2019年06月12日

子育て中の共働き

IMG_0953.JPG

孫が保育園へ行って帰宅してから、そう時間がたたないのに、保育園から体調が悪いのでお迎えを・・・ということです。
母親は仕事に出る支度していたのに、急に、、、

向かいの玄関に来て
「お母さん、今日仕事ですか?午前だけ見てもらえば午後の仕事はなんとか・・」
急なことで私も時間がありません。
母親は仕事を休むことになり保育園に迎えに出ました。
子どもは何がどうなるかと・・・
クラスの子が5〜6人吐いて、微熱がありだるくて休んでるという事ですが。昨夜孫も吐いて、今朝は元気だったのですが・・・

昨日の夕方は母親が遅くなるので息子が7時ギリギリに迎えに行きました。私は自転車に乗せては走れません。そうかと言って、私も孫も歩ける距離ではありません。
昨夜の食事は私が作っておいたので、向かいへ運んでやりました。
母親もほとんど遅くて、保育園の帰りに買い物してくると8時回ることもありますので、一品でもと思って私の作ったものを分けています。
それも、毎日できるわけではなくて・・・・・

共働きは大変です。娘は東京で3人の子もちですが、親や、知人も近くに一人もいなくて共に働いてますが、私が助けることはできません。
今では上の子が高校3年生ですから、下の子の面倒が見られます。年が離れているので、保育園のお迎えもしました。
小学1年の孫は学童ですし、6月から一人で帰るという・・・
学校も本近くで、学童はその一角にありますが、娘から何も言ってこないので、助かっています。

男性も共に職場の帰宅時間が早くできるように、上司の研修が報道されています。
定時に帰ることは難しくて・・・・働き方改革は現場にはまだまだ、、、



posted by fusako at 10:23| 日記