2019年08月20日

変な意見書の出し方でした  「選択的夫婦別性」

IMG_1409.JPG

どんよりとした朝、気温がいつもより低いのでたすかる。

雨さえ降らねば動きやすいし、紙類の濡れる心配がない。
[石本えつこを応援する会]の活動にご協力いただける皆さんも暑い中本当にありがとうございます。

今朝の京都新聞の投稿欄に「選択的夫婦別性」を早急に進めてほしい旨の内容が掲載されています。
どちらか選べる選択制がなぜそんなにも反対されるのか?
家族のきずなが崩れると危惧されるのは、心の問題まで、国に縛られるとは・・
日本独特の家族の戸籍等々・・・
個人尊重がいかにもわがままな勝手な生き方に解釈されることがありますが、我がままに生きることはプライバシーの尊重です。

過去に草津市議会でも、平成22年9月あの時期に唐突に夫婦別性の意見書が最大会派から出ましたので、理論づけて反対討論に立ちました。
全国の女性議員連からのエールが多くありましたし、学識者からの研究資料のご提供もいただきました。

夫婦同姓でも、心離れて暮らす淋しい壊れた家庭も多いです。形より心が大事と思います。

草津市の「男女共同参画推進条例」にある多様な家族を市議会で可決してきたものといかに相反すことではないのか???
意見書の提案は自分らが採択したこととは逆行為でした。

過去の議員クラブ主催の中川幾郎氏の「人権と行政」の講演の中にありました内容では、人権がいかに大事にされるかは、国、自治体、個人の評価のバロメーターであり、資質が問われるとお聞きしました。

人にやさしいことは人権を大事にすることです。
posted by fusako at 07:42| 議会のこと

2019年08月07日

最後の議会

IMG_1353.JPG

10時に今議会の最後本会議開始
付託審査で総務と文教厚生常任委員会開催

委員長報告で議案全部可決
本会議後に午後

 総合計画特別委員会・・・・・・・・・・全員
 全員協議会    ・・・・・・・・・・全員
 都市再生特別委員会協議会・・・・・・・議員半数の所属委員

どれもタブレットで会議
使わない?使えない?忘れた?持参しない?
紙に印刷してくるわけでもなく
会議に加われないのではうーん??


午後は3つの会議で皆さんお疲れの様子でした。
私も疲れましたが、いねむることなく、特に都市再生委員会協議会は厳しい意見もありました。
非公開で書けません・・・・

これで今議会の会議は、特別に問題が出ない限り終わりでしょう。
posted by fusako at 21:37| 議会のこと

2019年08月06日

明日は最後の本会議

明日は改選前の最後の議会です。

9月30日まで任期がありますので、課題があれば当然対応しなくてはなりません。

明日は本会議後に午後
 総合計画特別委員会・・・・・・・・・・全員
 全員協議会    ・・・・・・・・・・全員
 都市再生特別委員会協議会・・・・・・・議員半数の所属委員

協議会は非公開です。
委員会がどれもこの場で済むのかどうか、、、


posted by fusako at 21:39| 議会のこと

2019年08月04日

議員定数と報酬は

IMG_1321.JPG

議会で検討された改革は今議会の中での一定方向があります。

それを踏まえて次期の選挙戦で議会改革を掲げていらっしゃる方は、改革のメインが何かの相違が見えています。

議員報酬と定数がセットのように思われる方は、議会の占める予算割りを減らさないで、定数を減らした分を他の議員の報酬にそれを上乗せする?考え方のようです。

報酬は市民のみなさまから挙げることにご理解を得ることができるでしょうか
いろんな事情で職に就けない方、非正規の方々、又定職に就けない方のことを考慮したならば、今の報酬でしかもボーナスもいただき、これほどの収入を得ながら、いまの収入の方々のお気持ちに寄り添うならば、あげることはないと思っています。

ところが議員報酬では生活ができないとおっしゃる方は、今以上の収入で、子どもの大学等々の費用も欲しいと。。
ソモソモ議員報酬は議員の活動に対する対価であり、生活費ではありません、
しかも男性一人が家計を支えるのではないのですから。

