2019年08月12日

お盆休み

IMG_1369.JPG

お盆休みでも仕事の都合で、連休ができない方々がおられます。

生き物を扱うところではお世話が要ります。
昔学校に鶏や、ウサギ、他にもいましたが、児童が交代で当番を組んで、小屋の掃除とエサやりまた、花の水やりにも出ていました。
児童が自由に登下校するのは時代が変わり、安全とばかりでないこともあります。
教師の負担もあります。
児童がいないからといって、教師は休みではありません。

生き物を飼うことで学ぶことは大きいと思いますけど、諸事情を考慮すると、今では学校には生き物がいないところが多いと聞きます。

病院関係、薬開発関係の研究室では検体(小動物・細胞・植物)の生育には、手が要るので、長い休みが取れません。
そんなことで、このような職場で長期に休むのは、誰かが出勤してる通常日に休みをとらないと、自分が自由に動けないそうです。

このお盆の帰省には車や電車、飛行機等々どこもいっぱいのようです。
御巣鷹山に落ちた日航ジャンボ機、あれから34年が経ちました。
幼いころからの友人が家族を失って筆舌に尽くしがたい人生です。
人目には分からなくともまだまだ、心癒せていません。周りがあれこれ書きますけど、当事者しか分からないことが多いのに、このような行為は許せません、心淋しく思います。互いに75歳、無理なく生きようねと、朝あいさつを交わしました。
posted by fusako at 09:46| 日記