2019年07月29日

夏 暑い時の私の衣食

今朝の朝ドラはお正月の和服の若い女性たち
今と違う和服の着方は今は大分崩してるけど、昭和38〜9年は正式な和の着方。

他の方たちの服も気になって、蝶ネクタイは過去に見た男性が同じネクタイをしていたが、季節が同じ??

同じネクタイ
IMG_1271.JPG

四季がある、暑さも寒さも感じる生活しか知りません。
今日は午前は10時くらいからお昼まで、2時ころから6時ころまで車で移動
汗がぐっしょりというより、べちょべちょに、絞れるくらい。
午後一度もトイレに行かないのは、汗に出てるからか??

外に出るときは水を持ち歩きます。中に入れるのは塩もいいけど梅の方がおいしい。
ご飯に皮むいて食べて種は湯冷ましと氷と一緒に、ポットに入れた。
たーくさん飲んで、足りなくなって途中に水を買った。明日は大きなポットにするか、2本持って出よう。

汗がしたたり落ちるのはすっとする。

帰宅して洗濯物を入れる前に先に植木の水やりをしないと、息が切れそうになっている。
そうこうしてると息子が早く帰宅して、保育園へ出た。
その合間にご飯支度して、息子宅へ届けた。
これでも孫の食事は遅く風呂も遅くなる。
共働きには、親が助けるところが多いけど,そうでないと長時間保育で、夕飯も遅くなる。
手回しが上手くできてるのと、そうでないのでは、本当に遅いご飯になってる。
私は調理は苦になってないけど、得意な人ばかりではないですから・・・・

今朝、野菜の収穫をしてないと、明日はお化けのように太いキュウリが見えている。
この前、多いキュウリを塩押ししてから、塩抜きして、調味液に土ショウガと、冥加を加え「九ちゃん漬け」を作った。

梅干しを干したいけど、留守があるときは雨が困るので、見合わせている。
市販より自分のものが口に合って楽しんでまーす。
美味しくできた。



posted by fusako at 22:24| 日記