2019年08月22日

自分よりえらい(しんどい)選挙

今回の議員の改選には出ない私に、ゆっくり過ごせていると思われています。
トーンでもない!
後継者の準備で大変ですのに・・・・。

自分の選挙よりもしんどい気分で、目が覚めるときがあります。
自分なら,うまくできんでも、ごめんなさい、申し訳ございません。で納得?
力がなかったと言える?かも

支える方ほど、気分がしんどいです。
本人は初めての選挙で、きついと思っておられるかも、、、
しかとアドバイスもし、厳しい指摘もします。
仲間も、きちんと言います。

やはり、質を求めての忠告です。
私の時は、きちんと教えてもらう議員がいなかったし、当選後も独り歩きでした。

「市民派議員は、動けば動く程に矢がむけられる、孤独なもんです。」他市の議員からそう聞かされました。

初めは暫く会派に所属せず・・・
今は寄り合い所帯にいますけど、

任期が満了したら、市民派議員を増やすよう、勉強する組織を立ち上げて、議会の傍聴はじめいろいろやってみたい・・・。

私はちっとも楽にはなりませんから・・・
書き物もします。
posted by fusako at 23:58| 議員活動のこと