2019年04月12日

相続 賃貸 持ち家

IMG_0336.JPG

近所のマンションの外壁工事が行われています。

先に足場を組みに来られてから、今はネットでおおわれて、工事の音が朝早くからしています。
住む人が中にいながらですから、窓近くを歩かれるとドキッとするという事を、他のマンションの方からも聞いていました。

終わるまでは、休日に家にいるとゆっくりできないかも・・・。
マンションは管理費から補修工事は出来る?
賃貸では、大家さんの負担でしょうけれど、持ち家も修繕しながら住むので、賃貸で毎月の家賃を払う方が、後の整理にはいいとおっしゃる方がいらっしゃいます。

高齢者が独りになって、子どもらが、親元へ帰らなければ、親が亡くなれば大方の家が壊されているのをよく見聞きします。
ところが、後の整理をしないままの空き家では、治安上問題も抱えます。

相続税の法が変わることを最近報道されています。
日ごろ介護してきた人が、相続人(夫の兄弟・姉妹)へ財産の一部を要求できる権利ができます。
介護して来なかった実子が、「介護をしてもらってありがとう」の気持ちを持てるような関係でいたいと思うのですが・・

法定相続に沿うのはルールですが、その時だけ権利を主張されるのでは、介護の評価がなく虚しく、悲しい事と思います。
介護から離れるために、親と同居しない道を選ばれるかもしれません。
過去に聞いたことですが、相続のもめる中で、介護を終えた義姉さんがこんなことをおっしゃいました。
私は何もいりません、お金に換えられないものをお母さんからいただきましたから!!」

子どもらが皆独立して、合意で介護を皆で担えるには、課題、事情がそれぞれのご家庭にありますから、、、


posted by fusako at 10:10| 日記