2008年10月10日

べっぴんさん・美人とは?

今朝テレビを見て気になりちょっとひっかりました。
北海道の赤平町の病院が、赤字経営で市の連結赤字実績の90パーセントを締めているという内容でした。
医師獲得に力を入れ、新しく医師の住居を1億の投資をされ建設しています。その中の家具の一部は市民の新品の物を提供するなど、迎え入れる市民の心が伺えました。看護師の補助作業には市民の数十人のボランティアさんが入って活動をしておられます。
みのもんたさんが、美人の看護師を沢山いれれば、医師の来ても多くなるのでは・・・と言う意味を述べられました。
美人って・・人の顔やスタイル?をこのように何気なくみのさん以外の方からも聞きます。顔の目や鼻の並び具合や、凹凸の違い、色の違いで、一人ひとりが違う形だけであり、美人の物差しは個々人では違うと思っています。必ずしも美人の価値観は同じではなく、べっぴんでないと、さもマイナスのような表現は受け入れがたいのです。特に女性は綺麗、美を何かにつけて求めやすいのでしょうか。お若い女性がTVから受けることでは、化粧品のことファッションなど外観を磨く内容が多く、もっと社会の動きに新聞やニュース番組に目を向けて欲しいのです。クイズを見ていますと本当にこのくらいの知識?キャラを作ってるの?と言う方が居られますが・・・心美人や、心豊かな知識を秘め冷静な判断が出来る人が私は好きです。
posted by fusako at 10:03| Comment(0) | 雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: