2019年01月29日

報道ステーションで元気な女性が

本日の院内集会について、今夜の報道ステーションで放映されました。
昨年5月16日、参院本会議で「政治分野における男女共同参画推進法案」が成立し政党や団体、自治体も責務があります。
今年の選挙には政党や団体、地域からも変わって女性を出してもらいたいです。

赤松良子さんは次のようにおっしゃっています。
「候補者男女均等法は罰則規定がないので、各政党が本気で実行するかどうかを有権者がチェックする必要があります。どの政党が女性議員をどれだけ増やしたか、女性の候補者や幹部をどれだけ増やしたかをしっかり監視して、やる気のない政党には選挙で『ノー』を突きつけることが何より大事です。
私たちは大切な参政権を持っているのですから。目を大きく見開いて見る必要がある」


東京まで行きたかったのですが、明後日から常任委員会で関東へ視察があり、向こうで待ってるわけにはいかず・・・

画面には知る方々の顔が見られました。
すでに出馬を表明する女性らの声も、またいつもの教授陣や活動いただく方々が・・・

女性議員ゼロ垂水市議会の議長の弁にはがっくり!!

関東は勉強の機会も多いし、近隣の方々はうらやましいですが、すぐにメーリングでお知らせ等々報告があるので把握は出来ています。

草津でも女性が出やすくするには??3月中頃から勉強会の予定をしています。後日ご案内しますので、出たい方出そうと思う方、女性が少なくて問題意識を持つ方々等々の熱い方の集まりであってほしいです。

posted by fusako at 23:39| 議員活動のこと