さなものしか獲れませんでした。種屋さんが土が変わるまで、10年かかるって‥
その年まで、元気に畑出来るかな???

昨年と違う畝に植えてますが、、、また、こんなになってきてもうやだ〜(悲しい顔)

植えたら、欲が出てきていいものを獲りたいし。。。苗代くらいとれるかな??
posted by fusako at 22:12| 日記

相続 賃貸 持ち家

IMG_0336.JPG

近所のマンションの外壁工事が行われています。

先に足場を組みに来られてから、今はネットでおおわれて、工事の音が朝早くからしています。
住む人が中にいながらですから、窓近くを歩かれるとドキッとするという事を、他のマンションの方からも聞いていました。

終わるまでは、休日に家にいるとゆっくりできないかも・・・。
マンションは管理費から補修工事は出来る?
賃貸では、大家さんの負担でしょうけれど、持ち家も修繕しながら住むので、賃貸で毎月の家賃を払う方が、後の整理にはいいとおっしゃる方がいらっしゃいます。

高齢者が独りになって、子どもらが、親元へ帰らなければ、親が亡くなれば大方の家が壊されているのをよく見聞きします。
ところが、後の整理をしないままの空き家では、治安上問題も抱えます。

相続税の法が変わることを最近報道されています。
日ごろ介護してきた人が、相続人(夫の兄弟・姉妹)へ財産の一部を要求できる権利ができます。
介護して来なかった実子が、「介護をしてもらってありがとう」の気持ちを持てるような関係でいたいと思うのですが・・

法定相続に沿うのはルールですが、その時だけ権利を主張されるのでは、介護の評価がなく虚しく、悲しい事と思います。
介護から離れるために、親と同居しない道を選ばれるかもしれません。
過去に聞いたことですが、相続のもめる中で、介護を終えた義姉さんがこんなことをおっしゃいました。
私は何もいりません、お金に換えられないものをお母さんからいただきましたから!!」

子どもらが皆独立して、合意で介護を皆で担えるには、課題、事情がそれぞれのご家庭にありますから、、、


posted by fusako at 10:10| 日記

2019年04月11日

春は  花はな

IMG_0447.JPG IMG_0444.JPG 

家の庭にクリスマスローズの白。     先日ある所にワイン系が花瓶に

IMG_0346.JPG 
ニワタスのクリスマスローズ

春先はいろんな花が咲きます。
IMG_0258.JPG IMG_0259.JPG

切花は、まだ今の季節は水持ちしますが、夏は暑くて早く枯れるので頻繁に取り換えています。



posted by fusako at 21:36| 日記

長い待ち時間の後

IMG_0345.JPG

予約しても1時間待ちの診察。

診察と次回の予約が終わる頃は、お昼を回っていました。そうなるだろうと思って、おにぎりとお茶をもって行ったので、帰り際に口に入れて、空腹を満たしてから帰りました。

母が脳梗塞から認知症を患って、症状が出始めたのが、私の今の75歳でしたから、早期発見のために2年に一度くらい脳検査(MRI)を受けています。

帰りには久々に多めの買い物をしてきました。毎日買いに出るより、まとめ買いしてうまく使いきるほうが、節約料理になるのではないかと思っています。
チラシを見てスーパーへ行くということは、無理でめったにありません。

出先から帰りにある店に入るので、決まったところで買うことが少ないかもしれません。
今日は、タケノコがあったので湯がきます。
玄米を7分に精米するので糠はいつでもありそれを使います。

昨日NHKの「ためしてガッテン」では、わずか1〜2時間おろし大根の絞った水につけるとあく抜きができると言ってましたけど、大根がありません。
筍は大好きです、これからの短い時期に旬なものをいただきます。
posted by fusako at 15:59| 日記

議会ごとの報告

IMG_0387.JPG

当初予算審査の2月議会が3月25日に閉会しました。

議会ごとの私の報告作業は宇野ふさ子ネット」に

一般質問の録画掲載・その全文の文字越し掲載・「議会ほうこく」を全部掲載できました。

原稿は自分で作成し、HPへの掲載作業は娘に頼んでるので、時間がかかっています。
ポスティング分はまだ、印刷が上がらないのでできておりません。
紙面原稿が、選挙期間以外でも選挙規定に抵触しないかどうかを、選管に見てもらってから、印刷しています。

録画を見ると、その場の議場のざわついた声や、他の声をマイクでは拾っていないし、議場に座る議員の姿は画面から拾えていません。
やはり、傍聴にお越しくださってご覧いただくことを、お願いしたいと思います。

閉会後は、委員会は自分が所属するところには出席し、傍聴に入るように努めています。閉会期間の活動と勉強は議員それぞれ異なります。
posted by fusako at 09:29| 議員活動のこと