2019年04月13日

叩かれた女性議員 当選

IMG_0475.JPG

「宇野さん読んだ?、今日書いてたね・・・」電話をいただきました。

今朝の京都新聞の記事です。「議会改革 求め続ける」の見出し

変革を求める新人議員を変人扱いして抑えつけ、自分たちは悪くないといいたいのだろう。
「先輩に従え」と上級生が幅を利かせた中学校を思い出したという、緒方議員・・・

この記事の緒方さんは、全国の女性議員連盟が応援していました。
今回当選されています。

女性の議員活動環境がまだまだ整いません。
いろんなご意見があろうかと思いますが・・・

「政治分野における男女共同参画推進法」がい昨年5月に7年越しに成立し、これから政党や団体等は、女性の政治参画へ一定の目標数を立てて議員を擁立する責務が謳っています。
自治体も女性の人材育成の責務があります。

現職を女性に替わってでも、次の市議選に擁立していただけるといいのですが・・・。
posted by fusako at 17:42| 議員活動のこと

本末転倒な定数削減とならないか

IMG_0480.JPG

議会や日ごろの議員活動が見えにくい事、市民との距離が遠い事、透明性に欠けること、市民の声が届いていないこと、他にも課題が挙げられます。

議会の改革の1丁目一番地って?
議員数を減らすこと?
議員の資質向上ではないのかと思います。

市民のみなさまには動きが見えないのでは、議員の資質を問われると、議員数の削減のお声が上がってきます。

草津市は有権者が増えています。
その中での議員数は、過去の32から24まで減らしてきています。
今も全国的に減らすところがあります。

自治体の議員を地域から出す意識がまだまだ多くあります。
地域だけの意見を議会へ届けるのは、自治会長やまちづくり協議会の範疇だと思っています。

地域の課題が、市内の中でも同じことがどれほどあるのかどうか、データーを解析して、優先順はどうなのかこれを重要視し、予算の執行はこれでいいのかを判断するのが、税金を報酬としていただく議員の務めではないかと思っています。

3月17日の勉強会の市民のご意見抜粋でもこれらのことが上がっていました。

他府県の議会で昨年十二月、定数削減を求める住民の請願を反対多数で不採択にしました。
統一選が近づき、定数割れが現実味を帯びると同じ議会が一転して削減を決めました。

地元では、現職議員が特定の新人を当選させないために定数を減らしたとの見方も出ています。
議員が、立候補予定者説明会に定数ぎりぎりしか出席しなかったことに触れ、削減の必要性を訴えていました。

これに関して、明治大の牛山久仁彦教授(地方自治論)は
議員の利害や有権者の目を気にして定数を減らすとすれば本末転倒。無限に減りかねない」として、なり手を増やす努力こそ王道と指摘

「投票率が低い若年層の意見を反映させる機会を増やすなど、議会の機能を高める努力が必要だ」と訴えていらっしゃいます。
posted by fusako at 11:14| 議員活動のこと

万引きは犯罪です。痴漢は、迷惑行為です!!!!!!

スーパーの壁に「万引きは犯罪です」こんなのを見ます。

昨日JRの啓発では、痴漢行為のことでした。

IMG_0469.JPG IMG_0471.JPG

痴漢に遭ったことがない人はもしかして、異性から感じられない私なの??
とんでもない!!
バラエティーでの女性の発言に、あぜんとします。

このような考えでいる女性がいつもお世話になっております。るなんて!!
人としての動議をわきまえない迷惑行為ですから・・。



posted by fusako at 09:34| 日記

シャクナゲ

鉢の世話は単に水をやるだけしかできないのですが、県の花、シャクナゲが律義(?)に、咲いてくれました。
IMG_0375.JPG
蕾から毎日見るとぐんぐん開くのが分かります。
色の濃いものから、薄いピンク迄

IMG_0477.JPG IMG_0474.JPG
                       あきらめかけていた木にも蕾が

地に下ろしたものは今はなくなってしまいました。法務局へ行くと、間隔を大変狭めて植えてあるけど、木々は伸びるので、あんなに沢山植えるのはどうなのかと?・・
苗代も、お世話の手間もかかりますのに・・

IMG_0461.JPG  
posted by fusako at 09:27| 日記