2013年04月06日

女性の社会参画

P1190795.JPG

今週初めから留守をして居ました。帰ってきたら、雨が降った後で、ジャガイモがいくつか土を割って上がってきています。
玉ねぎは半年くらい,ジャガイモは5か月くらい収穫までかかります。
採れたては市販の物よりは実に美味しいのです、
今は、サニーレタスと菊菜、ホウレン草が採れています。スナップエンドウがだいぶ大きくなってきています。
一雨ごとに大きくなるのと同じように草も大きくなりますので、見つけたら抜かないと大事の作業をしなくてはなりません。
畑のことを書くと読者さんがホッとするとおっしゃる方と、しょうもないこと書いてえ〜いろいろなご意見をいただきます。
私費で開設した自分のページに私が書くのですから・・・

その時々の動きやニュースからとか、気が着いたこと、思っていることなどを毎日書き込んでいます。

今日の京都新聞の「こんにち話」に掲載されている赤松良子さんの記事の最後の方に
「戦後65年以上、日本が戦争をせずにいられたのは非常にありがたい。でも今、憲法改正などの動きの中で平和を脅かされている。なんとか平和を守らなきゃと思っています。社会に参加せず、昼寝していて平和は守れますか。そうではないでしょう。」
と書いておられました。

女性の政治参画にはクウォーター制導入推進で動いておられましたが途中に衆議院選挙になりました。
男女の賃金格差が縮まないなら、家にいた方が楽でいい、とあきらめる女性が多くなっていないかと・・・・

赤松さんは家でじっとしていられないタイプで、時代を見て社会参加し自分の生き方を選ぶ。何かにかかわることが人間として大事なことだと述べておられます。確かに・・・さあ、ぐっと背を正して!!!

posted by fusako at 19:10| 日記