2019年08月11日

非常時の家庭の備蓄

IMG_1391.JPG  立ち枯れのアジサイ

非常用の食品の点検をしたら、賞味期限が切れてるものが多い。
消費期限ではないので使うことにするけど、捨てる年もある。

非常品を使わないで済んだことに感謝です。
買い足しをしなければ・・・

衣類や毛布は衣装缶に入れてナイロンをかぶせてる。
大事なものは今は紙ではなく助かる、
再発行可能なものもあるけど、置き場所を自分以外でも知らせておくのがいいと思う。

娘が帰省して健康保険証を持ってこないときに限って,孫が診て貰うことになった。実費支払いで帰ってから、保険組合で対応するそうだ。

何がどうなるか分からんことが起きるので、健康保険証や、お薬手帳は常時携帯しています。

議員は災害時の対応には、タブレットで情報の提供や会議も可能ですので、このタブレットに連絡も入ります。
議会改革推進特別委員長時代に「草津市議会大規模災害時行動要領」を平成29年2月20日に制定しました。

この災害時行動要領に沿い、タブレットを活用して行政と連携しながら尽力します。
posted by fusako at 12:16| 日記