2019年01月31日

関東では雨が

関東では久びさのまとまった雨傘
まだこれくらいでは不足かも?

とにもかくにも寒くて失敗早くお風呂に入ります。

明日の視察に備え、資料に目を通して確認します。
posted by fusako at 21:43| 日記

雪や雨が

IMG_9602.JPG
蝋梅は紅梅より早く咲きました。雨で落ちる???

雨の予報ですが、雪?

関東も雨がふる?
雨が降らず降水量が少なく乾燥続きで火災が増えていますが・・・
気を付けましょう

23区の積雪はまぬがれる??明日は晴れるらしい・・・移動に雨は。。。!!!

産業建設常任委員会の視察に出ます。

鉢の水は冬場なのでいらないし、、、、
posted by fusako at 07:35| 日記

2019年01月30日

がん検診

女性は男性よりも多く検査を受ける個所がある?

乳がん検診を昨日受けました、いまだに手を挙げると突っ張る感じがするのですが、異状なくてマイナスでホットほっと・・・

2人目を生んだ後に乳腺炎で、切開をしてからしこりがあります。紛らわしいのですが乳腺も強く出てるようです。
触診と超音波をし、マンモと交互にして、時には組織検体の検査をします。
お陰様でがんの兆候はなくてうれしいです。

リンパが近い乳がんは怖いです。民間療法に頼る方もあり、、、自分の治療選択はありますが、私はきちんと医学医療を使いたいと思います。

毎年の健康診断が近くあります。体重はあんまり変わってませんが、他はどうでしょうか??
posted by fusako at 21:38| 日記

午後の登庁・・ すっと入った

DSC_1129.JPG

会派の部屋からは暖かそうな太陽が見えます。

午後に登庁しました。
駐輪場がなんとォ―すっと入るではないですか!

議員専用の場所にいつも早朝から遅くまで同じ自転車等が複数あって、同僚議員と困ったと言いながら、移動しずらせていました。

時にはこの自転車が西側にあるのも見ますし、スーパーでも見ましたし( ^ω^)・・・

室内は暖房入れなくてもいられるくらいですが、明日からお天気はどうでしょうか、
視察に二日間入りますので・・・
帰ると来週早々からは会派の勉強に出ますので、体調管理に努めます。

子どもらは私が元気でいることで助かるといいますが、気を付けてやと・・・
同級生は私みたいに出られる方ばかりではないので気を付けます。
元気でありがたいです。感謝感謝!!!

「視察は観光やろ・・遊んでるんと違うんか・・」と直接言われることがありますが、きちんと経費も内容も報告しています。
次に活かせるように努めていきます。

さあーこれから次の予定で動きます。

DSC_1130.JPG

posted by fusako at 14:54| 日記

命の大切さを

出産経験から到底考えられないことが起きています。
妊娠と知った時から生活が変わり、家族の心使いも感じ、また社会制度も使って出産を迎えます。

ところが、望まない妊娠?
コンビニのトイレに生まれたての赤ちゃんが・・とか他人の家に置き去りとか
赤ちゃんの命は亡くなりませんでしたが、命をどのように思ってなのかと・・・

産むのは命がけなことで、すっとつるんとは産めませんでしたのに、トイレでとは・・・
初めの子が大変でも出産は毎回違います。
助産師のところで産む方もあり、異常な場合は医療機関へ連絡されて移動されることもあります。

優しい子に育ってほしい、人のいたみが分かる子にと願いながら・・
家の宗教感もまた良識ある言動も・・周りからも総合的に受けて成人します。

今は、心が淋しくなっているとか言われますが、講習や研修があり自分で取捨選択して参加し、鵜呑みにするのではなく、自分でかみ砕いて聞き取れる力がいるように思います。

男女共同参画がどこまで浸透されているか、まだまだ性差によるふるまい方や、男性を立てて女性は一歩引くなど、おっしゃる方はおられます。
同じスタートラインで同じテーブルで女性が物申すことを非難されるのはずいぶん遅れているのでは??

