2018年07月06日

今では、私でもITを

DSC_0657.JPG 柿の木にパラサイトする花

草津市議会もITの活用で、議員がそれぞれタブレット携帯して使うようになります。

7月末に貸与されたのちは研修会を設けます。
それぞれの議員同士に教わったり、なれることが一番の早い道ではないかと思われます。

私は議員に初当選後にパソコンを習ってから今に至ります。
今ではどこでもパソコンがなければ仕事ができないのではないかと思われます。
毎日の活動する日々でも、昼間は体を動かしていても、夜にはパソコンの仕事が残ります。

機器を使えるようになれば便利です。
先日訃報をもらって遠出することになりました。
急なことでも、インターネットでホテルを探して予約して出ることになりましたが、これができなければ、子どもらに頼んで探してもらって、、、云々、、一通りの作業を頼まねばなりません。
出るときは、蓄電器と充電のラン、タブレットを持って出ます。
特急電車には充電できるように差し込みもあります。

機器は便利でもいったんパソコンが不具合になると全く仕事になりません。
過日の雷では、自転車置き場の鍵が開かなくなってお客さんらは手動で開けてもらうのに時間がかかって困ったと聞いています。
便利の裏もあるのですから・・・

posted by fusako at 00:42| 議会のこと