2019年01月29日

親戚付き合いを止める

DSC_1128.JPG

節分の時期が一番寒い
電気毛布にスウィッチを入れて暖かくしてから、寝る前に切って寝るのが常で気持ちよく寝て起きられます。
今朝がた珍しく4時に目が覚めて、トイレに・・・。
新聞の入る音を聞いてまた寝て・・。

最近聞くことがあります。今朝の朝ドラでも見える親戚付き合いの範囲のことです。

配偶者がなくなるとその親戚とは縁を切る方が増えています。
わざわざ切らなくてもそれなりに、お付き合いができる方もあります。
配偶者の親がいる方は「介護はごめんなさい」という方が実子でなく、まして同居でもないときは理解できます。実子が長男の嫁なのにという方もまれにはありますが・・・。
配偶者の兄弟とのおつきあいは、そうそう頻繁ではないと思うのですが、それでも、すっきりと縁切りの書面を交わす方もあるそうです。

今迄の付き合いの過程から負担になる方もいらっしゃるでしょう。
もうかかわりたくないと思っておられるならお互いの中で解決されるのがいいのではないでしょうか。
親戚も代替わりしてくると、自然に疎遠になるのが大方のケースではないかと思うのですが。
書面を交わすまでには至らないのが過去からの例でしたが・・・・

posted by fusako at 09:31| 日記