聞きなれない「寺庭婦人」さんのお話ではどのような内容なのかと・・・・
posted by fusako at 11:30| 日記

「3010運動」

DSC_1126.JPG

破砕ごみ類を出す日です。
一輪車に満載、少しふらつくけど、これの無免許(笑)運転はまだ大丈夫。

暮れの掃除から出たゴミで、集積場はいーっぱい。
小さな家電は使える物もあるでしょうけど、節電のために古いものは買い替えるなどいろいろ・・

リサイクルに努め、日々できるのは身近には食品ロスを減らし、食材は工夫して使いきっています。

草津市の「3010運動」の取り組みは

食事会等の初め30分には自席で食事を楽しみ、空腹状態での多量飲酒を避けましょう。
後の10分で残さないようにいただきましょう。

食品のロスを避け、健康にも気を付けましょう!!


posted by fusako at 09:26| 日記

2019年01月29日

ご意見をいただきました

DSC_1115.JPG
仏さんのお下がりの花は直ぐ捨てないでしばらく外の水盤で・・・

28日に掲載した「本当の優しさって」をご覧いただいて波紋を呼んでいます。
草津市の「男女共同参画基本条例」では多様な家族の尊重が組み込まれています。
私も勉強をする周りの方と相談し、発行責任者へ電話をしました。

市民の方からメールをいただきました。この「本当の優しさって」を読まれた方のご意見では

家族形態が多様な中、両親がそろうご家庭ばかりではなく、この内容では心いたく思う方がいらっしゃるはず、何とか後の対応をきちんとされたい・・

回収はできないものの、謝罪はできると思います。
今回の問題点を説明し、謝罪されることが、よいと思います。
それは、自らの自浄作用として、自らの失態を反面教師として、配布対象者に知らせることこそ、人権啓発につながるものでしょう。

次から配慮されるよう期待します。というより、ご本人がしっかり勉強してほしい。
昔のように、管理職などの基本知識学習が必要。

など、他にも厳しいものもありましたが控えます。

この感覚が敏感であるように、身に備わることこそ人権を大事にすることにつながりますから。

posted by fusako at 17:23| 日記

毎日休まず食べにきまーす

IMG_9597.JPG IMG_9599.JPG

毎日花を食べにくる大きな鳥のつがい
死活問題でしょうけれど、せっかくの花がなくならないかともうやだ〜(悲しい顔)

梅の花がすんでから、この中にある柿の剪定も頼んでますが、裏の背の高い甘柿も大きな熟し用の柿も低くして樋に葉が入らないようにしてもらいます。

沖縄で桜が咲いたとか・・・
春よ来い!!!

posted by fusako at 13:31| 日記

草津の大きな夢風車  解体

2017年8月に2014年4月から停止している風力発電施設「くさつ夢風車」(滋賀県草津市下物町)の今後の在り方について考える市環境審議会(会長・小林圭介県立大名誉教授)は22日、第2回会議を市役所で開き、赤字などを理由に「撤去すべき」と結論づけました。

同審議会は2017年9月に答申を橋川渉市長に提出し、市はパブリックコメント(意見公募)を経て年内に最終方針を決めていました。

会議では市環境課が示していた「撤去」「再稼働」「利活用」の3案を振り返り、委員15人が意見を述べた。大多数が「さらなる赤字を増やしてはいけない」など撤去を望んだ。環境教育への効果を評価する声もあり、答申案に「夢風車が果たした役割を諸施策に引き継ぎ、一層の温暖化防止対策を展開されたい」との文言を盛り込むことを確認しました。 

2018年9月議会補正予算を組まれました。

2018年で耐用年数を迎えたため、市が撤去に踏み切り、解体工事は2月下旬まで続きます。支柱は高さ約3メートルを残し、4月末にモニュメントとして生まれ変わります。

京都新聞に掲載されました。
posted by fusako at 09:44| 日記

親戚付き合いを止める

DSC_1128.JPG

節分の時期が一番寒い
電気毛布にスウィッチを入れて暖かくしてから、寝る前に切って寝るのが常で気持ちよく寝て起きられます。
今朝がた珍しく4時に目が覚めて、トイレに・・・。
新聞の入る音を聞いてまた寝て・・。

最近聞くことがあります。今朝の朝ドラでも見える親戚付き合いの範囲のことです。

配偶者がなくなるとその親戚とは縁を切る方が増えています。
わざわざ切らなくてもそれなりに、お付き合いができる方もあります。
配偶者の親がいる方は「介護はごめんなさい」という方が実子でなく、まして同居でもないときは理解できます。実子が長男の嫁なのにという方もまれにはありますが・・・。
配偶者の兄弟とのおつきあいは、そうそう頻繁ではないと思うのですが、それでも、すっきりと縁切りの書面を交わす方もあるそうです。

今迄の付き合いの過程から負担になる方もいらっしゃるでしょう。
もうかかわりたくないと思っておられるならお互いの中で解決されるのがいいのではないでしょうか。
親戚も代替わりしてくると、自然に疎遠になるのが大方のケースではないかと思うのですが。
書面を交わすまでには至らないのが過去からの例でしたが・・・・

posted by fusako at 09:31| 日記

2019年01月28日

本当の優しさって?

IMG_9592.JPG

人と話す話題には気を付けて避けることがあります。

家族にまつわる話を出されるとき内容によっては、話さないのがいいと思うことが多々あります。
話題の方向が変えられないときは、はっきりと方向を変えるように言わないと気が付かない方がいらっしゃいます。

夫の悪口をさんざん・・
夫を亡くした方にはあなたは健康な夫がいらっしゃるではないか!と贅沢な話と映ります。

子どものことをワイワイ・・これも子どもさんがいない方、喪った方、また恵まれない方にはしんどいものです。
世間ってそういうもの、こらえなさい!とおっしゃる人もありますが、その場が心地よくなければ、再度参加しなくなるでしょうから・・・。


公的なところから便りが来て、引用したこんな内容でした。
私はハッとしました。
シングルで育てる方はどうとらえるのか、見て自分で考えなさいということ?
離婚以外でシングル家庭もあればいろんな家庭があるので、こういった内容を受け入れるのは無理があるのではと思っています。


「やさしいことばは いのちをあたえる!」

悲しいこと うれしいこと
 年齢に関係なく

人間にとって一番 悲しくて 淋しくて 苦しいことは
好きになった人から
「好きよ」と言ってもらえないことです
お父さんが元気がないのは
「好きよ」とお母さんが言わないからです
お母さんが悲しい顔をしているのは
「好きよ」とお父さんが言わないからです
子どもたちが淋しいのは
「好きよ」とお父さんお母さんが言わないからです
人間にとって一番 うれしくて 楽しくて 幸せなことは
好きになった人から
「好きよ」といってもらったときです
みんなの目が輝いてきます
「好きよ」というひと言は
どんな高価な金品でも代用できるものではありません

            山崎房一著「心がやすらぐ本」より
posted by fusako at 10:33| 日記

これが月曜日のスタート??

IMG_9587.JPG 隙間のチャンス  梅を食べにツガイできます。


月曜日は生ごみの日

冬場は毎回出さないで、袋がいっぱいになってから出します。上がすいている時は、畑で十分乾いて量が低くなったものを入れています。
草でも土がついて青々したものは乾かしてから出しています。

ゴミ出しの後、家に入って片付けしていたら、こんなに早くだれ??
固定電話ベルが鳴り着信を見ると市内からです。電話に出ると流暢な口調・・・
今電話で話していいかも尋ねることなく,某葬儀社からのご案内・・・家族葬もします・・・
会員への勧誘と他に法事 子どもがいないかもしれないのに七五三・・・その他の行事も云々・・
「仕事に出ますから切らせてください」と言いました。

月曜日のスタートはこれなんだぁーパンチ
posted by fusako at 09:48| 日記

2019年01月27日

白菜のキムチ

IMG_9580.JPG  IMG_9592.JPG
昨日の雪                         今日の梅

午後は動きやすい天気になりました。そろそろジャガイモを植える準備に、息子に畝をつくてもらいました。
もう種が量販店に並んでいます。
まだ2月末くらいからお彼岸までにいつも植えるので、慌てていません。

畝は連作を避けるのですが、少ない畝なので休憩しておくにはこれでも畑が狭いと感じます。
過去のブログを見るとどこに植えてたか写真で分かります(るんるん

お漬けもんを作りました。

白菜を購入して、半分を切り漬けにしました。
 白菜を切る
 ざるに入れて軽い塩でかき混ぜてしばらくおき水分を流し捨てる
 大根やニンジンをスライスして昆布を混ぜるのもいい
 漬物用の容器に昆布茶をかき混ぜて入れて押しをかける

一日もすれば、軽い塩でも味が付きます。
水が上がると捨てて少しづつ好きな味で食します。
今回はキムチを混ぜてみます。
posted by fusako at 17:41| 日記

ベランダの土は

IMG_9584.JPG

マンションの外壁工事が始まるので、ベランダに置いているものは整理してください。

このような説明を受けた家庭はベランダのプランターの土を何処へ捨てたらいいの??
困った!畑のある方にお願いして畑に捨てる方もありますがこれらを処理する業者があります。

生活様式が多様化しているので、これに限らずいろんなことが出てきます。

ゴミの量は家族数で計ることはできません。台所のゴミが少なくても外のゴミがあるなど、それぞれ異なります。
袋の数を家族数でとは簡単にいかないのです。

袋をいっぱいになるまで待たないで捨てれば数が不足です。
生ごみは夏場は待てませんが冬場は毎回出していません。
1年分として、指定ごみ袋135枚分の引換券を配付されています。不足の時は草津市指定ごみ袋は1枚110円(5枚550円)で購入することができます。

分別をきちんとして出すように気を付けたいものです。
posted by fusako at 11:16| 日記

言葉の変遷  おかしな関西訛り

IMG_9582.JPG 今朝の積雪

コマーシャルもドラマも関西弁がおかしいのはぞーっと感じます。

何で関西の人にキャスティングしないのかと。。。
コマーシャルはおかしい関西訛りの方が覚えてもらえるのかな???

ドラマでは関西弁を大げさにして?下品な表情を見ると、こういう人もいる??
でも最近そんな人はあまり見ないけどなぁー・・・って思いながらチラ見しますけど、興味が薄れます。


言葉は時代変遷がありますけど、分からないことがあります。
「全然」は否定ばかりではないことに慣れました。

今は「大丈夫」これがどっちなん?と思うことがあります。
そのまま「大丈夫ですからご心配なく」
「あなた、大丈夫ですか」
「いえいえ要りません」不要ですなら、「それはお気遣いなく私は大丈夫ですから。。」でしょうに・・
「はい」という意味でも使われています

この一言の返事の「大丈夫」だけで返事されると「うん?」と感じることがあります。
署名を呼び掛けても「大丈夫ですから・・・・」それってどうなんよ?

他の短くした造語は分かりません。

IMG_9575.JPG 昨日午後


posted by fusako at 09:36| 日記

2019年01月26日

成人式の装い

DSC_1117.JPG

成人式典の様子が放映されています。
大方実行委員会で運営されていますが、晴れ着には振袖や、羽織袴また個性的な装いで晴れやかです。

室内では和服のショールは洋装のファッショナブルなものではなく外すのがマナーと思います。
誰も助言せずに着つけから会場へ来られたのでしょうか。
寒い会場ならまだしも、そうではないように思います。

式典のご挨拶の時でも、モールや毛のショールに首をすくめて何とも私には変だなと思う光景です。
日ごろ着ない人には和服は身頃は暖かいですが、袖口や胸元、首筋は寒く感じるでしょう。

貸衣装もあれば大金で購入される方もありましょう。何度着られる着物でしょう。振袖は独身しか着ませんので、、、、
かといって短く切れる模様柄にはできていませんから、、、。
大切に代々、和服をつないでもらいたいですね。
posted by fusako at 17:15| 日記

基本の話が通じない 難題 

IMG_9575.JPG

夜中にきつい風が吹いていたら雪が舞っています。
一日こんな日のようです。

お寺の初お講(しる)にお参りして、次の予定があるので皆さんとお昼をいただかないで帰宅して、一口だけ食べてすぐに次のところへ走りました。

まあ―疲れること。。
向こうさんから指定しメールしてきた約束時間に来ない、電話するとこれから家を出るという。
寒いのに外で待つこと15分余・・ちっ(怒った顔)
今だけのことではない、待たせるなんて、考えられないことです。

話しが始まってこちらの質問の答えではない外れたことを並べられては話が進みません.
当事者さんはこの答えが外れておかしいと気が付いておられないので、時間を食うばっかりです。
今日までのことでも電話で話したことは否定されると、録音していないので突っぱねられないし・・・うーん困った、いらいら・・

らちが明かないので、話を終わりました。時間をもらって何とか手立てを考えます。
皆さんもいろんなお困りごとはあるでしょうね。
基本としては話が通じていない、答えが外れる、言ったことは前と異なる、自分のペースで進めてしまい自分の都合だけで・・・まず困ります。

何とか解決へ・・・・
posted by fusako at 16:28| 日記

女性の政治参画  本気で擁立できないのでは机上の論?

DSC_1115.JPG

昨年5月に7年越しにやっと「政治分野の男女共同参画推進法」が成立!!

