2019年04月29日

鯉のぼりとお雛さん

IMG_0634.JPG


ご近所さんの鯉のぼりが毎年こんなして挙げておられます。
高く上げるのと、横に並べたり。。。
全国各地で、不要な家の鯉のぼりを皆が出してなびかせているところがあります。

家の屋敷が広くて、挙げてもどこにも当たらなければいいのですが、だんだんと鯉のぼりを見なくなっています。
IMG_0559.JPG


男の子が生まれたら鯉のぼりを挙げていましたが、申し合わせで生活改善からやめようというところが、草津市内であります。

男の子が生まれると、生んだ女性の里から鯉のぼりを、又女の子が生まれるとお雛さんを準備し贈るのが慣例でした。
今そのようなことをされることは少ないのではないでしょうか。
住む環境が変わり、飾る場所がないことと、それを飾るにはしきたりもありますので・・・・

過去では男ん子を産んだら,いわゆる嫁さんは鼻高とか?変なの!!
今では、女の子を生んで老後は娘夫婦が帰るケースを望む人が増えてきていますのは、やはり介護は女性の仕事??
自分の親の近くへ女性が来て、親を看ることができても、夫の親はどうするの??

子どもらが独り立ちした後の親が亡くなって家を解体するところをちょくちょく見ます。
昔のように、親と一緒に生活することは少なくなり、仕事の都合で、皆が親の家から通勤できる人ばかりではありませんし・・
二世帯で住む方々もいらっしゃいます。親子が近くで互いに助けてほしい時に、支えられる関係が望ましいですが、かなわない方もあるなど、それぞれの生き方ですから・・・・

高齢者の独りくらしでは、普通のマンションでは貸してくれなくなってきたと、聞いています。

posted by fusako at 21:30| 日記

夏野菜の準備

IMG_0562.JPG 草がいっぱいの放置した田んぼ

これから、草がどんどん伸びていき背丈位になることも・・・
道から玄関まで丈の長い草で、足の裾が雨の日には汚れそうなところもありますが、そこまでならないように気を付けてますが、たーい変!!!

雨が近いので、土に石灰をしみ込みこませて、連作を避け土の改良・・
夏野菜を植えようと、午前中に土を掘り返し始めました。
連休中に息子に頼んでいたのですが、土が軟かそうだったので、スコップで少しづつ掘っていたら、息子が出てきて残りを全部ひっくり返してくれて助かりました。

ミミズが細い糸みたいのから、太いものまで見えるので、まだ、今もいい土のようです。

夏野菜を毎年ゴールデンウィークに植える方が多いです。
今回は、今土をひっくり返したので、落ち着くまで1週間くらい置いてから、植えます。

キュウリ・ナス・唐辛子・トマト・などなど・・
生き物ですからこれもうまく取れますかどうか???

玉ねぎがあと少し・・ジャガイモは芽が上がって、脇芽をとり肥をやって大きくなてきました。。
梅雨までにうまく育ってほしい・
posted by fusako at 14:51| 日記

自分でこなす (自立 ・ 自律)

IMG_0646.JPG

効果のいい連休の使い方と、休日期間をどう過ごそうか?
家族が家にいると、ご飯作るのが大きな負担、、、、
いろんな方々のお声を聞きます。

定年退職後に夫が家にいると、3か月もすると妻が鬱になるケースがあります。
同じ家の中で過ごす時間が長くなり、家事等々をしないでいる夫、、、、
その上あれこれ指図されたり、、、

過去に講演で聞きましたが、妻が先に逝ってしまわれると、夫が3年生きられる数は少ないようです。
女性は夫の死後生きる年数は長く、男性が一人で生きられる年数は短いようです。

女性は身辺自立は出来ている方が多いです。料理もある物でやりくりできて、年金額が少ないけれど、交友関係もうまく外に出る人が多いとも聞きます。

この連休では、定年後の高齢者宅の生活は変わりないでしょうか?
子どもらが帰省するとか、一緒に出掛けるなど・・・

長い連休は、今迄の社風からなのか仕事をしていないと落ち着かないでしょうか、
夜遅くまで残業する人を評価する気風が?あるんでしょうか。
チームワークは自分のチーム内のできない方の仕事を手伝ってあげることではなく、自分の与えられた仕事を完全にこなして、完成につなげることではないかと思います。

posted by fusako at 10:15| 日記