2019年08月11日

備蓄を食べる

IMG_1398.JPG IMG_1397.JPG

今日昼間に点検した賞味期限が切れた非常の食品を夜ご飯に使った。
熱湯を入れて蒸すひじきご飯

以前にも食べたことがあったが、今回は湯が多すぎたのか、柔らかくできた。
でも味は美味しいと感じるものでした。
非常時には味が薄いものが喉を通りやすいと思うが、これはシッカリ辛いと思った。

神戸や他のところで災害時にお湯で溶いたミルクが喜ばれたことを思うと、娘が言うように気持ちが落ち着かない非常時には、喉を通りやすいお粥がほっとするらしい。
ご飯あっても、味の濃いカレーなどはあんまり好まれないそう・・・

まだ、白ご飯もあるし、お粥も賞味期限が切れてるけど、火を入れて食べます。消費期限はさすが捨てました。
posted by fusako at 22:16| 日記