2019年04月03日

少数者 LGBTの対応

IMG_0264.JPG

性の多様性について、まだまだ周知徹底までには行き届いておりません。
関連の記事が出ています

先日ある営業者の名刺入れの、外側にシールが貼ってありました。
それは、人権を尊重すること,LGBTという文言が見えました。
会社の研修後に貼るようにもらったということで、お客様相手の仕事なので、話すときちんと理解せれているのが分かりました。

L・・レスビアン
G・・ゲイ
B・・バイセクシャル

T・・トランスジェンダー
   性自認が体と違和感をもつ  自分の体の性と心が合わないと感じる

T(トランスジェンダー)については、他3つの性指向と異なるので、学校の教育ではまだ,Tのことしかあまり伝えられていないようです。

「小学校高学年、中学生になると思春期になると異性への関心が芽生える」という文言があり、それは文科省からの指導書の中に見られますが、この文章では、皆が異性だけを性の対象としたことしか読み取れません。

小学高学年から中学校になれば、性に目覚める頃ですので、きちんと教えるべきと思います。

同性に関心を寄せ好きになるか、異性を好きになるか、どちらも。。。というのは、決して悪いことではないのだということを、小さい頃から教られてこなかったので、人に知られることを恐れて、大人社会で苦しむ方がいらっしゃいます。

本人の思わぬ形で当事者であることが暴露される「アウティング」被害につながったりして、命を絶つ方もあることから、これはきちんと教育の場で丁寧に教えるべき人権課題です。

このことを2月議会で質問しました。
学校教育と、市営住宅の入居条件の家族構成・職員の研修等について答えをもらっています。

「宇野ふさ子ネット」に録画は掲載し、この後に全文を掲載いたします。

posted by fusako at 23:39| 議会のこと

女性候補が少ない

IMG_0235.JPG

少ない女性候補 多様性阻む壁を崩せ
の記事があります。

まだまだ壁が高い!!

少数者の意見が意思決定に反映されるには三割は必要という米研究者の理論は知られており、政府が掲げる女性管理職などの割合の目標も二〇二〇年に三割だ。立候補の段階でもその数字とはほど遠い


某男性曰く、数字を掲げても数字合わせで出た女性は、かわいそうや、しんどいと思うよ・・
何という言葉でしょうか。

「ほれ見ろ!女性だから、こなことしか・・」
「おんなはこんな輩やから、・・」
女性に向けられる上から目線に、とても嫌悪感があります。

私は勉強もして、勢いだけでは出馬していませんでした。
女性だからな!と言われないように、あれもこれも勉強してから。。と思っているうちに年を取ってしまうことが、多くの過去の女性議員ではないかと思います。
勧められた勢いだけでは出られませんでした。

供託金が負担になったりと、リスクが高いわりに議員という仕事の魅力が乏しく映ることはありますが、決して魅力が乏しいとは思っていません。

供託金はよほどの低票でなければ返還されます。

出馬には供託金(市議会)30万円が必要です。
これの没収は有効投票総数をその選挙区の定数で割った10分の1以下の時です。

例  
10万人の有権者として 投票率40パーセント位として  
    投票総数4万人位 その定数(24)分の1の10パーセント・・・
    166票あれば、没収にはなりません。

政党が推薦なら供託金は負担してくださるのでしょうか。
女性にはまとまったものが負担になるかも???




posted by fusako at 11:00| 議員活動のこと

膏薬(こうやく)の効き目

今県議選の真っ最中。

「あんまりやかましないな・・・。」とおっしゃる方がいらっしゃいました。
市内には5人の候補者ですから、市議選と違って数が約4分の一ですので、街宣車は少なく比較的静かかも・・。

電話がかかってきても、着信番号を見て出ないとおっしゃっていますから、効果がありません。
電話作戦は迷惑がられているのでしょう。

しかし、まったく逆の考えの方も中にはいらっしゃいます。
「電話もしてこんと、挨拶もなしで入れてくれなんて・・・・云々」怖っ!!

候補者の広報が届きました。私はこの作成にはとてもエネルギーを使います。
その人らしさと言いますか、何をしたいのか、何を伝えたいのか??

過去の経歴や、現在の団体代表を羅列すれば、何かを受け取っていただけるかも、
どなたかがおっしゃいましたが、膏薬こうやく(公約)の効き目ではないのだからと。

膏薬(こうやく)の意味が分からない人には、この冗句は通じません(笑)

私は多くの団体代表は皆降りて出馬しました。
売名行為の規定にはまらなくとも、そのように取られかねないと避けました。

その上その市民活動団体が、政治活動とは別で私個人を推薦していませんから・・
今は、私も一メンバーとして活動は続けています。

代表であっても、先に予定が組まれていても、副に任せて公務優先が議員の仕事と思いますが・・・・
また、市の補助金をもらう団体の代表に、議員が代表に就くことはにふさわしくないと思っています。

大事な一票をしっかりと適任者を決めて投票していただきたいです。
posted by fusako at 09:24| 議員活動のこと