2019年07月11日

時代考証 衣装

ドラマを見るとき時代に見る服装が気になり、つい深見します。

今朝の朝ドラに見た蝶ネクタイですが、これは蝶になったものを、首につけてるのではなくて、長いネクタイを蝶に結んだ珍しいつけ方だと思いました。
結んだ先がネクタイの端の三角になっているので気が付きました。

IMG_1202.JPG

朝ドラは大方女性の一生ものが多いので、時代考証に関心があり、衣装考案をみます。
衣装担当の方は、その時代のものを調べておられ、見る人を懐かしくさせてくれます。
その時代にいないけれど、衣装でもドラマ作りができて、楽しいのではないかと思います。
時には話し合いが色々裏ではあるんだろうな・・・

服のファッションは繰り返します。父親の古着を着る若い女性がトレンディーに映るとか、これは違った意味もあります。
衣類を数多く持つ人と、少なくて組み合わせが上手くできる人とあります。

昨年は少し整理しましたが、まだまだ多い衣類の整理がいると思っています。




posted by fusako at 23:14| 日記