2019年01月15日

豊富な語彙で

テレビで見る小学生や中学生のインタビューに感心させられます。

語彙が豊富で物おじしないではきはきと、ため口ではなくて。。

稀に出る種々の競技に特化した小中学生のインタビューが特に目を引きます。
過去の子どもらはこんなにきちんと対応できたのかしら?????

将棋の藤井総太君の落ち着いて話す様子はすっかりと身についています。
本をたくさん読んでいるということを聞きました。
言葉が豊富なのはその成果ではないかと思いました。
自分で考えて自分の言葉で表現できることが素晴らしい。

スマホに慣れて人とのかかわりが苦手な人が多いように思いますが、まずは言葉で伝えるようにして、目を見てきちんと話したいものです。
posted by fusako at 22:52| 日記