2018年12月18日

漬けもん だーい好き

からしの辛さと違うのですぐに口から消えるけれど、夕方抜いた大根おろしは辛かった

おととい沢庵を漬けたのが、もう水が上がっていました。寒い小屋に入れています。
浅漬けと違うのでカビが来ないように重しをきちんとして、空気に触れる場所を少なくします。

夕方には後から干した分の大根を別の樽に漬けました。

時間が短くて仕上がる切り漬けの壬生菜は先日から食べています。
お漬けもんだけでもご飯が進みますが、これでは偏るので、副菜は必ず作って食べます。

夜になると外はとても寒くなっています。
庁舎の放送ではノロウィルスに注意するようアナウンスがあり、みなさま十分に手洗いをしましょう。
posted by fusako at 21:11| 日記