私もその過程の集会には東京へ行きました。何度もこのブログに掲載していました。

京都新聞・東京新聞によると

地方議会のうち20%近くが女性議員のいない「女性ゼロ議会」になっている。地方議員全体でみると女性はわずか12・9%。二〇一七年末時点の内閣府男女共同参画局の集計で分かった。女性議員を増やし多様な声を政治の場に届けようと、一八年には「政治分野の男女共同参画推進法」が成立した。各党は今年四月の統一地方選で女性候補の増加に意欲を示すが、擁立は進んでいない。


推進法は政党に男女均等の候補者擁立を促す内容。自民党は「党の女性議員がいない県議会の解消へ努力する」(幹部)と訴えている。立憲民主党は女性候補者の割合40%以上、国民民主党は30%以上を掲げた。
 ただ統一選の道府県議選立候補予想者のうち、女性の割合は昨年末時点で10・7%。一五年の統一選とほぼ同じだ。自民は男性の現職が多く、立民などの野党側は「性別ではなく勝てる候補者の擁立」が優先課題。女性の政治参加を促す養成講座などもあるが、男女の不均等状態が改善されるかは見通せていない。

本気で女性を擁立できるところはどこなの!!

この法の周知と人材育成が自治体にも責務としてあります。議員を育てることに自治体が違和感を持つ?
自治体は女性が社会参画ができ、意思決定の場に出る人を育てるのだから、正党議員を育てるのと訳が違うと思っています。

まずは審議会等へ送り出すことに活動する団体もありますから。。。

3月にはこの法の周知と女性を擁立したい・または自分が立候補したい人等々の集会(勉強会)を企画しています。
後日ご案内いたしますのでご参加いただき9月の議会改選時には、どの団体も地域からも市民派もドッと女性が出てほしい!!!現職を女性に交代することができるでしょうか・・

今男性議員が草津市は多いのですが、女性がたまたま学区に重なっていません。

誰も女性に出るなとは言ってない、出るなら学区が重ならないように出てもらいたいとおっしゃる一部(男性)のご意見には同意できません。
今男性が重なり合っています。学区代表ではない議員を選ぶのに、なぜ女性は調整することがあるんでしょうか理解できません。これが現状ですから・・・
posted by fusako at 09:59| 日記

選挙は・・・

IMG_9569.JPG

正月気分はすでにすんで、目白押しの活動のご案内等々土日は詰まりっぱなし!!

しかも選挙の野党共闘云々を見聞きする時、市民の意見を入れた政党等の調整をと、おっしゃる方がいらっしゃいますが、なんとできるでしょうか。
ボトムUP、主権在民のありようが問われながら、どこかでどれか合うところがなければ、到底多くの方の合意は困難でしょう。

今国会でもまた国民民主と小沢さんが組むとか・・・
立憲は社民と組む?   
果たして有権者にはこの動きがなんでか分かる、理解を得られるでしょうか???
日本の統計の信頼性を揺るがす不正調査問題がある折、ウンザリ感、国民は白けていないでしょうか??

政党や訴えられる内容を見て投票します。
しかし候補者と直に接してきた人には、その人柄等々がよくわかりますが、多くの人には見えていません。
きちんと見てほしいけど分からない見えない…もどかしく思うことがたくさんあります。

選挙の顔と本当はどうなん??
選挙独特の空気があるようで・・・。
水物?であって、魔物がいるみたい、正直にやっていることが結果に出ないこともあるのでは・・・
何が起きるか、一晩で狂うこともあるし・・・
posted by fusako at 00:15| 日記

2019年01月25日

集会の進行では

いろんな集会に行きますが、参加者のワークがあると前に知っていくことがあります。

しかし、そのお知らせがなくて、前置きの講演なりが終わって、順番に自己紹介を・・・
と言われると、うん?って思う時があります。
しかも、自己紹介の場が自分の体験談や、主張が長いときがあります。
司会は短く促すか、その前に自己紹介の仕方を説明すべきだと思います。

話したくない方も中にはいらっしゃるでしょう。
順番が来た時に名乗らないとき、司会者が名前を促されることでは参加しにくい方もあるでしょう。
写真撮影を拒否される方もあるでしょう。
まして、参加者が大方主催者の意向に沿う人ばかりではないことも、市民活動では想定しなくてはなりません。

広く市民対象のものには、色々想定して参加しやすい形で、進行されることで次回も行こうかという気になるのではないかと思います。

何処の集りでも配慮しなくてはならないことがあります。内輪の好きよりならいいのですが、その場にいるのが落ち着かないところは次はごめんなさいと言わなくてはなりません。

活動を広げようとするなら、進行具合がとても大事です。



posted by fusako at 16:41| 日記