2014年06月05日

いよいよ!!登壇

001.JPG



6日開会し、一般質問の通告締め切りが、不都合な9日の月曜日となりました。
提出前に議員一人づつに、通告の内容を見ていただく職員が決まっています。

順序として検閲ではありませんが、目を通してもらってから議会事務局へ提出します。
議員の書いた通告文の条例・施行日・名称・他には事例の確認などをしてくださって間違いを指摘をしていただいていますが、大きな訂正はほとんどありません。
ブログでも、ついつい気持ちが先に走りますので、文章になっていないと思うことがあるように、テニオハの使い方で内容が理解しにくい点もありますので、気を付けています。



今回の質問日は 10時開始   
        議員一人の質問時間は上限25分 答弁は持ち時間に含まないのでそれぞれの時間が異なります。
        例えば  質問20分+答弁10分位の場合   30分
              質問25分+答弁25分〃     50分
              質問15分+答弁10分〃     25分

質問の概要は通告しており、一番初めに質問した答弁から更に再質問で掘り下げる一問一答形式ですから、朗読のしあいっこのような議会にならないように私は心掛けています。
ある人が言うには、議会は学芸会と言われる方もありますが、学芸会は暗記して紙に目を落としていませんので、子どもさんらには失礼な言い方だと思います。

昨日発表されました。日程は次の通りです。

今回の私の質問項目は一つに絞って、25分使う予定をしております。
決定しましたら、議会のHPにも公表されますし。私もお伝えいたします。

             

          6月17日(火) 7人
            18日(水) 6人
            19日(木) 6人 宇野登壇は3番目  お昼前もしくは午後一番??? 
                合計19人

議員総数24名中、正副議長は登壇しませんし、他3名が今回は登壇されません。
posted by fusako at 09:31| 議会のこと