また、議員の活動がきちんと見えて、市民のみなさまに受け止めていただいているかどうかです。
義務教育は親が負担しますが、今は高校へほとんどが進学しますけど、大学も目的もって自分の努力をしていただきたい。

私は夫の定年と、母の介護費用(介護サービスがまだの時期でした)、住宅ローン抱えてました。我が子らには奨学金等々を受け自分らで返済させてきました。

ここでいう収入による教育格差ですが、生活のレベルを身の丈に合わせるという事ではないかと思います。
塾通いはさせていませんでしたが、中3の夏に行きたいというので通っただけです。

必要最小限で、生活ができないならともかくですが、税金の議員報酬で家族の学校や生活の負担には、私はいまいち市民の方々にご説明ができないと思います。

かといって全くのボランティアになれば、いわゆる富裕層で名誉のために出る候補者で昔型にならないかと・・・

議員数を減らすのは、今の有権者の投票行動から、投票者は高齢化し、地域からが多く当選するようでは、多様な人材がなくなります。
少数になれば、知見が豊富なピリッとした人材が必要で、期待できるでしょうか。
考え方には、14学区と、政党から出る人を考慮して22とおっしゃるには、なんだかその発想には納得いきません。

何で議員選出は地域からなのでしょうか?自治会長や学区長を選ぶのではありませんから…。
本当の民主主義の勉強を皆がし直さなくては。。。
そんなお声を昨日お聞きました。分かって下さる方がいてホッとしましたが・・・

予習や勉強する議員が増えるでしょうか。
まずは議員の資質、議会の運営だと思います。

議会の見える化
議会と市民の距離を縮める  市民に選ばれたとはいえ、白紙で付託されていません。
二元代表制の元 議員間討議の活性化

等、議会の改革はタブレットや手法に関しても大事ですが、本質的な検討が一番だと思っています。
posted by fusako at 09:36| 議会のこと

2019年07月26日

6月議会の記録

IMG_1260.JPG

日中は暑さが厳しいので、中で仕事してました。4時になるのでこれから出ます。

今回の6月の一般質問の全文の入力作業には時間が取れないでやっと先ほど一応終わりました。

自分の質問を再確認し、次はどうしたらうまく聞き出せるか等々を繰り返してきました。
再質問では、本当はここが聞きたいのに、質問が伝わらずに答弁がかみ合っていない?
逃げ?はぐらかされたのか、こういう風に言えばいいのに・・・
後で思うことがあります。

今回は主権者教育の大事さを質問した後に、投票率が低い現状を質問した時、事前準備された文章を読まれたときは、何を先の質問のやり取りでお聞きになっていたのでしょう。
通告に対する事前の準備した答えだけでは、適切な答えになっていないことを理解されなかったのでしょうか??

私のいらいらが出てたのを思い出します。
気持ちが切れるほどではないのですが、憤懣の顔をしてました。
それでなくとも登壇時は真剣に仕事してるつもりですから・・・

再質問はその場の答弁をもらってから掘り下げるのですが、前もって調べたものがあって、また自分の中で落とし込んでいますので、答弁のちぐはぐはとてもやりきれなさを感じます。

他にもありますが、これは後日担当課へ伺うことが見つかりました。

粗々の文章は後程整理して、私のHPへ掲載する予定です。
posted by fusako at 15:43| 議会のこと

2019年07月24日

訴え方では

IMG_1261.JPG

元県議さんのブログに次のようなことがかかれています。

そんな2人に差が出たとしたらパフォーマンス力の差でした。
嘉田氏は「私は滋賀が大好き、研究者の頃から滋賀に恋して、今でも毎日びわ湖の水を飲んでいます」と実際に作務衣姿でびわ湖の水をすくって飲んでいる画像を出していました。

二之湯氏はホテルの演説会でこれを批判して
「琵琶湖の水を飲んでいるから選挙に勝てるなら誰でもそうする」と痛烈批判している画像がこれも拡散していました。

私のところにも実際、「二之湯さんは感じ悪い」という批判が多数きました。
嘉田さんは「滋賀が好きです」
二之湯さんは「滋賀に成長の果実をもたらす」とまさに情と理に分かれた2人でしたが情に訴えた嘉田さんの方が選挙には強かったようです。

中略

選挙中は忍の一字で穏やかで丁寧にしやべっていた嘉田氏に水をあけられました。
二之湯氏の敗戦の弁もいただけませんでした。

知名度の差が出てしまった、私の力不足、相手がこんなに強いなんて」・・。

(は?知名度ってあなたは現職の国会議員でしょ、6年間何してたの?新人じゃないんだから・・
相手は(過去の人)と悪口言われながら耐えて勝ったのよ、力不足?支援者に電話を入れていた?相手が強かった?それは何度も言ってたよね。)

知名度の差の言葉は今朝の京都新聞にも自民党の奥村芳正県連幹事長は、滋賀選挙区で自民現職が12年ぶりに落選したことについて
「責任を痛感している。相手の知名度に負けた」と悔やんだ。・・・
ここでも知名度が出ているけど・・・???
posted by fusako at 10:15| 議会のこと

2019年07月13日

議会の録画

IMG_1160.JPG

議会の一般質問の録画が議会のHPに掲載されました。


18日に登壇しています。

録画が遅いので、いつかいつかと議会のHPを見ていましたけれど、登壇から20日くらいかかっているように思いますが、諸事情でこんなに遅くなるんでしょうか。

これからこれを聞きながら入力して全文を私のHPに掲載いたします。


録画を見るのは雰囲気が分かりますが、時間がかかるので、文字を読むほうが時短であるのと、文字で内容がはっきりします。

入力にしばらくかかります、お持ちくださいませ。
posted by fusako at 21:50| 議会のこと

2019年07月11日

市長の議会対応 最大会派さえ押さえれば???なんて

議案を通すには、賛成の数が多い方に可決は当然です。

しかし、市長がそのために最大会派やそれに準ずる会派さえ押さえればいいという安直な考えであってはなりません。
これに似たコラムがあります。
多々見市長は、市議会について「少数派の意見が多数派になったのを見たことない」と記者会見で主張した。

草津市の「自治体基本条例」作成時や、男女共同参画でもお世話になった龍谷大の土山希美枝教授(地方自治論)はコラムについて、
「議員は等しく市民の代表であり、議案ごとに自ら判断する権利と責任がある。会派を固定された政治集団と見て数合わせする発想と実態があるのでは」とおっしゃっています。

だが現実を見れば、障害者や難病患者、LGBT(性的マイノリティー)の問題にしても少数の人たちが声をあげ、政治や社会を動かしてきた。
 市議会には、市民の声を市政に届けるのが役割であるなら、小さな声も大切にする姿勢を見せてほしい。多数少数の会派を問わず議員の有意義な提案や意見を、議論を通じて政策に反映させることができれば、議会の役割や存在意義を示せるだろう。また市民も、市政や議会に関心を持ち、ぜひ声をあげてほしい。

私見
社会を動かしてきた発端は、不都合が生じて勇気出して動くことから、改革や改善が生まれますので、少数意見はピリリと貴重であり、反映されないのでは、住みやすい未来は望めません!!!!!。
posted by fusako at 10:39| 議会のこと

2019年06月28日

閉会行事終了

閉会行事がすみました。

今議会から、資料は紙媒体ではなくタブレットの対応です。

始まる前に一枚
IMG_1117.JPG

進行途中に関係の資料を探すのにまだ不慣れでしたが、支障なく追いつけていました。

閉会時の議案は可決し終了、閉会。

posted by fusako at 11:43| 議会のこと

2019年06月27日

録画掲載

議会の録画の掲載までには時間がかかっています。

今の議会の開会日のみが掲載されました。

一般質問の掲載までにはまだ時間を要しています。
posted by fusako at 15:19| 議会のこと

2019年06月24日

委員会

IMG_1058.JPG

午前中は、文教厚生常任委員会の議案付託審査とその後の協議会も傍聴に入りました。

ここでの審査の結果を閉会日に委員長の報告となります。
それを聞いて議員が、議案に対する採決の姿勢を示します。

12時回って終了し、その後午後は所用で出ました。

風があって幾分過ごしやすいです。

議会の広報の原稿締め切りが明日なのでまとめます。
字数が決められたものは苦手でこの書き物が苦痛ですが・・・。



posted by fusako at 16:27| 議会のこと

2019年06月21日

議会のタブレット

DSC_1302.JPG

議会開会前にバッシャ―

今議会から、資料が入ったタブレットの持ち込みで議場でも使っています。
議場の発言内容から、県、市等他の資料を、聞きながらでも検索できます。
なので、みなが同じ画面を見ているばかりではありません。

ついうっかり音が出るところ入らないこと、議会と無関係なところへ繋がないことです。
使い方には議会内のルールがあり、良識をもって使います。

機器対応には、誰もが得手不得手はありますが、触るほどに上手にこなせると思います。



posted by fusako at 09:06| 議会のこと

2019年06月20日

議会開会中

IMG_1000.JPG

今日も暑そう・・

一般質問の3日目、最後の日、6人が登壇します。

24人中20人が登壇します。

明日からは、議案の付託審査が常任委員会で行われます。


委員会も傍聴に入れますので、どうぞお越しくださいませ。
posted by fusako at 09:06| 議会のこと

2019年06月19日

傍聴は静かにお願いします。

IMG_1003.JPG

今日は、午前が3人と午後二人づつ休憩挟んで4人、合計7人の質問者でした。

議場では後ろの高いところに座っているので、傍聴席が近いです。

午後二人目の登壇者の時に傍聴者の私語が耳さわりし、携帯電話が
「電話です、電話です」と鳴ったので、議長の方を向いて手で上を差しサインを送りました。

後で聞いたら、職員さんが傍聴席におられたので、注意されたようでした。

静かに聞いて、拍手もしないし声も出さないのがルールです。
posted by fusako at 21:00| 議会のこと

2019年06月18日

今日  登壇します。

本日  10時開会の質問に登壇します。

発言時間はひとり25分に加えて答弁があり、おおよそ一人40〜50分かかります。

2番目に登壇  

傍聴はどなたもできます。


同時中継もあります。
 

傍聴にお願いいたします。議場全体もご覧いただき体験してくださいませ。 

posted by fusako at 07:56| 議会のこと

2019年06月17日

明日に備えて  準備

IMG_0995.JPG

夜なべ仕事の効率が悪くなっているので、明日に控えて原稿の見直しを先ほどしました。
自分が作成したものですから、文章の流れも、文言も言い回しも私口調になているので、大方頭にははいっていますが・・・・

通告に対する初めの答弁を受けて、再質問で掘り下げていますが、それに備えて資料のメモを書き込みました。

議場に立つとあれやこれやとめぐってきます。
整理した中で適切な文言を使うように、考えながらいますけど、うまく出ないこともあります。

時間に追われるので、焦る時もありますが、まずは落ち着こうと思います。

今議会が4期の最終の議会です、
この場へ再度・・・と頑張る人と、引退する方、選挙結果で戻れる人ばかりではありません。
とにかく区切りの議会となりますが、私に
「もう一遍出てほしい・・・。」とか
「まだ出るんか?」こんな尋ね方もあります。。。。
もう、後期高齢者ですが
「出たらあきませんか???」とお答えしています。

いろんな市民がいてこその議会と思っていますから・・・。
私には元気が取り柄で、初当選以来、健康に務めさせていただいてきています。

常に健康に感謝しつつ・・・明日質問します。
どうぞ傍聴にお願いいたします。

posted by fusako at 14:58| 議会のこと

2019年06月14日

登壇順と項目

DSC_1214.JPG

7日に開会した6月議会の一般質問が18日から始まります。

私は18日の10時開会  2番目に登壇します。
内容は一覧表が議会のHPに出ています。

インターネット中継もあります。
傍聴をお願いいたします。

インターネット中継では見えない議場をご覧ください、ぜひ臨場感を・・


私の質問内容は
運動会の教育的な目的はどこに?
 時期を1学期に変更 半日にする 競技内容の検討過程
 事故防止についての検討  子どもたちの体力は? 事故対応の安全確保

主権者教育と投票行動

 選挙や投票の教育ではなく、自分が意思をもって選べる大人になるまでの主権者教育について
 投票率が低い分析と今後の見解は?
 投票所の管理運営について  障がい者への対応 立会人の選定など・・・

傍聴にお願いいたします。
posted by fusako at 10:07| 議会のこと

2019年06月13日

議会の公開性 いじめか?奮闘する女性たち

DSC_1289.JPG

過去に他市でも下記の記事「議事録不開示は違法 地裁、市に取り消し命令」のようなことがありました。

第百三十二条  普通地方公共団体の議会の会議又は委員会においては、議員は、無礼の言葉を使用し、
又は他人の私生活にわたる言論をしてはならない。」にかかると言うのだそうですが、何ら問題ない発言だと思います。

問責や懲罰をちらつかせて、精いっぱい動く議員をターゲットにするのは、全国的にありがちで、メールには相談が入ります。
初めて市議に当選させていただいた後に、他市の先輩議員から、
「市民派は動くほどにたたかれるんだから…議員は孤独ですよ・・・」って・・・

組織が無い私ら市民派の議員は、今までの活動時代から交流ある方々が財産です。その方々に脇を固めていただくので、大きな組織を抱えておりません。
無所属ですから判断を政党に聞くことなく、勉強に歩き何でも自分で考えて判断していかねばなりません。


議会では、人権意識に欠け差別用語のような不適切発言の訂正は自らが申し出をして、削除するよう議長に許可をもらいます。
しかし議場の発言時に議長から止められずに降壇してきたその意見のやり取りを議長が消したのか、議事録の非公開が、越前市では問われていますが、これって何かしら嫌な空気を感じますけど・・・。

議会は基本公開になっていますので、その場で発言したことは、議事録に掲載されるものと思います。
草津市議会の議事録を見ると、草津弁もあります。
委員会の議事録の口調には、ご意見があるかもしれません。
道端の話しではなく、会議ですから本会議以外も公開ですので、その通りに記録は残されるものと理解しています。

議事録を誰かの都合に合わせることなく、きちんと正確に残すことが重要と思っていますが、又こんなことが地方議会で起きていました。
「議事録不開示は違法 地裁、市に取り消し命令」

これでは市民と議会の距離はますます遠くなるでしょう。

posted by fusako at 12:15| 議会のこと

2019年06月11日

タブレットの導入

IMG_0961.JPG

近隣市の議会の研修会の様子が、今朝の京都新聞に掲載されています。

議会改革をテーマにして、議員の資質向上や政策立案能力の向上を目的に・・・

政治倫理条例制定や、タブレット端末導入が評価され昨年の「議会改革度調査」ランキングの順位を上げたとのことです。

政治倫理条例制定でそれに沿うことは当然ですが、政治倫理以前に私たちは、まず人として、市民としての言動にもきちんとしていることが求められています。
メディアに取り上げられる国会議員のおかしい言動で、地方議員の縮小版のように厳しい目を肌で感じています。

税金を使うタブレットの導入が評価されていますが、皆さん使えていらっしゃるんでしょうか。
それを使えないのなら、使えるように個々人の努力が必要です。
誰もが、得て不得手はありますから、使いこなせるまでは自分で印刷して会議に入るなど、工夫することで補うものと思っています。

草津市議会も今議会から議場への持ち込みが可能となり、タブレットを活用しています。
見るのが主ですがメモの書き込みもできます。

「私にも写せます!」過去にこんなカメラのコマ―シャルがありましたが、
「タブレット私にも使えてます」・・・です。

今までは議会中は重い量のある資料を持ち歩いていましたが、楽になりました。
資料の配布や連絡も個人のスマホでなく、このタブレットに入るようになりました。

タブレットを家に置いたままとか、会派の部屋に置いたままでは、電源を入れておかねばなりませんし、連絡事項もここに来ますから、見ないと情報確認が遅れます。
非常時の議員の確認や、遠隔の議会も可能になりますから・・・。常に携帯が必要と思っています。

今私は、スマホとタブレット、パソコン(家用と携帯)議会のタブレットを使っています。


posted by fusako at 11:36| 議会のこと