2008年06月04日

自然に沿って

0805300013.JPG  田んぼの鴨


殆ど毎日鴨が裏の田んぼに来ます。つがいかと思うのですが、3羽に増えてからは、喧嘩をするようになり、稲が大丈夫かとじっと見ていますが、意外と立っているのでホット・・・・・・・
水の中に首を突っ込んで草を食べるので、有機農法には鴨を使う所があります。
しかし、裏に飛んでくるのと違って、自然の鳥でなく飛べないように羽を切ってしまうので、可哀想だと思ってはいけない?
志那町の方では鴨が多くて田んぼが荒れると聞いています。時々カラスも降りています。カラスはあぜ道を歩く猫に二羽が威嚇し突っつき猫がじっと動けない事も見ました。
田んぼの真ん中にスーパーの袋が飛んできたり缶が捨てられたり、土にならないものが、入ると絵になりません。
山道を走っていたりする時よい景色の中で、一つポリのシートや容器が見えると不釣合いで、よさが半減する事がありますが、自然に合ったものが気に入っています。
私の身につける服は、和服のリサイクルが多いです。議員になってからは、一つも作れていませんが、昔の家の物を潰して使っています。オリジナルで循環型でもあり楽しみの一つでもあります。
服を購入しなくなると経済効果が、薄れると言う人もいますが、私にとって、デザインを考え作る楽しみも味わえて生徒さんと喋りながら手を動かせる事は、人のつかわれて来なかった部分の掘り起こしも出来ていると思っています。自分で作ったものを着て心豊かになれる効果もあります。
時間がうまく使えるようになれば、前のように教室をして教えて欲しいと待っていてくださる人のご要望に応えたいと思っています。




posted by fusako at 23:43| Comment(0) | 雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: