2018年09月16日

適任者を選び続けること

DSC_0886.JPG 大葉

雨がやんで太陽が出るとやっぱり暑い!!!

午前は出る予定がないので、外仕事に早くから動いていたら、9時回っていて、ひと汗流して遅い食事とりながら、安倍さんと石破さんの総裁選へむけて,NHKの日曜討論があり見ました。

ワイショウーでは本の浅いところの見方でしかないように思います。
また、候補者の見た目・・・という方も、

主権者が自治力をつけることで社会にかかわり、市町が変わること

議員の選び方は地方議員の選び方もそうです。

選挙期間に
「優しいまなざしでこっち向いて手を振って、走ってきて握手してくれはったし・・。」
とか、
「また頼まれたし。。」

けれどその候補者の決意、未来の市を見すえた考えかたはどんな??
候補者を皆無の状態でも投票するんですって・・・ふーん??????
選挙ってそんなもん???

誰がやっても、、かわらない!
あきらめない、たゆまぬ活動から
適任者を選び続けることで社会は変わってくる。

最初は少数意見から過去から多くのことが変わってきています。
多数決よりも話し合った上の合議も重要ですから。。。



posted by fusako at 11:00| 議員活動のこと