2019年08月18日

手づくり選挙へ  後援会・事務所開き

IMG_1443.JPG

石本えつこを応援する会の事務所開きを終えました。
今は後援会事務所で、1日からは選挙事務所です。

市長はじめご来賓もお越しいただいて、いい雰囲気の事務所開きでした。
本人の訴えもさせていただき、最後の心合わせは、

「腰に手を当てて!」頑張ろう!えいえいおー!ではなく
一寸趣向をこらし、みんなで練習してから楽しい雰囲気でした。

おふざけでなく皆さんの笑顔で閉めました。暑い中みなさまありがとうございました。
何せ素人の選挙ですから、政党や選挙のプロ?関係者には、まどろっこしい事でしょうけれど、何とか今日までこぎつけて、これからはハガキの拡大に皆が汗をかいてくださいます。

自宅が事務所で、市民派の手作り選挙です。家の道路挟んだ向かいには、他の方の旗が立ってなびいています。私の時は、ずらーっと間隔狭く旗が家の幅広く立てられて、支持者さんがええーと・・・。

帰りにも道路や家にも立つ旗を見ましたが、近隣市ではこの旗が、申し合わせでなくなりました。
お金を使えば何本も作れますから・・・

石本陣営は、事務所に数本くらいで、街宣に使う少しの数でよそ様の家迄立てません。

町内会長がリーフレットを家ごとに配布して、回収に他の方が来られたという事もお聞きしていますが、まだ書いてないとその場で書いてほしいと・・・
これはきついっておっしゃっていました。

過去に私の家に、後援会の入会の欄に夫の名前がないので、督促のような電話が入りました。
夫は組合関係で他の政党ですし、選挙までは・・・ごめんなさいと答えました。
子どもらは他市にいて住所を持って出ていましたのも、母がホームに入所時も問われた経験がありました。

窮屈な期間があり、皆さんは大人の対応のようですが???????
後援会に入会しても票につながるとは言えません。ふらふら
posted by fusako at 17:49| 議員活動のこと