2019年08月15日

74年

IMG_1409.JPG

終戦から74年

まだ、個人の中では終わっていない方々が一杯いらっしゃいます。
語ることをさける方や、言い伝える方など、過去を風化する頃には繰り返すのが多くのことでも言えます。

特に戦争は絶対にくり返してはなりません。

自民党の古賀元幹事長がこのようにおっしゃっています。

「安倍一強 戦争末期と同じ政治の貧困」の見出しです。今の政権に対するご意見ですが、

安倍一強の現状には「ある人が言ったことに全部賛成し何も批判しない」と強調。
「先の参院選で投票率がかなり下がった。今の政権に危うさが感じられ、信頼を失いつつある現象だと思う」と分析した。

身の廻りでもさほど不自由がない限り、言わないし関心ごとではないことで済んでいる。
市議選となれば、なんで自分の意思表示ができないで、苦しい環境にいらっしゃいます。

新興地でさえも地域から事務所の仕事の割り当てが来たからと、外でぶつぶつ言いながらでも、行かれてます。
投票はしないと言いながら、これが大人の対応なの??

何ともきな臭い今でこそ、しっかりしなければ元来た道へ、知らない内に立たされてるかもしれませんのに。

私は平和や、反戦、人権重視を表すので、
「宇野さんはk党関係か・・って言われたよ」

「誰も戦争は反対でしょうに、、、、、戦争をしたいですか?平和な社会を作ろうと思うのでないのですか。
K党さんに失礼では・・私は甘党よ・・」(笑)

K党さんを何でそんなふうに言うのでしょうか。
posted by fusako at 09:46| 日記