2018年10月31日

政務活動費 議員年金

政務活動費が不正に使われた判例が報道されています。

地方議員の調査活動基盤の充実を図るため、平成12年5月の地方自治法改正により、議員の調査研究に資するため必要な経費の一部として、会派または議員に対して政務調査費を交付することができるよう制度化されたものです。
本市では、議員一人当たり年額360,000円を会派に対して交付しています。(「会派」は所属議員が1人の場合を含みます。)
なお、年度末において交付された政務活動費に残額があった場合は、これを返還することになっています。

個人が自由に使うことはできません。
政務活動費は第二の給与と思っていらっしゃるかたもあります。

また年金は廃止ですのに最近知人が、

「もう年金がもらえるわね、えーえなあー」と・・・なんのこと??
ええー私のこと?

年金の掛け金も少しの期間してきていましたが、議員になってしばらくして廃止になりました。
posted by fusako at 22:50| 議員活動のこと