2018年03月30日

任期満了で退任

3月も末になりどこも異動や、任期満了、役員交代等々の年度の区切りがあり、引き継ぎが行われています。

任意の団体では、きちんとしたもルール(規約等々)がないといったことで、トラブル事案では、役員の私見や感情が入ったりして、解決しないで、まあまあと長年続いてきたので後継者が見つからないことも聞きます。

その地のいわゆる昔の頭的な方が仕切ると言った動きでは、今では、転入者さんも多い中、本当の意味での地域住民の中で民主主義機能が低迷であれば、早期に改善することが今後の課題ではないかと思いす。

DSC_0507.JPG

私は人権擁護委員に就かせていただき3月31日を以って4期12年を区切りに終わらせていただくことにしました。

後継には、人権政策課から、「まちづくり協議会」へ選出依頼され、ご本人が直ぐにご快諾していただき、その後議会でも承認されています。

先日引継ぎをさせていただき、まだ数日ありますがやっと肩の荷が下りました。
この役目は本当にしんどかったです。
ご相談では聴かせていただくのが1番ですが、その中に人権侵害、侵犯に抵触していない内容かどうかを探すことに敏感に対応してきました。

これからはこの役目が外れましても、公人として律しながら務めさせていただきます。
posted by fusako at 10:31| 日記