2019年01月29日

ご意見をいただきました

DSC_1115.JPG
仏さんのお下がりの花は直ぐ捨てないでしばらく外の水盤で・・・

28日に掲載した「本当の優しさって」をご覧いただいて波紋を呼んでいます。
草津市の「男女共同参画基本条例」では多様な家族の尊重が組み込まれています。
私も勉強をする周りの方と相談し、発行責任者へ電話をしました。

市民の方からメールをいただきました。この「本当の優しさって」を読まれた方のご意見では

家族形態が多様な中、両親がそろうご家庭ばかりではなく、この内容では心いたく思う方がいらっしゃるはず、何とか後の対応をきちんとされたい・・

回収はできないものの、謝罪はできると思います。
今回の問題点を説明し、謝罪されることが、よいと思います。
それは、自らの自浄作用として、自らの失態を反面教師として、配布対象者に知らせることこそ、人権啓発につながるものでしょう。

次から配慮されるよう期待します。というより、ご本人がしっかり勉強してほしい。
昔のように、管理職などの基本知識学習が必要。

など、他にも厳しいものもありましたが控えます。

この感覚が敏感であるように、身に備わることこそ人権を大事にすることにつながりますから。

posted by fusako at 17:23| 日記