2008年05月09日

エスカレーター事故

0805040015.JPG


名古屋で起きたエスカレーターの事故のニュースが、報じられていますが混雑の中怖い事です。
駅のエスカレーターは何時からか、片側は走行者?になっています。
本来は歩かないで、乗るものなのに、急ぐ人に道を譲る事からか何処の駅でも自然と片方を開けて乗るスタイルになっています。何年か前にこんなルール?を知らない時に、娘と並んで乗ったら
「片方を開けるのよ。」
迷惑になると言われてから、そうするようになりましたが、立っている横を歩かれると、ぐきぐきと動くように感じることがありますが、この事故を聞いてからは、みんなが歩かないで静かに乗ることができればよいのにと思いました。
二人で並んで喋って乗っていると、片側を開けない事を、何も知らない人は迷惑だといわんばかりの視線を送る人もいます。
こうした事故のことを聞くと、動いて大勢が乗っていると怪我をする人は、より増えると思われます。何とか事故を防げるように心がけていけるようにするには、個々の行動が社会を動かせるのではと・・・・・・
posted by fusako at 21:31| Comment(0) | 雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: