2019年01月24日

医療費控除

今年も確定申告の時期です。
草津広報にご案内されています。



医療費控除では以前のように、医療機関の領収証が不要になりました。
県国保から送られてくる細長い「医療費のお知らせ」を添付します。

まだ、30年の1月から8月分までしか送られていませんでしたが、昨日9・10月分が送られてきました。
11・12月分は3月の頭までに揃うということで、3月15日締め切りには間に合います。


1月15日号に掲載されています。
医療費控除  領収書の代わりに「医療費控除の明細書」の添付 が必要です。 ※医 療保険者から交付された医療費通知(健康保険組 合等が発行の「医療費のお知らせ」など)を添付する と明細の記入は省略可 ※領 収書は自宅で 5年間保存が必要(税務署から求 められたときは、提示・提出要)
posted by fusako at 19:15| 日記

個人情報を漏らす  世間話

DSC_1109.JPG フェンスの固い蔓

太陽が恋しい。
陽の下で昔は縁先(縁側)でご近所さんらとの場としてとゆっくりした時間があったのでしょうね。

今は敷地内へ入るにはフェンスもあるしインターホンで声かけて伺って入ります。
それが当然の行為ですが、時にはそうでないこともあります。

知人や友人、近い方は玄関を開けて
「房子さーんいるぅー?」これは気になりません。

他には、厚かましい訪問販売の方も中にはおられますので要注意です。
その会社の徹底した接遇の教育が伺えます。そして個人情報も漏らしませんから・・
勧誘するときには、「誰さんのところでは買ってもらった」とか、「入会してもらった」何てこと言いますかね??

世間話という立話も、個人の情報を話題にするのはいけませんが、なんと盛り上がるときがありますが、何とか話題を避けるようにしますが、話が切れないときははっきりと
「このような話は止めましょう」
言わなくてはならないときがありますから・・・気を付けたいです。

人とのかかわりはむずかしい!!!
posted by fusako at 10:39| 日記

2019年01月23日

高齢者の感動  それぞれ

知人が先日童謡を聞くとジーンときて涙が出るって・・・
ミーカンーのはーながー咲ぁーいているぅーるんるん
なんだかその気持ちわかるなぁー
年を重ねてきて感じる物はいろいろあるなぁー

大型店へ入る時小さな女の子が駄々こねている。泣いて寝そべろうとしてる。
それを見て私が
「どうしたのぉー」ニコッと顔を見たら、お母さんが店の中でこんなことしてと、、思ったのか
「すみません。○○ちゃん起きなさい」大声ではなく諭すようにおっしゃっています。
「こんなことありましたよ」と話しかけました。父親らしい男性はにこっとしながら、一人抱いて先に待っておられましたが、笑っておられました。
お母さんとしてはこんな入口で困った!と思っていらしたのでしょうね。

私の声で女の子が立ち上がりました。
「こんにちわ」とお母さんが促すと
「こんにちわ」手を前に重ねて私に。。。
「まあかわいい。」2歳くらいかな?

店内を歩いているとまたこの親子連れに会いましたら、手を振ってきます。
なんといとおしくてかわいいなぁー
でも
「家では聞き分けなくて困ってるんです」、、、、、自我が育ってくる頃でしょうね。

小さな子らを連れておられるのを見ると、私は微笑ましいというよりも、温かいものを感じます。
加齢とともに涙もろくなるといいますが、感じやすいのではないのかと・・・

でも、真逆の男性もいます。奇麗なもの見てもなんやこんなもん!くらいしか思わないし、感動がないと・・・
へ―そんなもんなんですね、
「子どもはうるさいし、孫が来たらまあ2時間は持つけどはよ帰ってほしい・・。」
フーン、しんどいけど男性は食事の準備しないでしょうにね。。って思いながら苦笑いしてましたけど。
posted by fusako at 23:27| 日記

私の食に関しては・・・

DSC_1094.JPG 風で藁が飛んで・・スナップエンドウ

寒い冬を越さないと暖かいばかりではおいしい豆は出来ません。
孫への宅急便は野菜で、衣類や玩具を贈ったことはありません。時には好物の永源寺の「赤いこんにゃく」を入れて贈るので、草津特産と思っていたようです。

草津へ来ると「こんにゃく」を甘辛く煮るのです。
また、「高野豆腐」や「き寿司」が好きでお肉なんていわない孫らです。お正月にも塩サバを〆たのが皆で大きな一本をぺろりと・・嬉しい悲鳴でした。

娘が作るおかずを見ると、私が食べさせてきたものを作ってます。
やっぱり食は家で作るものが伝わって健康につながるのではと思いますが・・・・

作る時間や買い物は時代と共に変わります。買い物はインターネットでスーパーなどいろんな買い方がありますが、見て買うのが慣れているし楽しみでもあります。

や―っと今日は掃除機をかけます(笑)
なかなか、掃除機をかけるのが面倒で小さな手帚や、コロコロ使ったり小さな範囲の片付けで来ています。これでもなんとか過ごせてますので、奇麗好きがいたらこれではいかんでしょう。奇麗好きが度を超すとしんどいでしょう。

太陽が出るので、洗濯もまとめてしているので今日はよく乾きそう。畑仕事も少々、、、
溝もきれいにしたいし・・・

午後は登庁予定、また、議員用の駐輪場がいーっぱいか??涙ぽろり困るぅー

早朝から夕方まで、開庁時間いーっぱいに止まってますけど( ^ω^)・・・誰が止めるのでしょう。お客さんではなさそうexclamation×2
posted by fusako at 10:03| 日記

2019年01月22日

今夜のご飯

IMG_20190122_203148.jpg

食いしん坊とおかずを作ることが面倒ではないので、毎日の食べ物はあり合わせの食材でささっと空き時間に一品でも作ります。食事前に皆作るのは難しい。

表にある畑の大根をとってきました。

今晩のご飯はこんなもんですが、これ全部食べると量が多いです。
私は品数が欲しいのです。

もち麦と黒米入りご飯 
ブリの粗炊きにごぼう添え 
大根葉と雑魚の炒め物 
大根と人参、糸昆布の酢の物 
糸コンと玉ねぎの炒め煮 
沢庵 
豆乳入り味噌汁(具が少ないのでとろろ昆布入れたもの)

どれも少しづつ食べます。

品数が少ないときは冷凍にあるおかずを加えます。
煮豆は大豆と金時はいつもあり、時には黒豆を正月以外でも煮ます。
煮物や、焼き物も小分けして冷凍します。お弁当にも使えますから・・・

小さい頃、高価なものではないけれど、母がお腹いっぱい工夫して食べさせてくれたことが私には残っているのでしょうね。
食は楽しく作って食べるのが体にいいようです。

posted by fusako at 20:29| 日記

何でそうなるの???

どなたも人に伝えるのは自分の言葉ですが、ここに事実でないことで、不特定多数の前でお話されるのには大変不信感を持つことがあります。
聞く側も今時は残念ながら信用性を考慮しその分を頭から差し引いてお聞きになるんでしょうか。
それとも、そうなんだ!なるほど!と理解されるのかととても怖い気がすることにちょくちょく遭遇します。

国でも嘗ての厚労省の年金問題から、森加計問題、今出てきたデータの問題、統計の不正確さ、言い出せばきりがありません。

身近なところでも、おかしいことはあります。
批判やそれが非難される言葉もありますが、世間様ではメディアのあおりをうけて?精神論でお話になる方もあります。

事件の事実報道は必要ですが・・・
新聞も疑いなく、永きに渉り同じ新聞を読んでる方もあれば、読み取る方もいらっしゃいます。

議員は特に事実に基づくことから解析、検証、分析等々を元に、市民の方々の気持ちと状況,心情を踏まえ次の動きをしなくてはならないと思っています。

若い頃には商業の場において、賭けもありましたし、はったりを咬ませといわれていたことも、、、。
しかしこのようなことでは物を売る仕事と、街づくりの性格は異なっているので、嘗ての自分の仕事と同じようにしてはいけないと思っています。

くらしの中でも解決には証拠をと言われることもありましょう、本当に嘘が多いのはとてもしんどいことです。
言った言わないは困りごとにつながります。
不要?な不用意なかかわりを避けて、まるで業務だけの話ではなんだか淋しくなるようで( ^ω^)・・・

暮れからちょっと・・・

 
posted by fusako at 11:48| 日記

お節を通して家族は??

DSC_1101.JPG

隙間からバッシャー!!!鳥がきれいに咲き始めた蝋梅の花を突いて食べています。
首を伸ばしてまで、次々と、、でも鳥も毎日食べることに奔走しているんでしょうね
本の蕾の時も来てたので、ここにあることを覚えていますから・・・

お節の残りや、食材の後始末などで買い物で調整していました。お正月も済んでやっといつものような買い物のリズムになりました。

お節はもう作らない方が多くあるようですが、私の周りの女性は今に合わせながらやっぱり作っておられました。
量を少なくしたり、後の食器の片づけを考えながらとか、加齢とともに、それぞれの工夫をされていたように思います。
久しぶりに子どもたちが集まるここへの想いが出てるのではないかと、ほほえましく聞く場がありました。

食材は捨てる部分が少なく調理していることは、最近の方には驚かれることがあります。
息子の連れ合いさんが驚かれるのは、実家でしてなかったのか習ってこなかったのでしょうけれど、学習意欲があるのと、義母の言葉を嫌そうにするなどはまたこれ複雑なことでは・・・とそんな思いで聞いていました。

同居の難しさは、夫婦も他人の集まりですから、親との同居がうまくできるのは互いの我慢と理解・・・
昔は家長制の元に来て、男性を立ていわゆる嫁が一歩引いて我慢ばっかりだったかも、、

今では平等とはいえ、互いの思いやりある言葉でないと衝突しますからね・
うーん???




posted by fusako at 09:56| 日記

2019年01月21日

第二回の抽選  年賀状

年賀状の当選したハガキと書き損じを持って郵便局へ行きました。
書き損じは手数料支払って切手に換えてもらいました。
あまり手紙を書かないので、宅急便の送料に切手で支払います。

そのときに今年から2回目の抽選が4月にあると聞きました。

次のようになります。

(抽選日 1回目) 平成31年1月20日(日)と
(抽選日 2回目) 平成31年4月20日(土)に開催される

・2019 年1月20日(日)の抽せん(東京 2020 大会応援賞、1等〜3等)
 ⇒引換期間: 2019年1月21日(月)から同年 7月22日(月)まで

・2019年4月20日(土)の抽せん(ダブルチャンス賞)
 ⇒引換期間: 2019年4月22日(月)から同年 10月21日(月)まで

 ※いずれも当せんした年賀葉書・切手のくじ番号部分を切り取らずに
  郵便局へお持ちください。
posted by fusako at 22:04| 日記

日ごろのコミュニケーションが大事

朝ドラに見る正月の集まりでジーンと・・・。


夫の父は終戦少し前の招集で、広島の陸軍病院の医師として働いていたときに被爆し亡くなっています。終戦の日には人に言うことなく夫はどこの場でも一人で黙とうしていました。

医師のいなくなった留守家族を過去に義父にお世話になった村の方々に支えられて、夫を含めて8人の子どもらは育てられました。

診察代がない人には無料で、応診にも看護婦さんを連れて行くなど親切にされていたということを聞いています。

人とのかかわり具合が大事だということを、今日の場面を見て感じました。


今日は10時から臨時議会です。
ふるさと納税にかかわる補正予算です。
posted by fusako at 08:53| 日記

2019年01月20日

組織の一員としては

DSC_1093.JPG

組織の動きが取れない方は自分一人で動くべきでないと思うことに遭遇しました。

組織へ意見をメールしたらその中で諮らないまま、事務局とやらが電話をかけて来られました。
「これは私のメールをご覧いただいて本部の方々が話し合ってのお答えですか??」
そうではありませんでした。

そこの内情の不満やら運営上の不都合を漏らして、私に話されても、私が聞く範疇のものでもなく、その中で解決していただきたいとお伝えしました。

私の意見に対する返答ではありませんでした。

このように物分かりのないのでは、そりゃーその団体の中でも話にならないのではないかと感じました。
「ご自分の意見が通じないとか、皆が賛成にならないとかあるでしょうけれど、協議することではないでしょうか」
と言えば、聞いてもらえなくて・・怒鳴るとか??そんなところがあるんでしょうか。
両方聞かないと分かりません。

「おじさんたちは聞かないのです」まるで頭が固い人達ばかりかと、
「おじさんはおかしいでしょう、じゃあ、私はおばさんですね」

他にも体の部位をさして不適切発言があり指摘しましたら、
「なんといえばいいのでしょうか」まあーこのような方がおいでになるところは疲れるなと思いました。

そして私になんで答えを求められるのか、電話の内容は、私のメールに対することからはずれていました。
何で電話をしてこられたのか、自分に同調してくれるとばかり思われたのでしょうか、ところが異なってしまいました。

フーン疲れる電話でした。




posted by fusako at 21:13| 日記

会費制や割り勘

今日のお昼ご飯は町内の組の新年会で、息子が参加します。
ここはほとんどが男性の参加です。
女性はかれこれ先代時代から、夏と新年会を続けて交流していますが、男性の交流の場がないので、会費制(3000円位)で集会所で開催するようになりました。
しかし女性のみの世帯もあり、女性の参加もし家族参加ができる場となっています。

女性の食事会は掛け金をされていますが、不参加の時は返金が半額になります。
私は介護が始まってから参加ができなくなり、返金が半額では負担なので協同の掛け金は脱退して、参加時のみ実費を払って26年位になります。

掛け金が個人の食事だけで、組の運営金に一部使うこともないので返金しないのはおかしいと思っています。
それを提案した過去では
「返金すると不参加が多くなるから返さないのがいい」という大きな声がありました。
それ以来もまだ、掛け金をされています。
途中からの掛け金者が食事会に参加するとき、食事代より掛け金が少なくても、そこから負担されますが、脱退時には返金はありませんでした。

何処でもきちんと割り勘の支払いすっきりとして好きです。
議員のもてなしは出来ません。また要求をしてはなりませんから・・・お見舞いもお祝いも失礼しています。

以下は選挙期間だけではありません。

寄附行為の禁止
市議会議員は選挙区内の人にお金や物を送ることは、公職選挙法で禁止されており、違反すると処罰されます。
また、有権者が寄附を求めることも禁止されています。
政治家は有権者に寄附を「贈らない!」
有権者は政治家に寄附を「求めない!」
議員から有権者への寄附は「受け取らない!」

寄附行為に該当する事例
入学祝いや就職祝いまたは開店祝いとして祝い金や祝い品を送ること
町内のお祭りに寄附をしたり、会合にお酒や食べ物を差し入れすること
葬式の際、供花や花輪をすること
利用を予定しないチケットやパーティー券を購入すること
旅行や視察に行く際に選挙区内の人から餞別を受けること、またお土産を買ってくること
氏子である神社や檀家となっている寺の社殿や本堂修復などの名目で寄附をすること
自分の選挙区内に事務所等を構えている募金活動に募金をすること
出席を予定している結婚披露宴の祝儀や葬式の香典を事前に相手方(親族を除く)に届けること
答礼のための自筆によるものを除き、年賀状や見舞状などのあいさつ状を出すこと
(印刷物に署名をするだけでは、自筆とは認められません)
町内会の役員が町内の人たち全員に寄附を募る場合に町内の議員に対しても寄附を求めること
後援会が花輪や香典、祝儀などを出すこと
※寄附行為の禁止となる対象の相手方は自己の選挙区内の人や団体です。
posted by fusako at 10:51| 日記

ラップでつるんつるんにしてまーす

ラップは調理以外にも使い道はいろいろ・・・

美容院では毛染めに染料を付けて後の蒸す?時間は頭をラップされています。

私は荒れた足の踵にクリームを付けて小さめのラップをしてソックス履いて寝ます。
経験上、角質化して固くなった部位を軽石でこすったり、削り取ったりするのは逆効果ではないかと思います。
ラップを外した後はきれいになっていますし、当分はつるんつるんと(笑い)

皮膚用の薬を付けるとなお効果はいいと思います。踵が荒れるとストッキングは一回で破れます。
たまったもんじゃありません。分暑い靴下をはいてしのぎますが、荒れた足を見るとぞーっと(がく〜(落胆した顔))します。

傷口にもラップを使うことがあります。
ラップの質もいろいろで、くっつき方や切り具合はメーカーで工夫されていますが、違っていますからお気に入りのラップを使っています。
posted by fusako at 09:33| 日記

2019年01月19日

野党共闘 前回の正しい反省は???

選挙イヤーと言われるくらいに今年は4月(県議)・7月(参議院)・9月(市議)順次執行されます。

いま統一候補をどうする?などの動きを見聞きしています。

私は既成政党も地域政党にも所属しないので、どこの事務所の応援にも入りませんでした。

今名前が上がる方々と市民との場の動画が流れる折、感じることがあります。
前回の選挙の時、直に頑張って統一共闘に働いた方が身近にいて憤りを感じてメールをいただいたことがあります。
共闘がうまく出来ず、票が割れる形になりました、その経緯を聞いてました。そして今回の動画を見ました。

謝罪される二人の姿を見ましたが、3年前の共闘の時の正しい反省と検証がどうだったのでしょうか。このような不十分な範囲の内容を時の言葉に換えて謝罪をされることに疑義を持っています。

今回4党協議から絞られるということのようですが、公平なテーブルができているのかどうか?
頭からK党は引くべきという世間の目と声があるのは不公平で非民主的な進め方と思います。
まして、邪魔をするなとか・・の声は先の時にもありました。
とにもかくにも安倍打倒しかない動きだけ絞っていく、候補者の人格を一有権者には見えないもどかしさをいつも感じます。一人に絞ったらk党員さん始め他党員からの票を頂くのですから、、

厳しく申しますが、形を整えてもらえば出てあげるという方はいかがなんでしょうか。
国民向くのか自分の上を向くのか、どちらを向いて国会へ行ってくださるのか、こんなことを書けば当然国民目線、主権在民とおっしゃると思いますが・・・。

候補予定者を全員同時に政策表明する場をもって、そして候補者選定の投票してみようという声もありました。
短い中での発言では優劣付けられないし、その人柄はその時には見えないのではないでしょうか。

政治家が政治屋になってはなりませんから。。。
その場その場で渡り歩くことのできる軽い政治屋さんはどうなんでしょうか。

posted by fusako at 23:27| 日記

公共施設の水が飲めない???

草津市の水道水は安全です。

そのまま飲んでも大丈夫、山田の浄水場へ見学に行って学習をしてからそれまで使っていた水道の蛇口の器具は取り外しました。

フィルターの取り換えをしないとカビが来たり、器具の掃除をきちんとしないとかえって不潔になります。
と知ってからもうかれこれ何年になるでしょうか。

イベントの時には市販の水と草津の水道水の飲み比べのコーナーがあります。
試してくださいましたか?さて皆さんはお分かりになるでしょうか??
DSC_1053.JPG

DSC_1052.JPG

アミカホールの水をそのまま飲まないでください、そのような掲示が、湯沸かし室とトイレに貼られ、市民からの声で担当課へ行って対応していただきました。

市役所の本管へ来るまではきれいな水が来ています。
そこから分かれて本庁舎他等々へ流れるのですが、流れが遅く使う量が少なく、流れが止まる時間が長い、アミカホールは水の拠点(本館)から遠くなり、水の検査では殺菌効果が落ちています。
ぎりぎり、いい日もあれば検査の数値が悪い日もあるので、飲まないでくださいと貼り紙をされました。
知らないで飲まれた被害は今までにありません。

その後の対応では、アミカホール受付にきれいな水(ウォーターサーバー)を置いて、必要な方はお申し出ください提供させていただきました。

他市でも同じケースがあります。節水は必要ですが、本庁との間に殺菌用の機器を設置するよりも少しづつ流すことの方が安くつくということで、当分様子を見ながら安全確保に努めていくということです。
posted by fusako at 15:59| 日記

検品不行き届き ザーンネン!!!!!

朝食はほとんどパンです。
おかずは昨夜の残りや有り合わせの野菜、果物は欠かしません。

ミカンの安いものを箱買いしました時、
「レジで検品すんでますか?」と尋ねられ、何のこと?分かりませんでした。
果物売り場で箱の中に腐っている物がないか見てもらいましたかということで、丁寧な売り方だと思いました。

レジからの電話で果物コーナーの方が来られて
「箱の中身を見た後は向こうでもらってください。」
ということで支払いがすんで持って帰りました。
ところが・・・ザーんねん!見落としがあり傷んでました。

こんな時は失敗もあるかと思うんですが、箱をひっくり返して見られるのでしょうか??
もう少し丁寧にお願いしたいところでした。

DSC_1092.JPG

ネットに入ったミカンやリンゴでも内側が傷んでることがあります。
開けて食べかけているものをレシートはないし店に持っていくのはためらいがあり、また行った先で買い物して帰るので遠い店もありますから・・・・。


posted by fusako at 09:44| 日記

2019年01月18日

今夜の3つ

夕方から近隣市へ
6時の開始時間が来ても始まらないので、スマホを見て間違いなかった

「まだ始まらないのですか」と尋ねると
「来る予定の方が2〜3人来ないので、どうしようか」
相談されて
「しばらくお待ちください」
本の身内の集まりは融通するけど・・・・・・へっ?遅らせるんだ

来る人が6時半と思っているらしい。
前回の時に6時という終わり方だったのか?
私などへの参加呼びかけのメールは18時となっているのに・・
待つこと15分でも始まらない、電話されるとあと5分で行くと言われても来ない
27分くらい済んでやっと始まった。

ふんふんこんな具合のところなの???
さらに遅れてくる人も。
中身はよかったけど・・
8時半に終わって駅へ行くとすぐに乗れた。

DSC_1091.JPG

乗ったらなんとォー!!!
進行方向むかない席が多く並んでいるではないですか、みな反対むいて座っている。
どこかで一斉に向きを変えないとこのままいくんでしょう。
反対むくと気分が悪くなる人もいますから( ^ω^)・・・

駐輪場に置いたバイクは時間が短いので半額返金になります。そこにいる男性が、めんどくさそうに、
「ぎりぎりセーフやな、ここへ名前書いて!」
半額の200円もらってきました。

寒くて、しかも右走る自転車があるし、交差点で止まってるのに向かいの車のライトが白くてまぶしくて落とさないでいる。
下向いて待って発車されて対向が終わってからから私はスタートした。
同時にすれ違うのが怖いほど白い光だった。

帰宅したら玄関で息子と同時だった。
posted by fusako at 22:27| 日記

気になる匂い

アルコールをいただきますが、ワインはあんまり好みません。
梅酒は家の梅でも漬けて美味しく楽しんで飲んでいます。

薬品の匂いをなぜか感じるのがワインです。

最近のモヤシの匂いがとても気になっています。水に浸してから使っても臭うのです。
漂白剤を使うと聞いたことがあるのですが、袋を開けたとたんにモヤシの匂いではないものを感じます。
気になってもうやだ〜(悲しい顔)、、、、

以前長芋を買った時に、猫のおしっこの臭いがしたのです。もしかして「おが屑」に猫がおしっこしていたの???
私は鼻が敏感なのかもしれないのですが、その芋は食べませんでした。

