2019年01月22日

何でそうなるの???

どなたも人に伝えるのは自分の言葉ですが、ここに事実でないことで、不特定多数の前でお話されるのには大変不信感を持つことがあります。
聞く側も今時は残念ながら信用性を考慮しその分を頭から差し引いてお聞きになるんでしょうか。
それとも、そうなんだ!なるほど!と理解されるのかととても怖い気がすることにちょくちょく遭遇します。

国でも嘗ての厚労省の年金問題から、森加計問題、今出てきたデータの問題、統計の不正確さ、言い出せばきりがありません。

身近なところでも、おかしいことはあります。
批判やそれが非難される言葉もありますが、世間様ではメディアのあおりをうけて?精神論でお話になる方もあります。

事件の事実報道は必要ですが・・・
新聞も疑いなく、永きに渉り同じ新聞を読んでる方もあれば、読み取る方もいらっしゃいます。

議員は特に事実に基づくことから解析、検証、分析等々を元に、市民の方々の気持ちと状況,心情を踏まえ次の動きをしなくてはならないと思っています。

若い頃には商業の場において、賭けもありましたし、はったりを咬ませといわれていたことも、、、。
しかしこのようなことでは物を売る仕事と、街づくりの性格は異なっているので、嘗ての自分の仕事と同じようにしてはいけないと思っています。

くらしの中でも解決には証拠をと言われることもありましょう、本当に嘘が多いのはとてもしんどいことです。
言った言わないは困りごとにつながります。
不要?な不用意なかかわりを避けて、まるで業務だけの話ではなんだか淋しくなるようで( ^ω^)・・・

暮れからちょっと・・・

 
posted by fusako at 11:48| 日記