2018年08月08日

命を守る  電気と水

体感ではなんだか涼しく感じますが、温度計はしっかり30度を超えています。


昼間家にいてクーラーを使う時間が少ない我が家でも、今年はすごいと思っています。
この夏の電気代はどのくらい??

昨年までの夜はで寝てから2時間くらいで切れるようタイマー設置していましたが、今年は大方朝方までのセットで寝ています。

子ども世帯と同居されるご家庭では、水道・ガス・電気代等を話し合って負担されているご家庭や、引き落としが親の方なのでそのまま親が負担するご家庭もあります。

何台ものクーラーを使った電気代は相当の負担だとおっしゃる方も・・
同じ敷地内の2世帯では、配管等々のことで二つにできない???
互いの使用量金額がわからないので、過去の口座引き落としのまま、親の方が皆負担されているところもあります。
子ども世帯の方が人数が多いだけに使用料は大きいって・・・
どちらも初めに話あってのことでしょうけれど、

水撒きは、畑と庭にするので、今年は半端ない水道代ではと思っています。

生活保護家庭のクーラーの購入費は、上限5万の補助があっても、持ち出しは取り付け工事費や電気代もいるので、追いつかないと思います。

学校にクーラーがついていない自治体では今2学期に備えてつけるよう、市民が要望されているところもあるなど・・

台風が逆走する環境であり、何が起きるかも・・・命を守ってもらいたいです。

posted by fusako at 09:14| 日記