家の周りも野良猫が来て、鉢におしっこをかけてると思います。臭いますから・・・

エサをやる人が要るので時間が来ると、エサをやる住人が帰宅する音でその家に猫が走ってくるそうで、ご近所さんはお困りです。
「猫に餌をやらないで‥」といえば
それは
「猫よけの品を百均で購入して、猫が来ないように自衛すればいいじゃない・・・」とおっしゃるんだそうです。

今洗剤には香りがつくものが多くて、風で香りますがこれは気になりませんけれど、香り公害と言われることもあります。
電車の中の匂いは、洗剤とシャンプーの匂い、皆が好きなものではないですから・・・

好みが違うのですからね、たばこの臭いが嫌な方もあれば何ともない方も///U−nn
posted by fusako at 09:38| 日記

2019年01月17日

持ち運びは  風呂敷でもリュックでも

阪神淡路大震災から24年経ちました。

もうそんなに経ってるんだ、まだ24年しか経ってないんだ、それぞれの立場で感じられることは異なると思います。
沢山の方々が命を落とされました。ご冥福をお祈りいたします。

この時までもリュックは使う人はいましたが、この時期から移動にリュックが多く使われるようになりました。

夫は山が好きですので大きなものがありますし、普通に新幹線を使ってもプライベートの移動はリュックでしたが、まだ震災以前は珍しくて…(笑い)

子どもが小学校の頃から山へ連れて行くときは、服もリュックも目立つ赤いものを使わせていました。
母は男の子に赤いのを??と言ったことがありました。

今はおしゃれなリュックが大小、素材もいろいろたくさんあります。
リュックは両手が空いて斜め掛け(幼稚園掛け)と違って重量が双方にかかり、膝の負担が均等です。

小学校のランドセルを外国の女性が買って帰ると言われます。
A4サイズが入って崩れなくて色もいろいろ、おしゃれということですが、日本の成人女性が使うのを見たことはありません。

孫が4月から小学校に上がりますが、仰向いて倒れないかと思うほど大きくて重そう・・・・(笑い)ところが軽いんですって



IMG_6291.png 孫の祝い品


中学校では帆布の白い斜め掛けのもので、持ち物は荷物を運ぶ機能があればれば風呂敷でもなんでもいいと思うのですが。。。
息子の当時は校則で拘束されてリュックは使えませんでした。
posted by fusako at 18:35| 日記

医療費控除  証明書はこれからです

DSC_1090.JPG


今年も確定申告の時期です。
草津広報にご案内されています。



医療費控除では以前のように、医療機関の領収証が不要になりました。
県国保から送られてくる細長い「医療費のお知らせ」を添付します。

まだ、30年の1月から8月分までしか送られていません。後4か月分は3月の頭までに揃うということで、3月15日締め切りには間に合います。

先日の15日号に掲載されています。
医療費控除  領収書の代わりに「医療費控除の明細書」の添付 が必要です。 ※医 療保険者から交付された医療費通知(健康保険組 合等が発行の「医療費のお知らせ」など)を添付する と明細の記入は省略可 ※領 収書は自宅で 5年間保存が必要(税務署から求 められたときは、提示・提出要)
posted by fusako at 18:13| 日記

2019年01月16日

郵便局が宴会気分?(笑い)

FM草津がスタートした時はまだ議員生活の初めの頃でした。

草津市では、コミュニティFMラジオのえふえむ草津(FM78.5MHz)を利用して、市政情報を配信しています。
えふえむ草津はインターネットラジオやオンデマンド配信でも聞くことができます。

今では災害協定を結ぶなど、市民へ情報の提供に県内のラジオ局が県庁で合意書に調印しました。

DSC_1082.JPG 
蝋梅が咲いて鳥は、蕾の頃から甘いのか食べに来ています

午後郵便局へ入るとなんと!演歌が流れていました。
あんまりこのような場所のBGMで演歌は聞かないので、職員さんにお聞きしたら、
「えふえむ草津の放送です、今頃の時間はいつも演歌ですから聞きに来てください。選曲は誰がしてはるか知りませんが・・夜の宴会みたいって言われますけど(笑い)」
posted by fusako at 16:39| 日記