2019年07月04日

子どもの人権

IMG_1147.JPG IMG_1148.JPG

夜人権セミナーに参加

人権センターが今は警察横の旧休日救急診療所のところにあります。
市民交流センターが完成したらそちらへ移ります。

今日はその上の会場(サンサンホール)で行われました。

「子どもの人権について」

   草津市少年センター  アスクル草津 所長 中谷仁彦さんの講話

最近の事件から見える課題から、子どもの人権侵害をどうとらえるのか
国連の「こどもの権利条約」批准に触れ、虐待といじめから大人の対応、社会が抱える問題の整理等々を、ギターで歌も交えて講話いただきました。

虐待をする親たちは、自分がしていることに気づかない、指摘されてもしつけと言い訳するなど、自分の子どもの頃にされてきたことを繰り返す傾向にあります。

私は子どもの頃から大きな声で親から叱られたことは記憶にありません。なので、大きな声で話すのを聞いても喧嘩してるのかとドキドキします。

子どもが親の争いを聞く場にいるだけでも環境は悪いです。これも直接ではないが虐待です。
おかしいと思ったら、通報の義務があり「189」いちはやく・・へ
posted by fusako at 23:43| 日記

冥加に悪い

私ら位でも使ったことがないとか、意味が分からない方もいらっしゃいます。
あまり聞かない言葉ですが、「冥加に悪い」を私は使います。
物を粗末にしてはいけない、どんな物にも命があり,感情をもっているのではないか、何でも最後まで使いきることを心がけています。

子どもの頃、親から物を捨てたり、荒っぽく扱うと「冥加に悪いことをして」と叱られたものです。
物を粗末に扱ってはいけないよ,そんなことをすると神さん(マンマンちゃん)が見てはるよ、もっと倹約しなさい,という意味で使われていたと思います。

私以上の世代は「もったいない」がこうじて、家の荷物が増えて整理に困るかも?

私は新しい物を買う時は、他のもので変わりができないかとか一呼吸置きます。

野菜は捨てるところがないくらい工夫して使いきりますので、生ごみは少ない方だと思います。
身近に皆さんがされていると思うのが、マヨネーズやケッチャップのキャップを下にして冷蔵庫に保存します。

IMG_1146.JPG IMG_1078.JPG

化粧品や歯磨きなども勿論このように立てて使いますが、それ以上に二つに切って見ると、へばりついてたくさん残っていますので、切った後も容器を重ねて立て、スプーンや小さなへらで取り出せます。
キチンと最後まで使いきりできます。

ケチと節約、物を大事にするという事は違うと思いますし、誰にも迷惑がかからないですから・・・


posted by fusako at 09:53| 日記

ハプニング  停電は困る

停電で外に出ると我が家だけではない。

ご近所さんも自分ちだけかと、ブレーカーが飛んだかと。

検索すると矢倉1・2丁目と東矢倉と他で・・520軒らしい。
寝付かれないので、電池を停電してから入れてました。
ラジオがくっついた器具ですが、どこにどう入れていいのやら。。
あれこれしていたら、今点灯しました。
やれやれ、ほっとしました。

これが連日ならどうなるやら、トイレも座ると冷たいし、自動には流れないし・・・

パソコンのインターネットがつながらないが、スマホやタブレットで情報はとれていましたが・・・
電話用に蓄電を持ち歩いているので充電が切れても何とか出来ると思っていましたが、やっぱり電気がつくとホッとしました。

議会のタブレットを活用して会議をしています。しかし充電して来ない人がいて、「うちは停電やったと・・」
そんなこと聞いたことないのに、、今日は矢倉は本当ですが、充電できないくらい長くありませんでした。
posted by fusako at 00:42| 日記