2015年03月16日

献血のお願い

013.JPG

6日に、独りで東京永田町の参議院会館内で行われた、女性の政治参画の勉強会に行ったとき、有楽町の駅前で、献血の呼びかけをされていました。
今とても備蓄が少ないと報道されています。
テレビ報道のまちゆく人の声は、注射針を使うことすら怖いと言われる方があります。
血を見ることにもなんだか・・・女性は、血を見る機会が多いので、さほどのことを思わないと思うのですが、献血はまた違うのでしょうか????

昔は使った分だけ、どんな血液型でもいいのでカードでお返ししましたので、手術して、輸血した家族は、自分で献血してくれる人を探したものでした。
父が、胃の手術した時は、私たち姉妹が知人や親せきに頼んで集めて返しましたが、なかなか集まらず婦長さんからせかされるとつらいものでした。
集められなければいいですよなんては言われないのですから…

献血のご案内です。ご協力ください。
4月20日(月曜)さわやか保健センターで「全血献血」を実施します
posted by fusako at 22:06| 日記